<   2012年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

自然をつかさどる神様

嵐になっています。アデレード。
f0234165_1391069.jpg

(我が家の玄関からそっと撮った写真です。あんまり嵐には見えませんけど…ね。)




夜になるとびゅーびゅー風が吹き、
木々は風に大きくしなり、
雨は激しく、冷たく降っています。



自然をつかさどる神様のことを感じます。




(お知らせ)
明日は10:30-牧師宅でBible studyがあります。
是非おこしください。




今日の聖書のみことば
「見よ。山々を造り、風を造り出し、
人にその思いが何であるかを告げ、
暁と暗やみを造り、地の高い所を歩まれる方、
その名は万軍の神、主。」アモス4:13
He who forms the mountains, creates the wind,
and reveals his thoughts to man. he who turns
dawn to darkness. and treads the high places of the earth-
the LORD God Almighty is his name. Amos4:13
dawn:夜明け、暁


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-29 13:11 | Comments(0)

恵みを自分のために使うと・・・?

天気予報通り雨も降り、涼しくなりました。
そしたらほっとしたのか、今までの暑さの疲れがどーっと出てしまって、
ちょこっとぐだぐだしてしまいました。
いきなり10度とか気温が下がると、体が慣れるのに時間がかかります。
アデレードの天気はきまぐれだなーって、よく思います。


さてだいぶ寝てよくなったんで、メッセージの事をかきます。
タイトルは「私にある神の恵み」・・・たくさんありますよね?恵みは・・・・



そんな恵みのたとえに出されたのは、
旧約聖書の士師記にかかれている、ギデオンサムソンでした。


二人とも神のみこころにそって民を導く士師でしたが、
ちょっと・・・だいぶ?対照的でした。

まずギデオン。


彼は小心者で、神様の言葉を受けたときも隠れていたような人でした。
力は・・・どうだったのかな?
筋肉マンではなかったんじゃないかな?
よくわかりませんが、ミデヤン人との戦いでは頭脳プレイで
300vs135000の戦いに勝利しています。




次にサムソン。

彼は生まれた時から神に聖別(きよくわけられた)人で、
力があり、知恵があり、見た目もきっと素敵だったのだと思います。

でも彼は女で失敗してしまいました。特に異邦人の女性をたくさん愛しました。
つまり、自分の欲のままにいきちゃったってことですかね?!

結局その女性にだまされ、神様の力も彼を離れていき、
最後は敵に連れて行かれ、みじめな姿になりました。

しかし最後の最後に神様の力を取り戻し、敵とともに死んでしまいます。




この二人の違った所は
タイトルにもあるように「神様の恵みをどのようにとらえるか」という違いでした。


ギデオンは弱い小さい存在でしたが、
神様にしがみついて、必死に神とともに歩みました。

サムソンは強く大きな存在でしたが、
神の恵みだということを忘れ、自分の欲におぼれました。




私たちはどちら側の歩みもできます。
サムソンのように、恵みを自分の欲の道具に使うことがありませんように・・・

そう思わされました。



ps.写真はかわいいAちゃんのショットです。ビニール食べてますよーXD
f0234165_555472.jpg







今日の聖書のみことば
「しかし神は、知恵ある者をはずかしめるために、この世の愚かな者を選び、
強い者をはずかしめるために、この世の愚かな者を選び、
強い者をはずかしめるために、この世の弱い者を選ばれたのです。」Ⅰコリント1:27
But God chose the foolish things of the world to shame the wise;
God chose the weak things of the world to shame the strong.
1 Corinthians 1:27
shame:



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-28 05:07 | Service(礼拝) | Comments(0)

本日の礼拝も恵みいっぱい。

今日も暑い中、皆さんが集まってくださいました。

ちょっと元気のでないっていう人もおられましたし、
前日動きすぎて、つかれているという人もおられました・・・

が、賛美の声は大きく、喜んで礼拝をささげることができました。
感謝でした。
きっと神様のはたらきでしょう。


ヘソ先生のメッセージも旧約聖書のお話で、
歴史的な背景も思うことができ、楽しく聞くことができました。
f0234165_1646912.jpg

(2,3kgやせた牧師先生。でもこれくらいじゃあまり気づかれません(笑))

聖書のお話の内容については、また今度にしますね。


そして、今日を最後にY・Mちゃんが日本に帰国します。
帰ったあと、以前いた教育の現場に復帰されるそうです。
オーストラリアの経験を生かして、
素敵な働きができますように・・・と願っています。






さて、今まで38度~40度と暑い日が三日間つづきましたが、
たぶんあす以降一週間は25度前後が続きそうな天気予報でした。


一気に10度もさがります。
体調管理にお気をつけくださいね029.gif






今日の聖書のみことば
「思慮深い人々は大空の輝きのように輝き、
多くの者を義とした者は、世々限りなく、星のようになる。」ダニエル12:3
Those who are wise will shine like the brightness of the heavens,
and those who lead many to righteousness,
like the stars for ever and ever. Daniel12:3
righteousness:義、正しさ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-26 16:56 | Service(礼拝) | Comments(0)

オーブンのように暑い・・・

暑くなりました。
金・土・日と、38度前後になりそうです。
(これで今回の夏の最後の真夏日になる・・・と
英語の先生は言っていましたが・・・)


日本と違って、湿気がない分、
家の中にいれば扇風機だけで過ごそうと思えば過ごせるほど
涼しいんですけど、
いったん外に出て、
日光の下に行くと、まるでオーブンの中に閉じ込められているみたいで、
肌はじりじりっていう音が聞こえてきそうだし、
息すってもなんか苦しい?!って感じがします。
こんな日は外に出てはいけませんね。
自殺行為!!肉体労働や運動は夕方以降にしましょうね。



明日は日曜日・・・
よろしければ、是非ともJCFAへお越しください!
皆さんと会えることを楽しみにしています。





今日の聖書のみことば
「ほむべきかな。神。
神は、私の祈りを退けず、
御恵みを私から取り去られなかった。」詩篇66:20
Praise be to God, who has not rejected my prayer
or withheld his love from me! Psalms66:20
withhold:与えないでおく

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-25 13:57 | Comments(0)

今日、祈祷会がもたれます。

これから月1で「JCFA祈祷会」が行なわれる事になりました。
基本的には毎月最後の金曜日、夜7pm-8:30pmです。
場所は牧師宅です。
どなたでもお越しになれます。
特に祈りたい方、祈ってもらいたい方、お越しくださいませ。




来たくても来れない方々のために、
今日JCFAで祈られる祈祷課題を載せておきます。
時間を見て、自宅で祈りをともにしてください。
(個人的な祈りの課題はのせておりません。)




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2012年2月24日(金)JCFA祈祷会


♯世界のためのお祈り
1.各国で働く宣教師・牧師の献身と働きのために。
2.イスラム教国と共産国で命をかけて主の働きをしている人のために。
3.世界経済の悪化が解決されますように。
4.イスラエルの回復と、世界の果てまで福音が広がるように。

♯オーストラリアのためのお祈り
1.キリスト教文化が崩れてきているオーストラリアがもう一度福音に立ち返りますように。
2.同性愛者や物質快楽主義の文化がなくなりますように。
3.オーストラリアに住む日本人に福音が伝わりますように。
4.アデレードに福音が満ち溢れ、JCFAが福音伝道に携われますように。
5.オーストラリアの教会の中に若い信仰継承者が多く起こされますように。

♯日本宣教のためのお祈り
1.2011年3月11に起きた地震・津波からの復興が早くなされますように。
2.日本教会の中にリバイバルが起き、教会が定着しますように。
3.日本で働く宣教師・牧師のために。また信仰をもって生きる信徒たちに
 特別な祝福と力があふれますように。

♯JCFAと個人的なお祈り
1.JCFAが信仰をもってイエス様に似せられた教会に成長できるように。
2.JCFAを通して、アデレードに模範と希望と慰めが与えられますように。
3.神様の恵みの中で、ビジョンと愛を持ち続けられますように。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





今日の聖書のみことば
「昼には、主が恵みを施し、
夜には、その歌が私とともにあります。
私のいのち、神への、祈りが。」詩篇42:8
By day the LORD directs his love,
at night his song is with me--
a prayer to the God of my life. Psalms42:8
(prayer:祈り・・・が、今夜私たちとともにありますように。)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-24 15:15 | Comments(2)

Lang-8という英語の勉強サイト

最近「Lang-8」というサイトで英語の勉強をしています。

Lang-8のことは、eCAFE plus(←click)というところで紹介されているのを見て
しりました。
eCAFE plusにあるLang-8の記事はここをclickしてください。)



Lang-8とは・・・
毎日英語で日記を書いて(短くしか書けないけど・・・)
それを見たネイティブの人が添削してくれるサイトです。

そして私も自分の時間のあるときには、
日本語を勉強している人が書いた日記を添削してあげています。

その事がきっかけになって、友達ができたり。
(友達になりたくなかったら、無視すればいいんです。)




この記事を見た後、さっそく自分も登録して、
日記を書いてみました。
日記を書く欄のすぐ下には、辞書機能も付いていて、
スペルが定かではない時に、ここに入力すれば、
すぐその単語が出てきます。
だから電子辞書とかないなーということで困ることもなく。


言い回しとか、いろいろ勉強になります。

よかったら使ってみてください。
(英語は日々精進です!)


あ、でも、スピーキングやヒアリングの勉強にはなりませんけどね。
興味のある方は、下をclickして、
「Learn for Free!」をクリックし、
自分のメールアドレスを入力し、登録してください。
Lang-8







今日の聖書のみことば
「主は、私の力であり、ほめ歌である。」出エジプト15:2
The LORD is my strength and my song.
Exodus15:2
(神様!英語のstrengthも私にくださーい!!)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-22 13:02 | Notice(お知らせ) | Comments(0)

水遊びの風景

暑いですねー。
室内にいればそれほどでもないのですが、
日中外に出てみると、じりじりと肌がこげていく感じがします。
おかげで(?)ふと我に帰ってみると、
自分がまっくろになっていることに気がつきます。


この写真はCityの北にあるArt Gallery of SA(美術館)(←click)の前。
f0234165_16314860.jpg

水が流れている、噴水らしきオブジェには
水遊びをする子供たちがいました。
しかも水遊びのおもちゃまで置いてあって・・・
そういえば、うちの子もちっちゃい時、
図書館の敷地内にあった噴水っぽい所で水浴びさせてたっけ・・・。
なんか懐かしく、ほほえましい光景でした。





今日の聖書のみことば
「私のたましいは黙って、ただ神を待ち望む。
私の望みは神から来るからだ。」詩篇62:5
Find rest, O my soul, in God alone;
My hope comes from him. Psalms62:5


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-21 16:37 | Adelaide(アデレード) | Comments(0)

今日の風景・・・

今日は礼拝の後、一緒にご飯を食べました。
皆で食べるご飯はとってもおいしかったです。
f0234165_1824192.jpg

新しい方々も来てくれて、
ご飯も一緒に分け合って食べました。
また来週も来てくれるそうです。



神様が私たちのJCFAを大きく用いて下さるように
心から祈ります。





今日の聖書のみことば
「私はいと高き方、神に呼ばわります。
私のために、すべてを成し遂げてくださる神に。
神は、天からの送りで、私を救われます。」詩篇57:2-3
I cry out to God Most High, who God, who fulfills his purpose foe me.
He sends from heaven and saves me, Psalms57:2-3
fulfill:果たす、実行する


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-19 18:31 | Service(礼拝) | Comments(2)

明日は愛さん会がありますよ~。

いい感じで暑い日々が続いています。
半袖とタオルケットで気持ちよく眠る日々~001.gif
昨日家族で祈ったとき
「屋根のある家で眠れる恵みを感謝します。」
と主人が祈りました。
なんかその言葉にじーんときて、
あ、本当だなぁ、こうして屋根の下にいられることってとっても
恵みなんだなぁと思いました。




明日は礼拝です。
礼拝のあと、一品持ち寄り愛さん会があります。
みんなでおかずを一品ずつ持ち寄って、
みんなで分け合って食べます。
それがまたおいしいんですよ。
家で食べるマンネリ化した味じゃない家庭の味を食べれますから。
よかったら、お越しくださいねー。
どなたでも大歓迎です。
(あ、もちろん無料ですよ♪)



私も主人の原稿チェック&週報、そして子供のお話づくり、全て終えました。
準備完了~!


あとは神様が働いてくださり、
恵いっぱいになることを期待します。



今日の聖書のみことば
「なぜ、おまえは悪を誇るのか。勇士よ。
神の恵みは、いつも、あるのだ。」詩篇52:1
Why do you boast of evil, you mighty man?
Why do you boast all day long,
you who are a disgrace in the eyes of God? Psalms52:1
boast:誇る
disgrace:恥、不名誉


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-18 17:22 | Notice(お知らせ) | Comments(0)

図書館前に並んでいたある物。

今日はBurnside library(←click)に行ってきました。
外観はこんな感じ016.gif
f0234165_14155328.jpg

ここは日本語の本が充実している事で有名な図書館。
子供たちがよく日本語の本やビデオを借りにいきます。


まあ、あまりにもよくいくところなので、写真撮ったことなかったんですが・・・
今日はちょっと変わっていました。
上の写真の木が生えている所の近くに、
ちょっとした芝生があるのですが・・・
そこに・・・・


なぜかビニールチェア(というネームなのかは定かではありません。
これと同じようなのが、私のむかーし住んでいた浜松の家にあった気がします。
レトロな色と模様。)
がいくつかおいてありました。
f0234165_14195375.jpg

そして真ん中には看板が・・・
f0234165_14231329.jpg

そして看板の下のバスケットにはさまざまな雑誌が。



いや、「Start readingなう」と言われても・・・
こんな日光が痛いのに、
ここに寝そべって読む人がいるのかな?(皮膚がんになるぞ?!)
しかも、図書館のエントランスがすぐそこだから、
みんなこの横通って行くし・・・
オージーはそんなことも気にしないんだろうか?(私は恥ずかしい)



気になります025.gif
私が「サクラ」のように寝そべって、写真撮ればよかったかな・・・(恥ずかしいけど)





今日の聖書のみことば
「神へのいけにえは、砕かれたたましい。
砕かれた、悔いた心。神よ。あなたは、
それをさげすまれません。」詩篇51:17
The sacrifices of God are a broken spirit;
a broken and contrite heart,
O God, you will not despise. Psalms51:17
despise:軽蔑する、嫌う


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-02-17 14:34 | Adelaide(アデレード) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る