<   2011年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

暑さ本番になりそうなアデレード。とうとう・・・

ギョギョ~!
(さかなクン風でどうぞ。古い?!・・・)










なにが「ぎょぎょー」なのかというと、
元旦・・・41度予報にあがったからです。


今までは39度だったんだけど、
オーストラリアの天気予報はころころ変わるから
前日まで希望を捨てず「下がるかも・・・」と思っていたんです。



けど、もう一度・・・



ギョギョ~!




下がるどころか、2度あがっていました・・・orz





みなさん、一番暑いだろう3時に我が家集合です。
車のボディでやけどしないようにしてくださいね。


おまちしております・・・




今日の聖書のみことば
「そして、あなたがたは真理を知り、
真理はあなたがたを自由にします。」ヨハネ8:32
Then you will know the truth,
and the truth will set you free. John8:32
set free: 自由にする

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-31 05:18 | Comments(0)

韓国教会との合同礼拝の写真。

あれよあれよという間にもう金曜日・・・
今頃ですが、クリスマス礼拝の時の写真とご報告をupさせていただきます。


場所は韓国アデレード長老教会でした。
f0234165_9581864.jpg





最初にWorshipで神様を賛美。
リーダーは韓国人&日本人の合同Teamです。
f0234165_9591885.jpg

女性が歌姫さん&メープルさん
男性が韓国人たちです。あ、一番左は韓国人ですが、日本人教会牧師です001.gif


その後ムン先生によるBible messageとヘソ先生の日本語通訳。
f0234165_1005965.jpg

いつ聞いてもムン先生の語り口調は力強く、励まされます。




その後特別賛美。
子供たちが「鐘が鳴ります」を合奏しました。
f0234165_1024100.jpg




そして「Joy to the world」を歌いました。
f0234165_1023922.jpg

拍手かっさいでした。とっても大きな声で歌えました。
すばらしかったよー。感動しました016.gif






そして大人たちの賛美。
賛美歌メドレーです。
f0234165_1034567.jpg

最初の頃の練習では、みんなが音がとれず、ハチャメチャ賛美になっていましたが、
当日なんとか歌い上げることができてほっとしました。感謝でした。



そのほかにも韓国人聖歌隊による賛美や、
韓国人6人くらいが「花も」を韓国語と日本語で歌ってくれるというサプライズもありました。


ボルテージは最高潮。



そして祈りによってクリスマス礼拝は終わり、
その後歌姫さんのおうちに移ってBBQが始まりました。


その時の報告はまたの機会に・・・








今日の聖書のみことば
「神のパンは、天から下って来て、世にいのちを与えるものだからです。」
ヨハネ6:33
For the bread of God is he who comes down from heaven
and gives life to the world.
the bread of God is he.なんですね。神のパンはイエス様です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-30 10:11 | Service(礼拝) | Comments(0)

日本からいただいたカレンダー

来年こちらに親子留学に来られるという方がおられます。
一度ご夫婦でアデレードに下見に来られた時、
教会にも来て下さって、いいおまじわりを持ちました。


そんな出会いがあってからすぐ・・・・





その方たちが小包をおくって下さいました005.gif
それも、JCFAのメンバーを思ってくれて、
カレンダーを20冊も入れてくれたんです。


思ってもみなかったプレゼントにびっくりしました。




それをかわいくラッピングして、
かわいい飴を数個入れ、ラッピングして、
教会の子供たち用のプレゼントにしました。
f0234165_8262072.jpg

とってもかわいらしいのが出来上がりましたよ016.gif





クリスマスが日曜日だったこともあって、
まだ渡せていない教会の子供も数名います。
ごめんなさい・・・
ちょっと遅れちゃったけど、
今度会った時必ず渡しますからね。



最後にもう一度。
おくってくださった方に感謝。
JCFAは小さな群れだけど、決して忘れられてはいないことに感謝です。






今日の聖書のみことば
「わたし(イエス様)のところに来る者を、
わたしは決して捨てません。」ヨハネ6:37
Whoever comes to me I will never drive away. John6:37
drive away:捨てる、追い払う


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-29 08:26 | Comments(0)

牧師の健康のためにお祈りください。

JCFAのメンバーの人は知っていると思いますが、
あの頑丈そうな牧師、ヘソ先生が何カ月か前から
左胸に違和感を覚えています。

病院に行き、心電図や血液検査をしましたが、
大きな病気は発見されず、
ただ、コレステロール値が高い、という事だけでした。

突然心筋梗塞!!!なんてことのないようにお祈りください。





さて、そんなお祈りの課題を残し、
2011年もあと残りわずかとなりました。
f0234165_21261610.jpg

Facebookの友達がupしていた写真。
JCFAのメンバーでいつか作ってみたい十字架です。





2011年の恵みを数えてみましょう。
忘れていた感謝なことがよみがえってきます・・・

そして、2012年を神様に期待しましょう。
きっと神様は一人一人にご計画をお持ちでしょうから、
そのことに期待したいと思います。



それではみなさん、お休みなさい・・・





今日の聖書のみことば
「自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。」マタイ5:44
Love your enemies and pray for those who persecute you. Matthew5:44
persecute:迫害する、困らせる

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-28 21:28 | Comments(0)

元旦礼拝のお知らせ。

日本の皆さん、寒いですか?
この間、実家に電話してみたら、雪が降ったとのことでした。
その景色を想像してみるだけで、なんだか涼しくなったような気がしました。

アデレードはまだ涼しいです、おかげさまで。
(誰のおかげ?・・・そう、神様です。)


しかーし!!!



今日、元旦の天気予報を見てみると・・・・




驚愕の39度!!!



大丈夫かな?
元旦はうちなんですけど?
たくさん集まるんですけど??
外で礼拝する予定なんですけど???
もりあがるゲームもたくさんやる予定なんですけど?????




暑くて、子供たち鼻血とか出しそうな温度(笑)
室内に変えた方がいいかな?


そんなド暑い「元旦礼拝(New Year Service & Potluck)」
お知らせをupします。
これそうな方がいましたら、是非お越しくださいね。






日時:1/1(日)15:00-20:00、
場所: ヘソ先生のおうち。住所はお問い合わせください。
重要!!! → 無料ですが、食べ物を一人一品ずつお持ちください。





今日の聖書のみことば
「あなたの救いを愛する人たちが、
『主をあがめよう。』と、いつも言いますように。」詩篇40:16
May those who love your salvation always say,
"The LORD be ezalted!" Psalm40:16
exalt:あがめる。賞賛する。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-27 15:56 | Comments(0)

Cherry pickingの写真。

アデレードのクリスマスイブ&クリスマスは暑くなりました。
「なかなか30度越えしないなー。」
と思っていたら、イブになってしっかり30度越えしました。
そして、あちこちでBBQをしたり、Partyをしたりしていました。
日本ではクリスマスにBBQ?!と思っていましたが、
こちらに来るとそれがしっくりくるのが不思議です。


さて、今日はCherry picking(さくらんぼ狩り)の写真を載せたいと思います。
お楽しみください。
f0234165_8582589.jpg

こんな小さな看板で、見落としそうでした・・・が!
そこは大丈夫。去年も行きましたのでw





f0234165_8593355.jpg

暑い中、一生懸命とりましたよ。アブラムシもたくさんいましたが・・・(+_+)





f0234165_902823.jpg

こんな感じのチェリーです。大きくて、味がとても濃いです。
でも木によって甘味が違うのにはびっくり。
試食しながら収穫します。





f0234165_944417.jpg

1時間くらいとったかな?
そのあと、近くの公園(広場?)に行ってお弁当を食べました。
オーストラリアにはいたるところに芝生の公園などがあって、
座ったり、遊んだりするのには困りません。
日本だと芝生の公園って少ないですよね?!





f0234165_963980.jpg

帰り道からみたAdelaide。
とってもきれいでした。夜になると夜景がとても素敵です。






また来年のチェリーピッキングが待ち遠しいです072.gif



今日の聖書のみことば
「悔い改めなさい。天の御国が近づいたから。」マタイ3:2
Repent, for the kingdom of heaven is near. Matthew3:2
repent:悔いる、後悔する




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-26 09:15 | Comments(0)

終わらせたくないクリスマス・・・

Merry Christmas072.gif


f0234165_5271746.jpg



アデレードにある、
ヒルトンホテルのクリスマスツリー












今日はイエス様の誕生日。


誕生日、おめでとう。

この世に生まれてきてくれて、ありがとう。
今日は韓国教会のみなさんとともに、このイエス様を礼拝します。
通訳や特別賛美が入ったりして、もしかしたら長い礼拝になるかもしれませんが、
クリスマスくらい長く礼拝してもいいと思います。
嬉しいこと、好きな事、待ちわびていたことは
長く、ずっとしたいですから・・・。
終わりたくないですから・・・。



どんな礼拝になるか、心から楽しみです012.gif



JCFAでクリスチャンになり、現在メルボルン在住のすみっこ君
長期休暇を利用して、
アデレードまで車をぶっとばして、来てくれます。
離れていてもJCFAと一つマインドでいてくれるすみっこ君には
本当に励まされます。そして嬉しいです016.gif







最後にもう一度・・・


クリスマスおめでとう。


羊飼いのように、遠くから旅をしてきた博士のように、
今日はそんな気持ちをもって、
終わらせたくない礼拝を心からお捧げします。


ありがとう、イエス様。
私たちのために、生まれてくださって・・・




今日の聖書のみことば
「その家に入って、母マリヤとともにおられる幼子を見、
ひれ伏して拝んだ。」マタイ2:11
On coming to the house, they saw the child with his mother Mary,
and they bowed down and worshiped him. Matthew2:11


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-25 05:29 | Comments(0)

えみきちちゃんの被災地活動日記第5回&クリスマス礼拝とBBQのお知らせ。

恵美ちゃんの被災地活動日記の第5回目の記事が投稿されました。



第5回目(←Click)



ぜひお読みください。

被災地でのボランティアはただの「作業」ではなく、
「人とのつながり」であり「忘れられていないよ」ということを伝えること。
そんなことを教えられます。




さて、今回はクリスマス礼拝のお知らせをのせます。

今年は25日が日曜日なので、韓国教会と日本教会が合同で礼拝することになりました。

場所:Korean Presbyterian Church of Adelaide

住所:309-311The Parade, Beulah Park

日時:12/25(Sun) 4:00pm~






礼拝後は、まだまだ明るいので
日本人教会のメンバーが中心となってBBQを計画しています。


参加費:中学生~大人:$7、小学生$5、幼児:無料

場所:歌姫さん宅(個人の住所なので、載せられません。参加したい方はメールください。)





礼拝も、BBQも、どちらもどなたでも参加できます。
希望される方は、メールか電話くださいね。




クリスマスまで、あと2日・・・・
(早いですねー)






今日の聖書のみことば
「マリヤは、これらのことをすべて心に納めて、思いを巡らしていた。」ルカ2:19
Mary treasured up all these things and pondered them in her heart.
Luke2:19

Treasure(宝)のように心におさめたのでしょうか・・・





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-23 15:59 | 被災地活動日記 | Comments(2)

それでも僕の人生は「希望」でいっぱい

以前手足のないオージークリスチャン、ニックの話(←Click)を載せました。 

今日クリスチャン新聞のニュースを見たら、
ニックの本が日本語に訳されて、それが話題になっている、とのことでした。

以下はその文をそのまま掲載しました。
お読みください。





◎「状況ではなく、僕の心を変えた神」--ニック・ブイチチさんの自伝が邦訳出版


「僕には腕も脚もない。
けれど、『できること』に感謝すれば、人生に『限界』はない…」

 生まれつき両手両足がない先天性四肢欠損症をもつ、
オーストラリア出身のニック・ブイチチさん。
だか、彼は何事においてもポジティブで、決してあきらめない。
彼は今、世界約30か国で講演し、インターネットを通しても自身の体験を語り、
世界中に生きる希望のメッセージを発信している。

そんなニックさんの生き様、体験談が綴られた
『それでも僕の人生は「希望」でいっぱい』
が邦訳出版され、話題を呼んでいる。

とはいえ、生まれたばかりの時は、本人も両親も、絶望のどん底に落とされた。
「大変残念ですが、腕だけでなく足もない状態です」と医師からく告げられた
ニックさんの父は、ショックで言葉が出ず、母は赤子を抱くことができなかった。

物心がつき、自分に両手両足がないことが分かってくると、
ニックさんは「どうして神様は他の人のように、僕に手足をくださらなかったのか」と、
神様に向かって怒るようになった。

10歳の時には自殺まで試みた。
だが、死を思いとどまらせたのは、
「もし僕が死んだら、両親、きょうだいに一生大きな痛みを負わせることになる」
という思いだった。

そのくだりは読んでいて痛々しい。

だが、15歳の時にヨハネの福音書9章の御言葉と出合う。
盲目に生まれついたのは誰のせいか、という質問に対しイエスは、
「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。
神のわざがこの人に現れるためです」(3節)と答えた。
その御言葉に触れたニックさんは
「この聖書の言葉を読んで、すべての答えをいただいた。
神様は状況でなく、僕の心を変えてくださった」
と語る。

ニックさんは、「手や足がないことも含め、すべて前提として受け入れ、
自分を変えることで自分の周りや自分自身の未来を変えていける」
と語る。

人生に行き詰まった時、迷いが生じた時にこの本を読めば、
きっとあなたもニックさんのように前向きになれるだろう。 

(http://jpnews.org/pc/modules/xfsection/article.php?articleid=2200より)






・・・読みたい・・・

そう思った。
どんな状況に会っても、前向きに生きようと必死な人には、
本当に励まされると思う。

クリスチャンは神様から変わることのない愛を受けていることを知っている。
そして、永遠の国に行けるという希望を持っていることも知っている。
だったら、前向きに生きられる。
後ろ向き、否定的なクリスチャンにはならないように・・・
そう願わされた。


それでも僕の人生は「希望」でいっぱい

ニック・ブイチチ / 三笠書房





今日の聖書のみことば
「きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主が
お生まれになりました。この方こそ主キリストです。」ルカ2:11
Today in the town of David a Savior has been born to you;
he is Christ the Lord. Luke2:11


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-22 15:58 | Book(本) | Comments(0)

サクランボ狩りに行きますよー。

明日、JCFAのメンバー主催で
「Cherry picking」に行こうと思います。
f0234165_171349.jpg




Cherry picking: さくらんぼ狩り






天気は晴れの予報。最高気温32度。


場所はここです。


Cherrytime Orchard - cherries

Location: 1917Adelaide Rd, Lobethal,
Phone: 8389 6902.
Email: cherrytime@adam.com.au.
Open: from the first week of December through the first week of January,
by appointment only.
A special feature of CherryTime Orchard is the opportunity for people
(including family groups) to have private access to pick their own cherries
by booking a discrete time.
Times can be booked by telephoning and asking for Bob Barnard.


昨日、牧師先生がTELして聞いてくれました。
「できます。」だって!!!
この間、すごい雨と風だったし、気温もあまり上がっていないから
ちょっと心配していましたが、今年もみんなで行けそうです。


参加したいなーと思う人は、来てくださいねー。
現地集合(11:30am)で結構です。


どんなCherry pickingだったかはまた後日ご報告しますね。





今日の聖書のみことば
「わたしの造る新しい天と新しい地が、
わたしの前にいつまでも続くように、-主の御告げー」イザヤ66:22
As the new heavens and the new earth that I make will endure before me,"declares the LORD." Isaiah66:22

やったー。クリスマスまでにイザヤ書読み終わったー018.gif





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2011-12-21 17:02 | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る