アデレード日本人教会(JCFA)にようこそ♪

jcfa.exblog.jp

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.

ブログトップ

カテゴリ:Kids message(こどものお話)( 26 )

昨日の記事で、
「献身」には、「神様の正しい経験」が必要だと書きました。

「献身」と言われて何を思いますか?-その②


今日は、私の経験談を書こうと思います。
このお話しは、礼拝時の子どものお話しでも話させてもらった話です。



↓ ↓ ↓ 続きはこちら

More
[PR]
by jcfa | 2016-07-14 10:00 | Kids message(こどものお話) | Comments(0)
暑い暑いアドベント(待降節)第三週目です058.gif


昨日知ったんですが・・・


今年のクリスマスは満月だそうですよ~。
しかも、クリスマスの満月は1977年以来38年ぶりのことらしく。
私その時いくつだったの?・・・って計算してみたら、3歳!
そりゃ、知らないよねw



そして、今年見逃すと次に見えるのは19年後の2034年なのだとか。
私その時いくつなの?・・・ってまたもや計算してみたら、
60歳!!!
還暦じゃん!!!
めでたすぎる(笑)



でも、60まで生きられる保証はどこにもないので、
12/25、教会のクリスマス会が夜に終わった時、
みんなで空を見上げられたらいいな~と思いました001.gif




さて、今日は水野源三さんのお話しを載せておきます。



何週間か前にこどものお話しでしたのですが、
自分で話しながら自分でうるっとしてしまうという(笑)
困難がありながらも、たくましく笑顔で生きる人をみると
ほんと感動させられます。



ではお読みください↓




今日は水野源三さんという人のお話しをします。
この人は9歳の時にすごく高い熱が出て、1週間ずっと熱が出ていました。
そして熱が下がった時には小児麻痺という病気になっていて、
目をぱちっとつむるまばたきしかできない体になっていました。
家族はそんな源蔵さんを4年間家に隠していました。
そんな人がいると宣教師が聞きつけて、
聖書を置いていったことからこの水野源三さんはクリスチャンになりました。



いちども たからかに クリスマスをよろこぶ さんびかを うたったことがない
いちども こえをだして クリスマスをいわう あいさつをしたことがない
いちども カードに メリークリスマスとかいたことがない

だけどだけど

ゆきと かぜが たたく へやで こころの なかで うたい
じぶんじしんに あいさつをし
まぶたの うらに かき 
すくいの みこの こうたんを みかみに かんしゃし よろこび いわう




今日、教会学校でクリスマスとは救い主が送られるという意味だと学びました。
源三さんは神様からのプレゼントを受け取ってイエス様を信じました。
体はうごかせないし、ワーシップも歌えないし、
メリークリスマスって言う事も書くこともできなかったけれど、
こころの中で賛美をし、心の中でメリークリスマスといい、
こころのなかで感謝して、
クリスマスを喜んでいました。



私たちはどうでしょうか。
体を動かして好きなことが出来ます。
声を出して賛美する事もできるし、メリークリスマスという事も出来ます。
クリスマスカードを書くことも出来ます。
でも、心の中でそれをほんとうに喜んでやっていますか?
喜んで賛美して、喜んでメリークリスマスと言って、感謝しているでしょうか。
私は源三さんの詩を読んで、とても感動しました。
そして、私も心からクリスマスを喜んで迎えないといけないと思わされました。



今日からアドベント。あと3週間でクリスマス。
心からクリスマスを喜んで迎えましょう。
お祈りします。







072.gif今日の聖書のみことば072.gif
[ルカによる福音書 1:47] わが霊は、わが救い主なる神を喜びたたえます。
my spirit rejoices in God my Savior, Luke1:47



072.gif今後の予定072.gif
月一祈祷会ですが、12・1月はありません。

日曜クリスマス賛美礼拝&持ち寄りParty
~子供から大人までクリスマスキャロルの賛美をします~
12/20(日)3pm~6pm
場所:Life christian centre(245 Angas St, Adelaide)
参加費:無料
持ち物:夕食のおかずになるような物やデザート一品

クリスマス礼拝&BBQ
~集まり次第礼拝をし、その後ゲーム&BBQ&スイカ割り大会~
日時:12/25(金・祝)3pm~8pm
場所:Korean Uniting Church(40 Third Ave, St Morris)
バス:No.B10、Bus stop#13、バス停より北へ徒歩4分)
参加費:大人$10、子供(Year1~12):$7、小学生未満無料
*Alcohol Freeでお願いします*要予約!!
(お申込み方法:氏名、電話番号、メールアドレスをE-mail:jcfa@excite.co.jp、またはFacebookアデレード日本人教会のメッセージまでお送りください。
締め切りは、12/20(日)までです。)

元旦礼拝&Party
~集まり次第礼拝をし、その後ゲーム&夕食会&新春ビンゴ大会~
日時:1/1(金)3pm~8pm
場所:Korean Uniting Church(40 Third Ave, St Morris)
バス:No.B10、Bus stop#13、バス停より北へ徒歩4分)
参加費:無料
持ち物:お正月風のおかずやデザート一品
*Alcohol Freeでお願いします*要予約!!
(お申込み方法:氏名、電話番号、メールアドレスをE-mail:jcfa@excite.co.jp、またはFacebookアデレード日本人教会のメッセージまでお送りください。
締め切りは、12/20(日)までです。)











056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村058.gif058.gif
[PR]
by jcfa | 2015-12-17 05:04 | Kids message(こどものお話) | Comments(0)
前の投稿に書きましたが、
日本から本が送られてきたことでとても感動し、
私もそういう者でありたいという感銘も受けたので、
教会学校のお話しでも話させてもらいました。



今日はそれを載せておきます。



では↓ ↓ ↓



これは私が前に通い、働いていた日本の教会です。


栄聖書教会



今日はそのお話しをします。

今週、外から帰ってくると、玄関のドアの所に大きな荷物が届いていました。
誰からの荷物かな?と思って見てみると、
この写真の教会に通っている人でした。
持ちあげて見るととっても重くて、
家に入ってあけてみると、たくさんの本が入っていました。
これは普通の本ではありません。教会や聖書の事の本ばかりでした。




私はこの間日本に行ったんだけど、その時アデレードの事やJCFAのこと、
祈ってほしいことなどを
写真を見せながら、さっきの写真の教会でお話ししました。
そして、Q&Aもしたのですが、その時聞かれたことがありました。
「アデレードで貴重なものってなんですか?」
私はしばらく考えて「日本語で書かれた信仰の本があまりありません。」と言いました。
その一言を覚えていてくださって、自分の家にある信仰書や本屋さんで買った物も含めて
たくさんたくさんプレゼントとして送ってくださったのでした。



本はとても重いので、本の値段と同じくらい郵便局に払っておくらなければなりません。
だから2倍のお金がかかっています。早速Skypeで電話をしました。
すると、すっごく喜んだ声で「届いたの?よかった~。嬉しいなー」といってくれました。
プレゼントを受け取った私たちの方が普通嬉しいはずなのに、
私たちよりももっともっと嬉しそうな声を出すその人にびっくりしました。



なんでこんな風にプレゼントを送ってくれたと思いますか?
お金があるからじゃありません。
それは、私たちのことをおもう愛があったからです。
そして、少しでも神様の働きになることがしたいという思いがあったからです。



受けるよりも与えるほうが幸いである。使徒20:35
"It is more blessed to give than to receive." (Acts 20:35)



この人はこの聖書のみことばを実行しました。
みんなも神様から与えられていることに感謝をして、与える人になりましょう。
もらうよりも与える方がもっと素晴らしいからです。



お祈りします。





↑ 以上です。
 


*********************************************************



今日は肌寒い日。
JCFAの人にいただいた服を着て、礼拝に行こうと思います。
その服をくれた方(Tさん)はお仕事を立派に勤め上げた後、
自分のご褒美ということでアデレードに行ったり来たりしながら
自分の旅を満喫されていた方で、
アデレードに来られてからずっと教会に来てくださっていました。
今回もまた遊びにきてくれて、今日がまたお別れの日曜日。
そんな事もあっての服選びです016.gif




072.gif今日の聖書のみことば072.gif
受けるよりも与えるほうが幸いである。使徒20:35
"It is more blessed to give than to receive." (Acts 20:35)



072.gif今後の予定072.gif
①11/15(日)は礼拝の場所がいつもの所とは変わり、
「正面玄関横のCafe」となります。
また礼拝後は一品持ち寄り愛さん会(夕食会)も予定されています。
参加されたい人は、礼拝におかずを一品持ち寄ってお越しくださいね。
色々なおかずを美味しくいただけるチャンスです。参加無料。

月一祈祷会があります。
日にち:11/27(金)7pm~牧師宅にて。

③11/28(土)10am~Norwood Christmas Pageantに参加します。
日本のプレートを先頭に、日本代表として
クリスマスパレードに参加します。
一緒にパレードに参加したい方は、9:45amまでに、
Woods StとThe Paradeの交差点付近の「Japan」のプラカードのところに集合してください。
もしあれば、浴衣など日本っぽい服を着てお越しくださると嬉しいです。










056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-11-22 09:02 | Kids message(こどものお話) | Comments(0)
こんにちは~。
だいぶ初夏が近づいてきたような感じのアデレードです。


この間、Murrey Bridgeに住んでいるうぽうぽさんのお家まで行ってきました。


f0234165_16245399.jpg

こんな感じの道がずーっと続きます。
これ、高速道路ですよ。
なのに料金所もSAもないんですよ。
さすがオーストラリア~って感じでしょ?(笑)
日本みたいに途中にSAとかあったらもっと楽しいのになと思いましたw




さて、今日はこどものお話しを載せますね。


クラフト大将さんが絵とお話しを書いてくれました。
私はそれにそって、頑張ってお話ししました。



では写真も交えての投稿ですので、お楽しみください。


f0234165_16290136.jpg
(手をだっこする形にして)これなーんだ?
これは動物です。
色は灰色です。
わかったかな?
そうです。
今日は、みんなの大好きなコアラのお話しをします。
どんなお話しかな?


さーて、今日のお話しよーく聞いてよ。
恥ずかしいから、小さな声で言うからね。
じゃあいうよ。
「うんち」・・・聞こえた?
「うんち」。そう、コアラのうんちの話をします。


(?の紙をめくって、コアラの絵を出す。
f0234165_16332098.jpg
うんちは汚いなぁと思うでしょう。
でもね、コアラのうんちはとっても大切なものなんです。


それでは、これからコアラのお話しの始まり始まり~。



みんな、コアラを見たことある人、手を上げて。
私も見たことあります。
それでは、コアラの赤ちゃんを見た事ある人、手を上げて。
私も見た事がありません。


だって、コアラの赤ちゃんはとっても大切なところにいるからです。
どーこだ?


背中?
頭の上?
お尻の下?
残念でした。

実は、お母さんのおなかの中にある袋の中にいるのです。
そう、カンガルーさんと一緒なんです。
ですから、コアラの本当の名前は「袋を持った灰色の動物」というのだそうです。
「コアラ」というのは、(水を飲まない)という意味のことばだそうです。



さて、ここで問題です。
コアラの袋は上を向いているのでしょうか。
下を向いているのでしょうか。
カンガルーさんみたいに上だと思う人。
いやいや、下だと思う人。
正解は、(?の紙をとる)
f0234165_16360749.jpg


下でした。


うっそーと思うでしょう。
だって、袋が下を向いていたら、赤ちゃんが落っこちてしまうもんね。
でも、普段はしっかり出口は閉まっているのです。


それでは次。
もっと難しい質問をするよ。
何故お母さんの袋は下を向いているのか分かる人。
ヒントはうんちに関係があります。
正解は、赤ちゃんコアラがお母さんコアラのうんちを食べるためなのです。
びっくりしたでしょう。
だから、うんちが食べやすい所に袋がついているのです。


コアラの赤ちゃんはおかあさんのうんちを食べて大きくなるのです。
これはとても大切なことなんです。
ユーカリの木の巣類は600種類もあるんだって。
でもコアラはその中の数種類のユーカリの葉っぱしか食べません。
ところが、このユーカリの木の葉っぱには、
ユーカリオイルという毒が入っているから大変です。


他の動物がユーカリの葉っぱを食べると死んでしまいます。
ところがコアラだけは大丈夫。
その毒を消す力を神様から与えられていたのです。


でもそれは、大人コアラだけで、
赤ちゃんコアラにはまだその力はあたえられてはいないのです。
そこで、うんちの登場です。


みんなはもうどんなものでも食べられますよね。
でも、赤ちゃんの時はどうでしたか。
そうですね。
お母さんのおっぱいを飲んでいましたね。
赤ちゃんコアラも同じです。


生まれた時の赤ちゃんコアラの大きさは2cm、
体重は1gなんですって。
小さいですね。


そして、だんだん大きくなってもすぐには大人と同じものは食べられませんよね。


コアラも人間と同じように、離乳食を食べていたんです。


私たちもお母さんが苦労して作って食べさせてくれましたね。


そうなんです。
お母さんのうんちは赤ちゃんコアラの離乳食なんです。



ユーカリの葉っぱをまずお母さんが食べます。
そして毒のほとんどをお母さんが取ってくれるのです。
そして、毒の抜けた葉っぱをくちゃくちゃしてうんちにして出します。


すると、コアラの赤ちゃんが袋の下から顔を出して、
毒の抜けた葉っぱを食べるのです。


お母さんコアラにとっても、安心して子供が育てられますね。


コアラってよく木の上で眠っていますね。
一日16時間はねむっているそうです。
それは、ユーカリの葉っぱにあまり栄養がないので、
エネルギーをたもつためにじーっとしてるんだそうです。

今日はコアラの事をいっぱい学びましたが、
ユーカリの毒を消すことで、
赤ちゃんを育てられるお母さんの体を与えてくれた神様の力と愛って本当に素晴らしいですね。



おわり。





どうでしたか?


下ネタが好きな子どもたちは「うんこ」ワードにすぐ食いつきましたよ003.gif





072.gif今日の聖書のみことば072.gif
初めに、神が天と地を創造した。創世記1:1
In the beginning God created the heavens and the earth.
Genesis1:1



072.gif今後の予定072.gif
①David Brook先生のメモリアルサービスが行われます。
日にち:10/31(土)2pm~
場所:Victor havour baptist church



②毎月第三日曜日にある一品持ち寄り愛さん会(夕食会)ですが、
今月だけ第四日曜日に変更されました。
日にち:10/25(日)礼拝後~
この日は礼拝後に2名の洗礼式があります。
それが終わってからの愛さん会になりますのでよろしくお願いします。
参加されたい人は、礼拝におかずを一品持ち寄ってお越しくださいね。
色々なおかずを美味しくいただけるチャンスです。参加無料。

月一祈祷会があります。
日にち:10/30(金)7pm~牧師宅にて。










056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村

[PR]
by jcfa | 2015-10-20 16:22 | Kids message(こどものお話) | Comments(0)
10月からパンがたくさん教会で頂けるようになりました~。

f0234165_14593324.jpg

ほら、こんなにたくさん。


何でも、いつもお世話になってる韓国教会ではない韓国教会の牧師(←ややこしいw)から
毎週土曜日の夕方、もらえる事になったんです。
この牧師先生が売れ残りのパンをパン屋さんから大量にもらってくるので、
私たちはその恩恵に預かることになったのです。


今週はマルパンがあったので、こんな風にして朝ごはん~。
f0234165_15033254.jpg

肉系はなかったので代わりに目玉焼きをはさみました。
そして、お庭で育てているルッコラとバジルも。
美味しかった~♡



これから毎週もらえると思うので、お楽しみに。


それでは、今日は教会学校のお話しを載せようと思います。
考えて考えて、すごく苦しみながら作ったお話し。
何も降りて来なくて焦った~。
Jちゃんからエピソードを聞かなかったら・・・大変なことになっていました・・・。



ではどうぞ。


↓ ↓ ↓



昨日、Jちゃんがバイトをしに行きました。
久しぶりに行ったから知らない人がたくさんいたそうです。
ある女の人は、年は若いんだけど、一番長くそのお店で働いていた人で、
何でもよく知ってる人です。
そしてある男の人は、最近入ったばかりなんだけど、そのお店では一番年上という人がいました。



女の人は「私はここでは一番先輩なのよ。何でも私が一番よく知ってるんだから。」と思っています。
一方男の人は、「俺は一番年上だぞ。いくら先輩だからと言って年上に対する礼儀は持つべきだ」
と思っていました。
仕事中なのに、とうとう二人は喧嘩になってしまいました。
そして男の人は怒って、仕事も途中なのに出て行ってしまったそうです。



そんなことがあるんだーってJちゃんはびびっていました。
でも、そんなことはこの世にはたくさんあるんですよ。
何でこういう事が起こるのかというと、「 自分がいつも相手より上にいたい」という思いが
心の中にあって、それが言葉とか態度とかに出ちゃうからなんです。
「自分が上にいたい。自分が中心にいたい。」という思いが満たされないと、
どんどんフラストレーションがたまって、ある時爆発してしまい、喧嘩になっちゃいます。



その点、今日教会学校で聞いたニコデモさんは偉いなと思いませんか?
ニコデモさんは先輩でもあり、年上でもありました。
たくさんの人に尊敬されていました。
一方、イエス様はまだまだ若くて、最近新しく注目され出した新人でした。



ニコデモさんクラスの人だったら
「私の方が年上で先輩だから、若い奴の話なんて聞かなくてもいい」
と思うのが普通かもしれません。
でも、そんなふうには思いませんでした。
自分を低くして、「私にも教えてください」という謙遜な思いを持ってイエス様の所に行って、
いろんな話をたくさん聞きました。



何時間くらい話をしたのかな?たぶんたくさんたくさんお話ししたと思いますよ。
そしてニコデモさんは、それからずっとたくさんたくさん考えたと思います。
イエス様と一緒にいたお弟子さんたちも同じでした。
3年間くらいイエス様と一緒に食べたり、歩いたり、休んだりしながら、
たくさんたくさんお話ししたと思います。
一緒の時を過ごすことが、ニコデモさんや弟子たちにとって、
最高のトレーニングとなりました。



私たちもニコデモさんのようにいつでも神様のところに行って、お話しすることができるんですよ。
イエス様は目の前にいないけど、聖霊様がいてくださるから、
お祈りしたり、聖書を読んだり、考えたり、教えられたことを行なったりする時、
神様とたくさんお話しすることができるんです。



自分を低くして、「今日、私にも大切なことを教えてください」という謙遜な思いを持って
イエス様に近づき、神様といろんなお話しをたくさん出来るといいですね。
そうすることで、私たちは霊的に成長していく事ができますから。





以上です。



PS.日曜日の夜ごはんは簡単におそばでも食べるか~と思っていたら・・・
ジャンクフード大好きヘソ先生がKFCでファミリーパック買ってきちゃってました009.gif

f0234165_15071184.jpg

というわけで、おうちで食い散らかしましたww







072.gif今日の聖書のみことば072.gif
イエスは答えて言われた。「まことに、まことに、あなたに告げます。
人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません。」
ヨハネ3:3
Jesus answered and said unto him, Verily, verily, I say unto thee,
Except one be born anew, he cannot see the kingdom of God.
John3:3



072.gif今後の予定072.gif
①いろんな国の人と合同礼拝を持つことになりました。
日にち:2015.10.18(日)6pm~
場所:Life Christian Centre (245 Angas St, Adelaide)
どなたでも参加OKです。是非お越しくださいね。

②毎月第三日曜日にある一品持ち寄り愛さん会(夕食会)ですが、
今月だけ第四日曜日に変更されました。
日にち:10/25(日)礼拝後~
この日は礼拝後に2名の洗礼式があります。
それが終わってからの愛さん会になりますのでよろしくお願いします。
参加されたい人は、礼拝におかずを一品持ち寄ってお越しくださいね。
色々なおかずを美味しくいただけるチャンスです。参加無料。

月一祈祷会があります。
日にち:10/30(金)7pm~牧師宅にて。










056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-10-13 14:51 | Kids message(こどものお話) | Comments(0)
この間、「今週末は24度まであがりますよー」と書きましたが、
どうやら天気予報を見ると、
明日の日曜日は・・・なんと・・・



29度!!!

もう夏ですか?


でも違います。
その次の日の月曜日の予想は・・・



19度!!!!



どうぞ皆さんがこの気温差に体をやられませんように・・・



さて、今日は子どものお話しを載せておきます。
いつもの通り、私の覚書も兼ねて・・・。



これは、1563年にブリューゲルという人が書いたバベルの塔という絵です。
f0234165_16434353.jpg

ここはとても豊かな町でした。力もあり、お金もありました。
だから自分が神様のようになれると思ったのでしょうね。
高い高い塔を建てて、力をみせつけようとしました。



私たちもそういう時があります。
弱い人をみると、私はあの人より強いと思う。
自分よりお金を持っていない人をみると、自分はあの人よりお金持ってると思う。
勉強できない人を見ると、あの人より私は出来ると思う。
あぁ神様、あの人のようじゃなくてありがとうございます、なんて思っちゃう。



だから、私たちはこのバベルの塔を建てた人のことを笑えません。
だって、人間みんな同じだから。それが表に出てるか、出てないか、その違いだけなんです。



でも神様はこういう高ぶった思いが大嫌いです。
だからバベルの塔を建てている人の言葉を通じないようにして力のないようにしてしまいました。



聖書にこういう箇所があります。


神は高ぶる者に敵対し、へりくだる者に恵みを与えられる。Ⅰペテロ5:5
God opposes the proud, but givesgrace to the humble. 1Peter5:5



神様はへりくだる人が大好き。へりくだるって何だろう。
それは、相手を上にあげて、自分を下にする事です。
まず、1番に神様を上にあげましょう。
私たちがいろんな事ができる才能があるのは、神様がその才能を下さったからです。
だから、自分は全然偉くないんです。神様が偉いんです。だから私たちは神様を上にあげ、
敬いましょう。
次に、周りの人をみんな上にしましょう。
神様にとって大事じゃない人は一人もいません。たとえ何もできない人のように見えても、
神様はその人の事も子供のように愛しておられます。
だから私たちは神様が大事に思っている人を大事に思わないといけません。



自分を高く高く偉そうにしても、何もいいことありません。
むしろ、自分を低く低くすれば、神様が喜んでくれます。
そして、神様がそんな私たちを高くして恵みを注いでくださいます。



神は高ぶる者に敵対し、へりくだる者に恵みを与えられる。Ⅰペテロ5:5





明日は日曜日。
私たちの教会では、午後3時から礼拝があります。



よかったらお越しくださいね。



072.gif今日の聖書のみことば072.gif
神は高ぶる者に敵対し、へりくだる者に恵みを与えられる。Ⅰペテロ5:5
God opposes the proud, but givesgrace to the humble. 1Peter5:5



072.gif今後の予定072.gif
①8/28(金)7pm~荒井宅で月一祈祷会があります。
②9/20(日)礼拝後、一品持ち寄り愛さん会(夕食会)があります。
参加されたい人は、礼拝におかずを一品持ち寄ってお越しくださいね。
色々なおかずを美味しくいただけるチャンスです。参加無料。
③テーマ「Joyful Parenting~子育ての喜び~」のお話しを聞いてみませんか?
興味のある方はどなたでも参加できます。
参加されたい方はお申し込みをお願いします。
・日時:2015年9月2日(水)
9:45am受付。10amスタート。1pm終了予定。
・場所:韓国長老教会(住所:309 The Parade, Beulah Park, SA 5067 Australia)
・参加費:$7(当日受付にてお支払いください)
※飲み物、スイーツプレート、軽食付き
※お子様連れの方は、お子様用の食べ物・飲み物を各自ご用意ください。
・お申込み方法
氏名、電話番号、メールアドレスをE-mail:jcfa@excite.co.jp
またはFacebookアデレード日本人教会のメッセージまでお送りください。
また、チャイルドケアをご希望の方は、人数とお子様の年齢をお知らせください。
8/30(月)締切となります。
主催:アデレード日本人教会(E-mail:jcfa@excite.co.jp)











056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-09-12 16:46 | Kids message(こどものお話) | Comments(0)
よくがはらむとつみをうみ、つみがじゅくするとしをうみます。ヤコブ1:15
Then, after desire has conceived, it gives birth to sin; and sin, when it is full-grown, gives birth to death. James1:15




今日のみことばをまず読んでみましょう。


ここに出てくるのは3つの単語です。
欲(Desire)→罪(Sin)→死(Death)
このようになっていきますよ、というみことばです。



この3つは人間ならみんな持っています。
みんな手に入れたいものがあるし、みんな悪い罪を持っているし、みんな死ぬからです。
この3つを持っている人間には、将来の希望がありません。



私が小学3年生くらいの頃、きれいな色鉛筆のセットが欲しくて欲しくてたまりませんでした。
私が持っていたのは古くて、長さもバラバラで、そんなに色もたくさんなかったからです。
お母さんに「新しいのを買って欲しい」と言ってみたけど、
「まだ使える」といって買ってくれませんでした。
みんなは欲しいものがあって、それを買ってもらえない時にはどうしますか?



私はこの時、悪い考えをしてしまいました。
「そうだ。お母さんのお財布からこっそりお金をもらっちゃおう。
1000円くらいとってもきっと気が付かないから。」
そして、1000円取って、新しい色鉛筆を買って喜んでいました。



でも嬉しかったのは少しの間でした。気が付いたお母さんが聞きました。
「その新しい色鉛筆どうしたの?」顔を見ると鬼のように見えました。
本当の事を言ったら、私はお母さんに殺されると思って、
私はまた悪い考えをして、こういいました。
「えっとね、お年玉をためてあったからそれで買ったの」
今思うと、お母さんは気が付いていました。そしてそんな私を鬼のようにずっと見ていました。



人間って一度悪い事をしてしまうと、それを隠すためにまた悪い事をしてしまいます。
そしてそのうち、それが悪い事だって思ってもやめられなくなってしまいます。



自分では悪い事をやめる事が出来ません。そして、その結果は死ぬしかありません。



でも、そんな私たちの罪のチェーンを断ち切るために、イエス様はきてくれました。
罪を赦してくれました。そして、罪の結果である死をいのちへと変えてくれました。



神様は悪い事をしても、ごめんなさいと言えば赦して下さいます。
そしてもう二度と同じ間違いをしないように、助けてくださいます。



みんなも自分の中にこの3つがあることを知って、
神様に赦していただき、神様とともに正しく喜んで歩みましょう。





072.gif今日の聖書のみことば072.gif
よくがはらむとつみをうみ、つみがじゅくするとしをうみます。ヤコブ1:15
Then, after desire has conceived, it gives birth to sin; and sin,
when it is full-grown, gives birth to death. James1:15




072.gif今後の予定072.gif
①8/28(金)7pm~荒井宅で月一祈祷会があります。
②9/20(日)礼拝後、一品持ち寄り愛さん会(夕食会)があります。
参加されたい人は、礼拝におかずを一品持ち寄ってお越しくださいね。
色々なおかずを美味しくいただけるチャンスです。参加無料。











056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-08-18 13:13 | Kids message(こどものお話) | Comments(0)
自分がつらかった時の話をすると感極まってウルウルきてしまうので、
ちょっと恥ずかしいんですが・・・



でも、先週子供のお話しを考えていたら、
自分の事を語るように示されたので、泣かないようにしながらお話ししました。



なるべく明るく。


なるべく元気に。


そしたら、ウルウルくることもなくお話し出来ました~。
よかった・・・


そして礼拝後、数名の方から「よいお話が聞けました。」と言っていただきました。



自分の体験(証し)は自分しか語れない。
だからこそ、そこに力があると思わされました。



お話しを下に載せたいと思います。
皆さんにとっても、聖書が人生のともしびとなりますように・・・



↓  ↓  ↓




ともしびって何か知ってる?トーチのことです。



今日はともしびの事と私の事をお話ししようと思います。



お父さんとお母さんがいます。そこに私が生まれました。
そのあと、弟がふたり生まれて、5人家族になりました。
家の近くにはおじいちゃんとおばあちゃんも住んでいて、
小さい頃から通っていた教会もありました。
とても幸せに、辛い事や苦しい事もなく、楽しく過ごしていました。
このままお父さんとお母さんと一緒に暮らして、ここで結婚して、
ここでずっと住みたいなと思っていました。



でも、大人になってヘソ先生に会いました。会ってしまいました。
そして結婚しました。
そして、思ってもみなかった外国暮らしが始まりました。
そこには今まで一緒にいたお父さんもお母さんもいませんでした。
もちろん弟たちもいません。
子どもの頃から親しんだ教会にも行けなくなりました。
そして、最後の頼みの綱だったヘソ先生も牧師になるための勉強中だったので、
学校の寮にすんでいて、離れ離れでした。



その頃はインターネットやラップトップもない時代だったから日本の家族や友だちと
すぐに連絡を取ることもできませんでした。
そして私は韓国語も話せず、辛い物も全然食べられませんでした。
韓国では友達を作ることもできず、そうこうしている間に赤ちゃんが与えられ、
全然食事が食べられなくなり、5kg痩せて、ミイラみたいになりました。



その時自分はひとりぼっちだと思い、周りの世界が真っ暗に見えました。
もう気持ちがおかしくなりそうでした。
でも、真っ暗だと思っていた世界にも小さな光が残されていました。
それは聖書のことばでした。なんにもすがるものがなくなった時、
私には神様のみことばが残されていたことを思い出しました。



自分と周りの環境だけを見た時には、私は絶望するしかありませんでした。
でも、神様を見た時に光がありました。



今日の暗唱聖句を読みましょう。
「あなたのみことばは私の足のともしび、私の道の光です。詩篇119:105」



それ以来、聖書の中で一番好きな聖句がこの聖句になりました。



今恵まれた環境の中にあって、聖書の光があまり見えない事があるかもしれません。
でも聖書は、私たちの人生をいつもいつも照らしてくれているともしびです。
辛い時こそその光が強く見えてくるかもしれません。



私もみんなくらい小さい時から、たくさんの聖書の箇所を耳にし、覚えたりしました。
みんなにとっても聖書の言葉はともしびです。
今のうちにたくさん聖書を読み、聖書のことばを蓄え、私たちの人生のともしびとしましょう。









072.gif今日の聖書のみことば072.gif
あなたのみことばは私の足のともしび、私の道の光です。詩篇119:105
Your word is a lamp to my feet and a light for my path. Psalms119:105





072.gif今後の予定072.gif
①4/24(金)7pm~牧師宅で月一祈祷会があります。
②6/8(月・祝)バザーに参加します。
たこ焼き、八つ橋、どら焼きなどを販売します。
また、韓国人たちが作る韓国料理も買うことができますよ。
是非遊びに来てくださいね。
日時:6/8(月・祝)10am~3pm
場所:韓国教会(Korean Presbyterian Church of Adelaide)
住所:309 The Parade, Beulah Park, SA 5067 Australia
※収益はJCFAの献金となります。











056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-05-06 12:20 | Kids message(こどものお話) | Comments(2)
こんにちは。アデレード日本人教会です。



この間、教会の皆さんと山登りへ行ってきました。
いいお天気で、コアラも3匹ほど見られてすごく楽しく過ごすことが出来ました。
写真は、また後ほど載せたいと思っています。



さて、今日はこどものお話しを載せておこうと思います。
自分の覚書と、このBlogを見て参考にしてくれる人のために・・・



それでは。




さて問題です。
イエスさまが復活した朝、お墓を見に来たマリヤたちに出会って、
最初に言ったセリフはなんでしょうか?
1.おはよう。2.元気ですか?3.どこへ行くのですか? 
こたえは「おはよう」でした。



さて、イースターが過ぎ、1週間がたちました。
イースターの感動はまだ続いていますか?
今日はこの人の話をしようと思います。
f0234165_21352289.jpg


チャーリーチャップリンです。
私、アメリカ人だとばかり思っていましたが、イギリス人でした。
この人は私が生まれる前に映画で大人気だった人です。
お化粧して大き目な服を着てステッキを持って映画に出ると大人気になって、
アメリカ中でチャップリンの物まねが流行りました。



そしてチャップリンのそっくりさんコンテストというのもあちこちで開かれました。
誰が一番チャップリンに似ているかを競い合うものでした。
その時、みんなに秘密にしてチャップリン本人が出た事があったそうです。
本物だったら優勝だと思うよね。でも、本人なのに予選で負けてしまいました。
そして、誰も本物のチャップリンだと気が付かなかったそうです。
何で気づかれなかったと思う?
それは、周りのみんなが「本物がこんなところにいるはずがない」と思っていたからです。



死んだイエスさまを見た多くの人は、「死んだ人が生き返るはずがない」と思っていました。
弟子たちもそうでした。だから生き返ったイエスさまを見ても最初わからず、
信じる事が出来ませんでした。



見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。マタイ28:20
surely I am with you always, to the very end of the age.Matthew28:20




私たちは自分が信じられない事や頭で理解できない事があると「そんなはずがない」と思います。
そんなはずがないと思うと、自分の中でほんとに「そんなはず」なくなってしまい、
見える物も見えなくなってしまいます。



神様は私たちが頭で理解できるような方ではありません。
私たち人間にとって神様は不思議なことでいっぱいなお方です。
だから、私たちは「そんなはずはない」という姿勢で神様の前に立ってはいけません。
神様は死んでおらず、今も生きていて、聖書の約束通り、この世が終わりまでいつもわたしたちと
共にいてくださいます。



この約束をしっかりと信じて、歩んでほしいと願います。






072.gif今日の聖書のみことば072.gif
見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。マタイ28:20
surely I am with you always, to the very end of the age.Matthew28:20



072.gif今後の予定072.gif
①3/27(金)7pm~牧師宅で月一祈祷会があります。
②4/11(土)山登りへ行きます。場所はMorialta、集合は10:30です。
お弁当と水筒持って来てくださいね。
イースターは教会へ。イエス様の復活を覚え、お祝いしましょう。













056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-04-14 12:00 | Kids message(こどものお話) | Comments(0)

斧を研ぐ時間の大切さ。

こんにちは。アデレード日本人教会です。



イースターまであと10日となりました。
ぼやぼやしてると日にちってあっという間に過ぎていて、
我に返った時にとてもびっくりします005.gif



さて、今日は教会学校のお話しを載せておきます。



では始まり始まり~。



木を切る仕事をする人の事を「きこり」といいます。
あるところに二人のきこりがいました。
一人のきこりは木を切りながら、暇を見つけては斧を研いでいました。
f0234165_1045061.jpg



一生懸命木を切っていたもう一人のきこりが言いました。
「おい。斧をとぐ時間があるんだったら、一本でも多く木を切ったほうがいいぞ。
ぐずぐずしていると日がくれるぞ!」




ところがそのきこりはニコニコしながら、斧を研いでは木を切っていました。



とうとう日がくれてきました。
二人は切った木の数を数えてみました。
するとおかしなことに、斧をとぐ時間をとらずに一生懸命木を切っていたきこりの方が
少ない事がわかりました。



一生懸命切っていたのに、何で少ないのかすごく不思議になりました。
斧を研いで木を切っていたきこりは言いました。
「木を切っているとだんだん斧が切れにくくなるんだよ。
切れにくくなると木を切る時にもっと力がいるんだよ。
私は斧を研ぐために時間をかけたけど、そのおかげで短い時間で少ない力で、
たくさんの木を切ることができたんだよ。」




私たちはきこりではありませんが、それぞれ仕事をしたり、勉強したりして、
忙しく暮らしています。
この世の多くの人達は毎日毎日忙しく過ごしていて、
斧を研ぐ時間さえもおしんで働いています。
でも斧を研がないと疲れます。たくさんの仕事ができません。



神様もこの世界を作られた時、7日目を休み、作られたものを見て、祝福されました。
そして私たちにも日曜日色々なことを休んで神様の前で安らぎ楽しみなさいと言われました。
仕事をしたり、勉強をしたり、動き続けることは大切です。
でもそのためにもっと大切な事なことは、日曜日神様とともに安らぎ、充電する時間です。



これからみんなは人生の中で何回日曜日がやってくるかわかりません。
でも、その日曜日は私たちにとって生きていくうえでとっても大切な日曜日です。
私たちに与えられた力をしっかり発揮するために、なくてはならない時間です。



今日もみんなが教会に来て、神様のところで安らぎ、
楽しめているのはとっても素晴らしい事です。
今日があるから、明日からの一週間また頑張れます。
日曜日、神様を礼拝することでまた一週間力いっぱい勉強できるし、力いっぱい遊べます。
これからも日曜日を大切にし、神様との時間を大切にし、歩みましょう。





今日も一日、神様とともにしっかり歩めますように。



072.gif今日の聖書のみことば072.gif
神にあって、私はみことばを、ほめたたえます。私は神に信頼し、何も恐れません。
肉なる者が、私に何をなしえましょう。詩篇56:4
In God, whose word I praise, in God I trust; I will not be afraid.
What can mortal man do to me? Psalms56:4


072.gif今後の予定072.gif
①3/27(金)7pm~牧師宅で月一祈祷会があります。
②4/5(日)Daylight saving(サマータイム)が終了します。
朝起きたら、時計の針を1時間戻しましょう。
③今年のイースターは4/5(日)です。
イースターは教会へ。イエス様の復活を覚え、お祝いしましょう。













056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-03-26 12:00 | Kids message(こどものお話) | Comments(0)