アデレード日本人教会(JCFA)にようこそ♪

jcfa.exblog.jp

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.

ブログトップ

<   2011年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

3人の牧師を囲む会。

良いお天気でしたね。


f0234165_2142658.jpg


この写真はお散歩の時とったものです。
こんなきれいなお散歩道がふつうにあるということがすばらしいです。
さすが、田舎町アデレード!


さてさて。
御心配いただいていた主人 with 3人のお友達は
無事アデレードに帰ってきました。

シドニーにいたんですが、
直行便には乗れず、
メルボルン経由でアデレードに帰ってきました。


お友達も、短い滞在の中でいろんなことを経験したと
話してくれました。


明日、牧師宅でこの3人を囲む会を開催します。
(日曜日にかこめなかったので・・・)

「囲みたい」方、是非どうぞ001.gif

場所は牧師宅。
時間は6:00pm。
「6:00pm」・・・ということは・・・いつものように、
おかず一品もちよりです!!。
何でもいいので、持ってきてね。


どなたでもどうぞ。


今日の聖書のみことば

「主はわが巌、わがとりで、わが救い主。身を避けるわが岩、
わが神。わが盾、わが救いの角、わがやぐら。」詩篇18:2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-31 21:08 | Notice(お知らせ) | Comments(0)
日本のニュースにも出ていましたねー。
カンタスの運航停止・・・



f0234165_18165795.jpg


<カンタス航空>全路線を運行停止 経営陣がストに対抗
毎日新聞 10月29日(土)21時5分配信

 オーストラリアのカンタス航空は29日、全路線での無期限運航停止を発表した。
労組のスト攻勢に対し経営陣が強硬策に出た形で、同社の経営への悪影響や信頼失墜などを
懸念する豪政府は、仲裁に入る意向も示している。

 ロイター通信などによると、経営陣のコスト削減計画などに反発するパイロットや
地上スタッフらの労組が、今年9月からストを断続的に実施。
これまでにストによる損失は計6800万豪ドル(約55億円)に達しているという。

 同社は29日、労組と合意に達するまで、22カ国に展開する108機の運航を停止すると
発表し、労組側を31日以降、会社施設から閉め出す意向も表明した。

 ギラード首相は29日、「国家経済への影響を懸念している」と事態を憂慮。
アルバニーズ運輸相は報道陣に対し、事態収束のため、特別労働審判の聴聞会開催を要請したと
述べた。【服部正法】



英語のニュースを聞いていた時はよくわからなかったんですが、
無期限運航停止だとは・・・!!!



大丈夫ですかね?カンタス・・・



足止めをくわされたヘソ牧師&3人のお友達は明日無事にアデレードに
戻ってくる予定です。


礼拝は牧師なしでしたが、無事終了しました。


手術した大きいダビデさんも来てくれました。
顔見てほっとしました・・・001.gif


そして新しく来てくださった方々もたくさんいて、
とてもうれしかったです。
また来てほしいです。



さて・・・

「明日学校行きたくないなー。」
「仕事行きたくないなー。」


と思っている方も多いと思いますが、
することを与えられている事を感謝して、
最善を尽くしていきましょう。

今週一週間も神様が祝福してくださる事をねがいつつ・・・



今日の聖書のみことば
「乏しいからこう言うのではありません。
私は、どんな境遇にあっても満ち足りることを学びました。」 ピリピ4:11


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-30 18:24 | Comments(0)

ごめんなさい。

みなさん、ごめんなさい・・・


シドニーにいるヘソ牧師、ならびにお友達3人ですが、
空港で起きているストライキのため、
アデレードに帰って来られなくなりました007.gif


ニュースはこちら(←英語です)



明日、お客さんがメッセージを担当してくれる予定でいましたが、
それもだめになりました・・・


彼らはたぶん月曜日にならないと帰ってこられません。


日曜日は私たちで賛美し、聖書を読んで、
神様の事を礼拝しようと思います。


よろしくお願いします。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-29 18:41 | Notice(お知らせ) | Comments(0)
お客さんもいないので、前日に残っていたごはんをレンジで温めなおしました。



「ぴっぴっぴー、Enjoy your meal(という表示が流れます)」



となったので、開けてみると・・・




f0234165_718551.jpg





ふくらんでいましたー003.gif

こういうちょっとした事を分かち合うのも、大事なんじゃないかと思う一人なので、
ここで分かち合ってみましたw




明日は礼拝です。

最近、ずっと来られなかった方が来てくれたりするので、
嬉しいです。


明日のことを少し書きますと・・・

こどものお話→「チョ」さんという先生

おとなのお話→「」さんという先生

証し(韓国でしている働きの紹介)→「」さんという先生


そして、通訳→「チョン」さんという、JCFA牧師。



韓国には「キム」「イ」「パク」さんが7割近くを占めているようですが、
みごとにみんな違う名字。
しかも、みんな発音しやすい(●^o^●)


明日、ぜひ教会にいらしてください。


さて、えみきちちゃんの震災記事がupされました。

3回目(←ぽちっ)

こちらもぜひお読みください。




今日の聖書のみことば
「一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、
それは一つのままです。
しかし、もし死ねば、豊かな実が結びます。」 ヨハネ12:24


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-29 07:23 | 被災地活動日記 | Comments(0)
晴れたり、曇ったり、雨が降ったり・・・
忙しい天気です、アデレードは。

長袖着た方がいいのか?それとも半袖?
迷ってしまいます・・・

そうめん食べたいと思えば、温かいスープが食べたいな、
なんて思ったり。

f0234165_13283297.jpg


野菜嫌いのうちの子ですが、
こんな野菜スープにしたら食べてくれます。



話は変わりますが、
昨日の夜、日本から電話がありました・・・

「S先生が天に召されました・・・」

この先生は私が小学生の時、教会学校で教えてくれていた先生です。
いつも優しく、いつも励ましてくれて・・・
今でもにこにこと微笑んでいる顔しか思い浮かべられません。

今思うと恩返しもなにもできなかったな、と思います。
きっとS先生は「恩返し」なんて、これっぽっちも思ったことないと思いますが。
でも、私の中では、すごくお世話になったという気持ちがあるのです。

人間の「」ってとっても急におとずれますね。
「なにかしたい」と思っていたのに、「なにもできない」まま別れ別れになってしまう。

でもクリスチャンになって、この点においてクリスチャンじゃない人と違うな、
救いがあるな、と思わされます。


暗闇のような「」の中に、希望という「」がある・・・
そう感じる事ができるのです。

イエス様を信じているからこそ味わうことのできる「」だと思います。

神様、どうかS先生を天国でやさしく包んであげてください。
「よくやった」とほめてあげてください。
そして、奥様と子供たち、孫たちをこれからも守ってください。

お祈りします。


今日の聖書のみことば
「わたしは、よみがえりです。いのちです。
わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。
・・・・このことを信じますか。」 ヨハネ11:25-26


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-28 13:33 | Comments(0)

大きいダビデさんの手術

私たちの教会は、日本語で礼拝を持っているので、
集う人たちはもちろん日本人が多いのですが、
Aussie(オーストラリア人)も何人かいます。
その何人かの中に、大きいダビデさん小さいダビデさんがいます。
大きい「ゴリアテ」じゃないですよw


その大きいダビデさん、実は10/14に背骨の手術を受けていました008.gif


以前から腰に爆弾をかかえていたダビデさんでしたが、
それが悪化してしまい、手術を受ける事になったのです。


みんなで祈りました・・・


手術は・・・・・大成功001.gif


1週間ちょっとの入院をへて、無事退院されました。


よかったです。これからのリハビリのため、
早く職場に復帰できますように、続けてお祈りして下さると感謝です。


日曜日には・・・教会で会えるかな?・・・・・



さて、話は変わりますが、昨日到着した韓国からの3人は、
今日の朝早くメルボルンに向けて旅立ちました。


私はドライバーの役に任命され、空港へと送ることになりました。
その前夜、白Tシャツに、赤のチェックのズボンをはき、就寝しましたが、
朝5時台はやはり寒く、その上に青地に白の星がちりばめられた色あせたパーカーを
かぶりました。


全身を鏡で見て、どう見ても変でした。
星柄072.gifにチェック。しかも上は、下は


ま、でも

「空港まで送り、そのまま家へ直行だからいいや、No problem!!さ。」

と思い、着替えることなく空港へ。


しかし、空港近くになってガソリンが限りなくEに近くなっていて・・・


ガソリン入れろマークが点滅するの、すっごいいやなんです。
プレッシャーがかかってしまってストレスになるからw


めちゃくちゃ迷ったけど、
超ヘンないでたちで・・・・ガソリンスタンド・・・・行きました・・・・

屈辱・・・・・


でも店員さんがインド人(?)で、やたらと

「Thank you very much. See ya. Thank you.」

とか(朝っぱらから)言ってくれるので、屈辱感もちょっと紛らわされました。



あー、いい店員さんでよかった045.gif・・・・・




そういえばお客さんたち、来たそうそう野生のコアラ2匹みたそうです。

f0234165_7571389.jpg


超ラッキー016.gif
コアラまで準備してくれた神様にありがとうです。



今日の聖書のみことば
「見よ。兄弟たちが一つになって共に住むことは、
なんというしあわせ、なんという楽しさであろう。」 詩篇133:1




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-27 08:00 | Comments(2)
もう水曜日!!!
英語を習いに行き始めてから、一週間があっという間に過ぎる気がします。


今日、牧師先生の3人のお友達が韓国からやってきました。
3人とも神学校の同期で、牧師先生です。
なので、日曜日教会でお話してくださるそうです。
聞きたい方はぜひJCFA(日本人教会)へお越しください。



さて、この間おもしろい木を発見しました。

それは先日にupした記事にでてくる並木道・・・

f0234165_1337144.jpg


雪みたいにちらほら散る木。
この木なんの木か知ってる方がいたら教えてください。

f0234165_13363450.jpg


花はこんな風にさいていました。


で、きれいだなーと思っていたら、
ある木がなんかへん!!!

よーくみたら、下にいちじくの枝が出ていて、
いちじくがなっているのです。

f0234165_13372814.jpg


でもその木はいちじくではなく・・・


なんでだろ? 接ぎ木???

鳥がいちじく入りのふんでもこの木にしたのでしょうか?


ふしぎでした。
いちじくが食べごろになったら、取りに行こうとひそかに思っています。


私たちもイエス様という木にしっかりと根付く信仰をもちたいものです。
この木にしっかりつながったいちじくのように・・・




今日の聖書のみことば
「キリストの中に根ざし、また建てられ、
また、教えられたとおり信仰を堅くし、
あふれるばかり感謝しなさい。」 コロサイ2:7


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-26 13:41 | Comments(0)
街路樹の木々がとてもきれいです。

しろい花びらが風に吹かれて散り、
まるで雪が降っているようでした。


f0234165_755147.jpg




日曜日の礼拝メッセージは「あなたはできますか?」というタイトルでした。


できること・・・若い時はいろいろありますが、
歳をとるにつれ、できなくなっていくようです。


毎日している「運転」も、

「女にしては運転うまいほうだよねー。」

なんて勝手に思っていましたが、
最近は・・・

「はい、わたしは下手くそです・・・」

と思うようになり、注意深くするようになりました。

こっちでも何回かぶつけましたしね・・・(まだ壁でよかったですが・・・)


イエス様のお弟子さんも(私のように)自信過剰な人たちが多かったみたいです。


代表選手のペテロさん

彼は「他の誰かが裏切ったとしても、自分だけは絶対裏切らない。」
自信満々でした。


でも、約束を守り通すことはできませんでした。



ヨハネというお弟子さんもそうでした。

十字架上で苦しんでいるイエス様は、ヨハネに「母をよろしく」と頼みました。
言ってみれば「遺言」です。
でも、ヨハネは自分の生まれ故郷まで逃げて行ってしまいました。
マリヤをほっておいて・・・


ヨハネも、約束を守り通すことはできませんでした。


でも、皆さんもご存じのとおり、この二人はのちにすごい伝道者となり、
イエス様に従い通しました。



「できなかった・・・007.gif

という苦い経験を通して、

「神様が一緒にいると信じれば、できる017.gif

ということを体験し、すばらしく強い「できる人」へと変えられていったのだと思います。


私たちも「できない」ことは多いかもしれません。

「まかせといて!」なんていって、それを守れる保証なんてないのかもしれません。

親だったらみんな「子供を守る!」と思っているけど、
結局は守り通すことはできないのかもしれません。


でも、聖書にはこうありました。

「信じる者には、どんなことでも出来るのです。」 マルコ9:23

神様を信じ切って、できる人に変えられる・・



とても力強いお言葉でした。



そうか!私も「できる」のか!!!

よし、やってやろうじゃないの!!!


・・・・・・・ちょっと違いましたね。はい。




今日の聖書のみことば
「信じる者には、どんなことでもできるのです。」 マルコ9:23


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-25 08:01 | Service(礼拝) | Comments(0)
ブログにはまだ書いていないと思いますが・・・・


わたしたち牧師ファミリー、永住権をいただきました~。


これはとてもすばらしく、神様に感謝せずにはいられません。
申請から1年。たくさんの書類をそろえ、
待ちに待ち、やっといただけました。


これから、しっかりアデレードに根差して
神様のみことばをのべ伝えていきたいとおもいます。


で、永住権をいただいたのと同時にたくさんの「いいこと」もいただきました。

そのうちの一つが「無料で英語を教えます」という「いいこと」。

510時間、無料で教えてもらうことになり、
先週から行き始め、今日で2週目に突入しました。


しかし、なれない事をすると疲れますねー。


そんな私に主人が韓国スーパーでこれを買ってきてくれました。


f0234165_1817092.jpg


韓国ベリー酢。

1:1~1:5くらいの割合で水をいれ、薄めて飲むビネガードリンク。


酸っぱいものは疲れにききます。


確かHappy martで今セールで$5.50だったかな?
昨日教会のブロッサムちゃん に飲ませたら
「おいしい」といっていました。彼女も「酢好き」さんでした。


さ、今夜もドリンク飲みながら、宿題やるとしますか!!



今日の聖書のみことば
「互いの重荷を負いあい、そのようにしてキリストの律法を全うしなさい。」 ガラテヤ6:2


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-24 18:17 | Comments(2)
今年のクリスマス(12/25)は日曜日・・・


例年はクリスマスに一番近い日曜日にクリスマス礼拝をし、
その時に子供たちが歌か劇を発表します。

そして25日にはだれかの家に集まり、
少し礼拝をして、その後パーティーを持っていました。


でも今年はそれが一緒の日になりました。
たぶん礼拝をして、子供たちの発表もして、
その後、集まれる方たちだけ集まって
誰かのおうちでご飯食べる事になると思います。


去年は子供たちは「降誕劇」をしました。
(その時の写真はこちら・・・)


今年は「合奏」をしましょうということになりました。
かっこよくいうと「オーケストラ」
なんて素晴らしい響きでしょう・・・


楽器はピアノ、ドラム、タンバリン、チェロ、リコーダー、
鍵盤ハーモニカ、フルート・・・・など。


子供たちも、もうやる気満々なようです056.gif
みんなで合奏をすると、すごくきれいだ・・・というコメントをみんな言っていました。
家に帰っても、ぴーひゃらぴーぴーと、毎日練習しています。


f0234165_7401956.jpg


普段は「しなさい!」と言わないとしないのに(笑)
それだけ「楽しい」ということなんでしょうね。

曲名は・・・忘れてしまいました025.gif
Aさんに聞こうと思います。ま、とにかく2曲はやりますので、お楽しみに。


今日の聖書のみことば
「主は大いなる方。大いに賛美されるべき方。」 詩篇145:3


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
[PR]
by jcfa | 2011-10-23 07:42 | Sunday School(教会学校) | Comments(2)