カテゴリ:出会いと別れ( 21 )

子ヤギのYちゃんと最後の礼拝。

こんにちは。
36度のアデレードです。
平年より遅く咲いているジャカランダ。
今とても綺麗です。
f0234165_14440950.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------


さて、今日は長くいたYouthの子、子ヤギのYちゃんと最後の礼拝の日の事を
書こうと思います。



↓続きはこちら↓


More
[PR]
by jcfa | 2016-12-13 14:52 | 出会いと別れ | Comments(0)

日本に帰っていったYouthたちのお話し

まだ冬のはずですが、もう冬物のセールも終わったようです。
町の色も黄色やピンクの花の色で染まり始めました。
春がだんだん近づいています。
それにともなって花粉症も近づいているのかなと思うと、
ちょっと怖いですが(^-^;



アデレードで食べたいけど食べられない物の一つにうなぎがあります。
もちろん冷凍では売ってるのですが、
日本で食べた思い出を胸に冷凍うなぎを口にすると、
ちょっとがっかりしてしまうので、
ここで冷凍うなぎを買うことは皆無です。



ということで、ナスでうな丼を作ってみました。
f0234165_145942.jpg

レシピを見たい方はこちら→ナスの蒲焼き丼




見た目はうなぎに見えなくもない!
味はナスだけど、蒲焼きのたれが美味しくて、
これはこれでとっても美味しかったです。
しかも簡単。
お試しくださいね~。



さて、今日はJCFAのYouthの紹介をあれこれしてみたいと思います。




↓ ↓ ↓ 続きはこちら

More
[PR]
by jcfa | 2016-08-16 14:34 | 出会いと別れ | Comments(0)

別れ:クラフト大将さん

なかなかBlogを更新することができず、
やっと今日することができました。


なぜかというと・・・
教会のクラフト大将さんを天に送る・・・という出来事があったからでした。


多分、このBlogで一番名前の出て来た方じゃないかと思います。
そして、私個人とも一番付き合いの長かった方でした。
だから喪失感もひとしおで、
今このように書いている間も、
涙をこらえるのに必死です。


↓  ↓  ↓ 続きはこちら・・・

More
[PR]
by jcfa | 2016-07-11 11:27 | 出会いと別れ | Comments(0)

二組のカップルとの再会&しばしの別れ。

大みそか。
以前2か月だけアデレードにいて
教会にも来てくれていたAちゃんが日本から遊びに来てくれました~。
1年前に結婚した旦那様も連れて016.gif


f0234165_11581358.jpg

たくさんいる中から、私たちに会いたいと言ってくれた二人に感謝~♬
2008年8-10月にいたと言っていたから・・・
分かれてから、もう7年もたっていました005.gif



優しい年下の旦那様。
変わらないAちゃんの姿にとっても嬉しくなりました。
それだけでも大満足なのに、たくさんのお土産まで・・・!
岐阜県出身の二人は、私が愛知県出身と知っていたので、
ものすっごい懐かしい地元のお土産をたくさん持ってきてくれました。
もう幸せすぎて鼻血が出そうでした(笑)




その他にも久しぶりに会った人といえば・・・リンリンちゃん
こちらも1年ぶりの再会。
そして、彼氏を連れての帰国016.gif



彼女はOMFという宣教団体に入って、
横浜で働き始めて3年。
たくさんの辛い事や寂しい事もあるけれど、頑張っているようで
励まされました。
ここにいる間、会いたい人にたくさん会って、
骨休めしていってほしいな~と思っています。



そして・・・再会もあれば、お別れもありました。



2年間一緒に過ごしたびーろひさん一家。



1/3(日)の礼拝が終わった後の飛行機でシドニーにお引越し。

f0234165_1265238.jpg

シドニーを指さしているのが、長女のEちゃん~。



明るく元気なご一家なので、
シドニーに行っても素晴らしい未来が待っていることと信じています。
そして、同じオーストラリア。
またすぐ会えるって思うから、あまり寂しくありません。
むしろ、次いつ会えるかにワクワクしています。



出会いもあれば別れもあった年末年始でしたが、
神様が出会わせてくれた人たちに感謝。
そして、いつかどこかでまた会えることを期待しています。





072.gif今日の聖書のみことば072.gif
[ガラテヤ人への手紙 6:10] ですから、私たちは、機会のあるたびに、すべての人に対して、
特に信仰の家族の人たちに善を行ないましょう。
Therefore, as we have opportunity, let us do good to all people, especially to those
who belong to the family of believers. Galatians 6:10





072.gif今後の予定072.gif
月一祈祷会ですが、12・1月はありません。

②ホリデー中の男会、Bible studyはお休みです。

③1/17(日)礼拝後、一品持ち寄り愛さん会を予定しています。
礼拝に来られる時、食べ物・スイーツ・飲み物など一品持ってお越しください。
それらを分け合って、楽しい夕食の時をみんなで持ちましょう。






056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2016-01-08 12:15 | 出会いと別れ | Comments(0)

David先生のメモリアルサービスに参加して思った事。

こんにちは~。
とうとう11月になりましたね~。
アデレードは初夏に突入し、初夏の花々も咲き始めました。



我が家もバラが綺麗だったので、
バラとリンゴで酵素ジュースを作ってみましたよ。
f0234165_18505899.jpg
飲んだらとってもいい香り♪
男会に来ていたタイカレーさんに「利き酒」ならぬ「利きジュース」させましたら・・・



さすが!!!



バラをみごと大正解☆
すごいな~。
ヘソ先生なんて「うん、おいしい!!」だけだったのに(笑)




さて、この間の土曜日のご報告を少し。



Adelaide出身で、日本人宣教のために日本で長く宣教師として働かれた
David Brook先生のメモリアルサービスがこの間の土曜日行われました。



なくなられたのはブリスベンでしたが、
アデレードでもこのような記念会をしてくださったご家族に感謝でした。


1928~2015年・・・87歳で亡くなられた先生。
そのうち、25年を日本で宣教師として活動されました。
そして先生に救いへと導かれた日本人はとても多くおられます。



そしてプログラムにあった言葉。


f0234165_1845644.jpg



Still following Jesus....


この一文を読んだだけで、涙がぶわーーーっとあふれて、
終始止めることが出来ませんでした。



「天の御国で安らかに・・・」という感じの文章よりも、
宣教師として働かれた主の弟子であるDavid先生にぴったりの文章でした。
感動・・・☆



こんなに泣けたのは、私たちも宣教師という同じ立場だからかもしれません。
それと、年なのかもしれません(笑)



とにかく、信仰の先輩の生涯を見ることが出来、
心から感動感銘を受け、チャレンジも受けて帰って来ることが出来ました。



結婚式も感動するけれど、
お葬儀はその上をいくな~と最近思わされています。





072.gif今日の聖書のみことば072.gif
あなたがたが召されたのは、実にそのためです。
キリストも、あなたがたのために苦しみを受け、その足跡に従うようにと、
あなたがたに模範を残されました。[ペテロの第一の手紙 2:21]
To this you were called, because Christ suffered for you,
leaving you an example, that you should follow in his steps.
1Peter2:21



072.gif今後の予定072.gif
①David Brook先生のメモリアルサービスが行われます。
日にち:10/31(土)2pm~
場所:Victor havour baptist church



②毎月第三日曜日にある一品持ち寄り愛さん会(夕食会)ですが、
今月だけ第四日曜日に変更されました。
日にち:10/25(日)礼拝後~
この日は礼拝後に2名の洗礼式があります。
それが終わってからの愛さん会になりますのでよろしくお願いします。
参加されたい人は、礼拝におかずを一品持ち寄ってお越しくださいね。
色々なおかずを美味しくいただけるチャンスです。参加無料。

月一祈祷会があります。
日にち:10/30(金)7pm~牧師宅にて。










056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-11-02 18:46 | 出会いと別れ | Comments(2)

ウガンダ土産のタペストリー。

この間韓国に行ったとき、
私たちの教会が支援しているウガンダの宣教師に会いました。


f0234165_2222654.jpg


奥さんの写真も撮ったと思っていたのですが・・・ない002.gif



先生たちのお働きをまとめてみました。


↓   ↓   ↓



宣教師:Do young CHOI / Kyong ok LEE


宣教の種類:牧師訓練( Pastors Training )、教会の指導者訓練( Leadership Training )



宣教の内容:訓練と教育の機会がなかった(主に田舎や農村地域に散らばった)地元牧師や
を育成する働きをしています。そのために、現地の宗派や教会連合と協力したり、
また訓練された成人地元奉仕者とともに育成の時を設けています。



宣教の課題とビジョン:指導者訓練コース(定期的、不定期を含む)を通して、
地元の牧師や教会の指導者たちが、教会や地域共同体、社会の中で精神的に成熟した
クリスチャン指導者となり、キリストの良い影響を与え、神の国を地域共同体の中に
より広げていく事です。この働きは、 1人の働き人によってなされるものではなく、
Team Ministryが必要です。そのため、より効果的に協力できるMinistry Teamを構成することを
課題としています。また、同じビジョンを持つ人々(地元の働き人、宣教師訓練の専門家)と
連携して働くMinistry Networkを構成し、宣教内容とトレーニングプログラムを
共有していく事が望ましいと考えています。



現在までに行われているミニストリーの内容 :
地方の多くの場所で非定期に開かれている牧会者と教会の指導者たちのための1泊2日の
ConferenceとSeminar形態の集会を持っています。集会は、主要テーマからメッセージの
内容を決め、3-4回ほど連続的にみ言葉を伝えています。また、現在進めている他の宣教の働きは、
地元の牧師や韓国の宣教師によって建てられた聖書学校と協力する働きです。
これは、現在定期的に訪問して講義する形で進められています。難民キャンプのコンゴ人牧師の
ための牧会者訓練学校と首都カンパラ郊外で行われている聖書学校で定期的にみ言葉を
伝えています。





先生たちからウガンダ土産を頂きました~。



f0234165_22245962.jpg



ウガンダのタペストリー。



牧師宅のリビングの真ん中に飾らさせてもらいました。



牧師宅に来ることがあったら、見つけてくださいね。
そして、ウガンダの宣教のために祈ってくれると嬉しいです。





072.gif今日の聖書のみことば072.gif
私たちの主イエス・キリストの父なる神、慈愛の父、
すべての慰めの神がほめたたえられますように。 Ⅱコリント1:3
Praise be to the God and Father of our Lord Jesus Christ, the Father of compassion
and the God of all comfort,2 Corinthians1:3




072.gif今後の予定072.gif
①8/28(金)7pm~荒井宅で月一祈祷会があります。
②9/20(日)礼拝後、一品持ち寄り愛さん会(夕食会)があります。
参加されたい人は、礼拝におかずを一品持ち寄ってお越しくださいね。
色々なおかずを美味しくいただけるチャンスです。参加無料。
③テーマ「Joyful Parenting~子育ての喜び~」のお話しを聞いてみませんか?
興味のある方はどなたでも参加できます。
参加されたい方はお申し込みをお願いします。
・日時:2015年9月2日(水)
9:45am受付。10amスタート。1pm終了予定。
・場所:韓国長老教会(住所:309 The Parade, Beulah Park, SA 5067 Australia)
・参加費:$7(当日受付にてお支払いください)
※飲み物、スイーツプレート、軽食付き
※お子様連れの方は、お子様用の食べ物・飲み物を各自ご用意ください。
・お申込み方法
氏名、電話番号、メールアドレスをE-mail:jcfa@excite.co.jp
またはFacebookアデレード日本人教会のメッセージまでお送りください。
また、チャイルドケアをご希望の方は、人数とお子様の年齢をお知らせください。
8/30(月)締切となります。
主催:アデレード日本人教会(E-mail:jcfa@excite.co.jp)











056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-08-27 09:15 | 出会いと別れ | Comments(0)

出会い:Rくんの彼女

5月になりました。
日本ではゴールデンウイークですね。
気候も夏日になったりする日があるそうですが、
アデレードは着実に秋が深まって来ています。



このゴールデンウイークを利用して、
Rくんの彼女が日本から来てくださいました。



彼女がRくんを教会に導いたといってもいいと思います。
すごくまじめに信仰生活を考えているという事が、
今回顔を見て、話をしてみて、すごく伝わってきました。



そして、離れていてもJCFAの事を祈っていてくれ、
このBlogも2年くらい読んでいてくれているそうです。



私たちが知らないところで知らない人が祈っていてくれてるという事が
また改めて感じられました。



今日、日本に帰られます。



昨日、ある方が「なんかまた会える気がする」と言っていました。
私も本当にそんな感覚~001.gif
もしかして会えないかもしれないし、会えるかどうかなんてわからないけれど、
でもこれもクリスチャン同士だからなのかな。
この地上で会えなくても、天の御国でまた会える・・・そう感じているからこそ
「なんかまた会える気がする」と思えるんでしょうね。



JCFAにいると、
アデレードという外国暮らしをしていると、
出会いと別れが頻繁に訪れますが、
「また会える」という感覚と、
それを裏付けてくれる聖書のみことばに救われます。



感謝053.gif




本当にまた会える事を期待していますし、
Rくんとの歩みも主が守られるように願っています。





072.gif今日の聖書のみことば072.gif
主があなたを祝福し、あなたを守られますように。民数記6:24
The LORD bless you and keep you; Numbers6:24


072.gif今後の予定072.gif
①4/24(金)7pm~牧師宅で月一祈祷会があります。
②6/8(月・祝)バザーに参加します。
たこ焼き、八つ橋、どら焼きなどを販売します。
また、韓国人たちが作る韓国料理も買うことができますよ。
是非遊びに来てくださいね。
日時:6/8(月・祝)10am~3pm
場所:韓国教会(Korean Presbyterian Church of Adelaide)
住所:309 The Parade, Beulah Park, SA 5067 Australia
※収益はJCFAの献金となります。











056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-05-04 12:06 | 出会いと別れ | Comments(2)

お別れ:フラワーちゃん一家

日本は春。
桜もあちこちで咲き、そして散っているようです。



春は別れの季節といいますが、
秋のアデレードでも一つのお別れがありました。
そして、そのお別れは突然にやってきました。




そのお別れとは、フラワーちゃん一家



旦那さんのお仕事の関係で、
Darwinへ引っ越すことが決まっていたフラワーちゃん。
Darwin(ダーウィン)とは、オーストラリア大陸の一番北の都市。
だから、一番南のアデレードから一番北のダーウィンへのお引越しでした。



もしかしたらブリスベンに行くことになるかも・・・とか言っていたので、
「ちゃんと決まったら教えてね~」と言っていました。
最後の日曜日には、教会でちゃんとお別れ会をやってあげたいなという思いが
いつもいつも心の中にありました。



でも、そんな私のひそかな計画もかなわず、
4/7(火)に急にいく事が決まってしまい、
4/10(金)には飛行機に乗って行ってしまいました。



急過ぎて、フラワーちゃんも心の切り替えができず、
軽いパニックに陥ったそうです。
そんな彼女を最後にお見送りしたくって、
出発する数時間前にお宅にお邪魔しました。



行くと、もう魂の抜け殻のように憔悴しきったフラワーちゃんがおうちから出てきました。
お家の中に入ると、そのフラワーちゃんの心が表れているような感じで、
全然片付いていない状態。



そんな様子に、私は胸が痛くって、ずっと涙をこらえていましたが、
最後手をつないで、フラワーちゃんの先の祝福を祈り始めたら、
もう涙のダムが決壊。
抱き合ってわんわん泣きました。


別れって辛いですね。
でも幸いなことは、旦那さんがオーストラリア人で、
実家がアデレードだということ。
クリスマスやイースターには帰って来れるそうです。
その一つを希望の光として、フラワーちゃん一家を送り出しました。




新しい地で家族一緒に幸せに楽しい暮らしが出来るように、
そして日本人教会がない地でも信仰が守られるようにお祈りしています。




写真は、最後にお別れした子どもたち。
f0234165_1374764.jpg









072.gif今日の聖書のみことば072.gif
人の心には多くの計画がある。しかし主のはかりごとだけが成る。箴言 19:21
Many are the plans in a man's heart, but it is the LORD'S purpose that prevails.
Proverbs19:21



072.gif今後の予定072.gif
①4/24(金)7pm~牧師宅で月一祈祷会があります。
②6/8(月・祝)バザーに参加します。
たこ焼き、八つ橋、どら焼きなどを販売します。
また、韓国人たちが作る韓国料理も買うことができますよ。
是非遊びに来てくださいね。
日時:6/8(月・祝)10am~3pm
場所:韓国教会(Korean Presbyterian Church of Adelaide)
住所:309 The Parade, Beulah Park, SA 5067 Australia
※収益はJCFAの献金となります。











056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-04-22 12:00 | 出会いと別れ | Comments(2)

Dちゃんとの最後の礼拝

昨日今日と、久しぶりの晴れになっています。
洗濯物も久しぶりに外に干しました。
太陽の光ってあったかいですね。
ほっかりとあたたまった洗濯物に嬉しくなりました。



さて、先週お知らせしましたが、
Dちゃんがもうすぐ日本へ旅立ちます。
この間の日曜日がDちゃんとの最後の礼拝でした。



日本で暮らす、日本で英語を教えるという夢を果たすべく旅立つDちゃん。
3年くらい行きたいようですが、
どのくらい行く事になるかはわからないようです。



行く前から住むところも与えられ、
いろんな情報も現地にいるオーストラリア人(しかもアデレード人)から得、
そして通える教会のリサーチなども全部スムーズだったようです。



全て神様がGoサインを出され、
道を備えてくださっているんだなぁというのがひしひしと感じられました。
「あなたが右に行くにも左に行くにも、あなたの耳はうしろから
『これが道だ。これに步め。』と 言うことばを 聞く。」
イザヤ30:21

このみ言葉の通りにDちゃんは歩んでるんだなと思いました。
Dちゃんの日本生活に祝福があるように祈ります。

f0234165_15264442.jpg


真ん中がDちゃん。
今週末旅立ちます。



God bless you053.gif




今日の聖書のみことば
「あなたが右に行くにも左に行くにも、あなたの耳はうしろから
『これが道だ。これに步め。』と 言うことばを 聞く。」
イザヤ30:21
Whether you turn to the right or to the left,
your ears will hear a voice behind you, saying, "This is the way; walk in it.
Isaiah30:21




072.gif今後の予定072.gif
①7/24(木)からBible study再開されます。10:30am~牧師宅です。
②7/20(日)礼拝後、一品持ち寄り愛さん会があります。
はじめての方もどうぞ。おかずを一人一品持ち寄ってお越しください。
③7/25(金)7pm~牧師宅で祈祷会があります。
④8/17.24(日)はゲストスピーカーとして、愛知県小牧市の小牧プレイズチャーチのジョン・ナムチョル先生がお越しくださり、聖書のお話しをしてくださいます。お楽しみに。











056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2014-07-22 15:32 | 出会いと別れ | Comments(0)

Dちゃんが日本へ旅立つ日が近づいてきました。

わがJCFAメンバーのDちゃん(Blog名がなかった事が今更発覚!)が、このたび夢かなって
英語の教師として日本に行くことになりました001.gif


彼女はオージー(オーストラリア人)なのですが、
高校の時、数か月日本に滞在しただけなのに、
かなりペラペラに日本語を話す強者!
そして、日本が大好きで、成人式も日本に行って振袖を着て来たほどです。


そんな彼女が日本で新生活を始める事になりました。
送り出す側としては数年会えなくなることがとても寂しいのですが、
そこはぐっとこらえて、
神様からの祝福がたくさんあるように祈りつつ送り出したいと思っています。



今度の日曜日、7/20がDちゃんと捧げるJCFAでの最後の礼拝となり、
それを機にしばらくお別れ・・・。



そして、この日はちょうど第3週で愛さん会もあるので、
みんなが持ち寄ったご飯をゆっくり食べながら、
Dちゃんといいお交わりが出来たらいいなぁと願っています016.gif



参加はどなたでも大歓迎なので
お気軽にお越しください。




今日の聖書のみことば
「人の步みは主によって確かにされる。主はその人の道を喜ばれる。
その人は倒れてもまっさかさまに倒されはしない。
主がその手をささえておられるからだ。」詩篇37:23-24
If the LORD delights in a man's way, he makes his steps firm;
though he stumble, he will not fall, for the LORD upholds him with his hand.
Psalms37:23-24
stumble:つまずく; よろめく
uphold:〈人・権利・行動などを〉支持する,維持する



072.gif今後の予定072.gif
①7/5(土)~7/20(日)School Holiday(冬休み)です。
その間、Bible studyなどの平日の集会はお休みになります。
③7/20(日)礼拝後、一品持ち寄り愛さん会があります。
はじめての方もどうぞ。おかずを一人一品持ち寄ってお越しください。
②7/25(金)7pm~牧師宅で祈祷会があります。












056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2014-07-14 16:54 | 出会いと別れ | Comments(2)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る