アデレード日本人教会(JCFA)にようこそ♪

jcfa.exblog.jp

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.

ブログトップ

カテゴリ:Prayer(祈り)( 1 )

5本指の祈り

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


   * * * * *



昨日「祈り」について書きました。
そしたら、ちょうど「5本指の祈り」という記事があったのでご紹介。


デイリーブレッドというサイトの昨日の投稿です。↓
https://japanese-odb.org/2017/06/27/%E4%BA%94%E6%9C%AC%E6%8C%87%E3%81%AE%E7%A5%88%E3%82%8A/




まず、祈る時のように手を組んでみます。
その指を見ながら、祈りを覚える方法です。




• 手を組んだ時、自分に一番近いのは親指です。
まずは、最も近くにいる人、愛する人のために祈りましょう(ピリ1:3~5)。

• 人差し指は「示す」指です。
ですから、聖書を教える人、牧師、日曜学校の教師のために祈りましょう(Ⅰテサ5:25)。

• 一番長いのが中指です。権威を持つ人のために祈りましょう。
国や自治体の指導者、職場の上司といった人々です(Ⅰテモ2:1~2)。

• 4番目の薬指はたいてい、最もか弱いものです。
困っている人、苦しんでいる人のために祈りましょう(ヤコブ5:13~16)。

• 最後は、小さな小指です。
神の偉大さに照らして、自分の存在がいかに小さいかを思い出し、
神が自分の必要を満たしてくださるよう祈りましょう(ピリ4:6,19)。





そして、最後にこう書かれていました。

どんな言葉で祈るかではなく、どんな心で祈るかが大切です・・・


私はそれにもうひとつ加えたいなと思います。

それは、どなたに向けて祈るか・・・という事。



人の手で作られた神々ではなく、
この天地を造られ、今も保ち、働かれる全能なる神に祈りましょう。



この神様は、あなたの祈りの声を聞きたいを待っておられます。



 * * * * *



今週の金曜日は、祈祷会もあります。
7pm~牧師宅。
祈りを覚える1週間となりそうです。





☆今日の聖書のみことば☆
主に愛されている者。彼は安らかに、
主のそばに住まい、主はいつまでも彼をかばう。 申命記33:12
Let the beloved of the LORD rest secure in him,
for he shields him all day long. Deuteronomy 33:12


☆今後の予定☆
①6/30(金)7pmから牧師宅で祈祷会があります。

②7/16(日)3pmからの礼拝後、一品ずつ持ち寄って
夕食をみんなで頂く予定です。
参加される方は、シェアできる食べ物を一品持って教会に来て下さい。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2017-06-28 12:00 | Prayer(祈り) | Comments(0)