<   2012年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

同じような写真ですが・・・w

f0234165_15192067.jpg




礼拝の様子です。


・・・いつ撮っても同じような写真になっちゃいますね(汗)



アングルが同じだからかなと思うんですけど、
前の方とかに出て行って撮る勇気もないんで・・・w




今週一週間も神様のみこころを探りながら、一歩一歩歩めますように・・・



今日の聖書のみことば
「今、神、主よ。あなたこそ神であられます。あなたのおことばはまことです。」
Ⅱサムエル7:28
O Sovereign LORD, you are God! Your words are trustworthy. 2 Samuel 7:28
Sovereign:主権者
読み方を日本語で書こうと思ったら・・・「サボれん」になるw
名古屋弁みたいです(笑)実際はsάv(ə)rənです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-07-30 15:18 | Service(礼拝) | Comments(0)

えみきちちゃんの被災地活動日記第8回

私たちの教会のメンバーであり、今仙台で被災地のために働いている
えみきちちゃんが、被災地活動日記第8回をupしました。


第8回:オアシスライフケア、
SHIZU革内職志援プロジェクト

(↑click)


是非お読みください。


そして明日は日曜日ですよ~
教会にLet's go~。




今日の聖書のみことば
「心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。」箴言3:5
Trust in the LORD with all your heart and
lean not on your own understanding; Proverbs 3:5
Lean:もたれる、よりかかる
understanding:悟り
「悟り」という単語って何だろう?って思ったら、
Understanding・・・意外と簡単で拍子抜けw

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-07-28 16:53 | 被災地活動日記 | Comments(0)

初心に戻る「回復」その③

今日は日曜日の礼拝のお話を要約しようと思います。
前回にひきつづき、回復をテーマにした第三回目でしたw
回復③-救いの確信・・・



しかし、この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、
神の子どもとされる特権をお与えになった。
この人々は、血によってではなく、肉の欲求や人の意欲によってでもなく、
ただ、神によって生まれたのである。
ヨハネ1:12-13





↑にある「神の子供とされる特権」とは何でしょうか?

①神様を「お父さん」と呼ぶ事が出来る。
これは一番近い関係を意味した呼び方ではないでしょうか。


②神の相続者になれる。
子だけが相続人になれるように、私たちも神様の相続人となれます。
その中でも一番すぐれた財産は、永遠のいのちです。


③神と喜怒哀楽をともにできる。
苦しい時も悲しい時も、嬉しい時も楽しい時も、
どんな時でも神様と分かちあうことができます。




神様によって救われたかどうか確信がない人がいます。
この救いの確信は神様の子供にだけ与えられる特権です。
何かをしたら救いの確信が与えられるというものではありません。
ただ、特権なんです。
神様だけが唯一の神だとはっきり表明する事、それが救いの確信です。



今一度、自分の救いの確信を再チェックしてみましょう。




今日の聖書のみことば
「神の御霊に導かれる人は、だれでも神の子どもです。」ローマ8:14
Because those who are led by the Spirit of God are sons of God.
Romans8:14
led: leadの過去・過去分詞。導かれた
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-07-27 16:06 | Service(礼拝) | Comments(0)

違いはステキなこと

f0234165_14443127.jpg

f0234165_14443477.jpg

f0234165_14443523.jpg

礼拝の風景です♪
アデレードで日本語の礼拝が持てることは
本当に恵みだと思います。
日本語での礼拝ですが集う人たちの国籍はいろいろで、多分4カ国位の人が集まってるんじゃないでしょうか。
年齢も様々で、0歳の子もいれば年金もらっている人もいます…


こういうことをちょっと考えてみると、違うっていうことは素晴らしいことなんじゃないかと思わされます。
違いは区別じゃないんだなって思います。


違うからこそお互いに学び合える。
違うからこそ一緒にいる時、恵みが深められる。


私たちの教会は大きな家族です。
今日もそんな家族が与えられていることに感謝です(^ ^)
[PR]
by jcfa | 2012-07-25 14:35 | Comments(0)

バイブルスタディ再開しまーす。

みなさん、こんにちは。


日本が夏休みになったからでしょうか。
最近アデレードにくる日本人が増えているようです。
また、子供を夏休みの間短期留学させるご家庭も増えているようです。
そんな機会を利用して、是非私たちの教会にも足を運んでほしいなと思います。


さて、冬休みだった事もありバイブルスタディが3週間お休みでしたが、
今週から再開されます。


場所はいつもは牧師宅ですが、
今週はYさんのお宅になります。
お間違えのないように・・・
時間はいつもどおり10:30amからです。



住所が分からない方がおられましたら、
ご連絡ください。



久しぶりのBible study、楽しみです016.gif





今日の聖書のみことば
「 人が主に向くなら、そのおおいは取り除かれるのです。」Ⅱコリント3:16
Whenever anyone turns to the Lord, the veil is taken away.
2 Corinthians 3:16
take away:(~を~から)取り除く
心のおおいがとりのぞかれて、神様の事がもっともっと分かりますように・・・


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-07-24 14:42 | Bible Study(聖書の学び) | Comments(0)

不可能を可能にしているマルハナバチ

f0234165_14122826.jpg

これは「マルハナバチ」という蜂です。
(画像はhttp://blog.goo.ne.jp/longq/e/88c699998a3fd4384e3d3de33f9f524bからお借りしました)



みなさんはマルハナバチという蜂を知っていますか?
この蜂は1.5cm~3cmくらいの大きさでころころっとまるい形をした蜂です。
人間で言うと、おすもうさんのような蜂です。



実はこの蜂、昔飛行機とかの勉強をしたエンジニアの人に
「飛べない」と証明されてしまったかわいそうな蜂なんです。
なんで「飛べない」と言われてしまったかと言うと、
「羽が小さすぎて、体が重すぎる。」という理由だそうです。



エンジニアに「飛べないはずの蜂」と言われてしまったマルハナバチですが、
でもこの蜂はちゃんと当たり前のように飛んでいます。
マルハナバチは自分は飛べると信じているだろうし、
自分は飛べないなんて思った事もないと思います。
だから一生懸命小さな羽を動かして、「飛べないはず」なのに飛んでいます。




私たちも周りの人から
「おまえはだめな子だね。」
「あんたは何にもできないんだから。」
「あなたにはムリだよ。」

とネガティブな事を言われる事があります。



そしてそういう言葉を聞くと、私たちの心はしゅんとしぼんじゃって、
「私には無理だ」「ぼくはだめなんだ」という思いで心が一杯になっちゃう事があります。
でも神様は私たちの事をネガティブにジャッジすることはありません。



今日教会学校で聞いたギデオンでした。
ギデオンは怖がりでした。
自分は何にもできないって思っていた人でした。
いじめて来る人からいつも逃げ回ってました。
でも神様の使いはギデオンにこう言いました。
「あなたは勇士だ。なぜならあなたには神様がついてるから。
神様がお前を強くして下さるのだよ。」

このポジティブな力強い言葉でギデオンは前向きに考える事が出来るようになり、
神様のために働きました。



私たちも自分は何もできないし、
周りの人と比べても何やっても下手だって思うかもしれません。
でも神様が私たちと一緒にいます。神様だけは私たちの味方です。
その事を忘れないようにして、神様から力をもらって生きましょう。



今日の聖書のみことばです。
私は私を強くして下さる方によって、どんなことでもできるのです。ピリピ4:13



今日の聖書のみことば
「私は私を強くして下さる方によって、どんなことでもできるのです。」ピリピ4:13
I can do everything through him who gives me strength. Philippians4:13
神様は不可能を可能にしてくださいます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-07-23 14:15 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

今日の感謝

今日も礼拝をともにできて感謝します。


今日は新しい家族がひと組、
そして久しぶりに教会に戻って来てくれた人が一人いました。
嬉しかったです♪



それ以外は・・・というと・・・
歌姫さん家族が日本に戻っていて少し静かめな礼拝だったなーということかな?!
(いや、別に歌姫家が「うるさい」と言うことではありませんからw)



それと、日本から帰って来た高校生のKちゃん
お土産のかりんとうを持ってきてくれて、
それを分け合って食べました。
Kちゃんママ、どうもありがとうございました。
日本のきれいなパッケージを見るだけでも心いやされてしまいましたw



そしてお料理上手のメープルさんもバナナ&パイナップルケーキを焼いてきてくれ、
それも堪能しました♪



いやー、食べた食べた(笑)




写真は・・・一枚も撮れませんでしたorz
・・・すみません・・・ついつい食べるのに一生懸命になってしまいました。




心の糧であるバイブルメッセージに関しては、明日以降UPしまーす。
みなさん、お疲れさまでした016.gif





今日の聖書のみことば
「まず 第一に,、あなたがたすべてのために、私はイエス·キリストによって私の神に感謝します。
それは、あなたがたの信仰が全世界に言い伝えられているからです.」ローマ1:8
First, I thank my God through Jesus Christ for all of you,
because your faith is being reported all over the world. Romans1:8
このブログを見て、教会に来てくれたり、メールをくれたりしていることに
心から感謝もうしあげます。これからももっともっと用いられますように・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-07-22 19:19 | Comments(0)

家が用いられること

大きい家に引越したのは、いろんな人が集まれる場所になるように・・・という思いからでした。



そんな思いを神様は知っておられたのでしょうね。
今日はたくさんの人を我が家に送ってくださいました。



お昼には日本人が2名お茶しに来てくれ、
夜からは韓国人青年たちが15人も泊りにきました!!
しかもお肉やらラーメンやらお菓子・ジュースをしこたま持って(笑)
肉は何と20kgも買ってきたそうです。
一人1kg計算???
いくらなんでも無理でしょ~?という量です。
恐るべし韓国パワーw



「またおいで」と言ったら
「ほんとに来ちゃいますよ~」だって(笑)
みんなかわいい子たちです。



今オーストラリアは3学期です。
3学期が終わる春休みには、日本人の子たちに泊りに来てもらいたいものです。


そしてその前に、引越したおうちをお披露目する
Housewarming partyをしたいと思います。
ウィキペディアを見たら、引っ越しして90日以内にする、とありました。
なのでたぶん来月くらいかな?




また日にちが決まったらお知らせしますね(^_-)





今日の聖書のみことば
「あなたがたの寬容な心を、すべての人に知らせなさい。主は近いのです。」ピリピ4:5
Let your gentleness be evident to all. The Lord is near.
Philippians4:5
evident:(証拠があって外から見ても)明らかな、明白な
人種・国籍の区別なく、寛容な心でみなを愛せますように・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-07-20 19:29 | Comments(0)

引越しが終わり感謝です。

昨日無事引越しを終えました。
お手伝いして下さった韓国人&日本人の方々、
ならびに日本で応援しお祈りしてくれた方々に感謝いたします。



ヘソ先生は術後5日だったにもかかわらず、
いたって元気に大きな荷物を運び出していました。
前の家の掃除も、
新しい家の掃除や片付けも
ぱぱぱっとやっていて、感心するばかりでした。



一方私は・・・というと、
「これ、どこにしまったらいい?」と聞かれても、
「どこでもいいよー。」と答え・・・


「この棚は、よく使うものを置いたらいいよ。」とアドバイスを受けても、
何をよく使っているのか自分で把握しておらず、
迷った末、お茶を飲む急須とケチャップのボトルを置き、
後からその棚をあけたその友達から
「え・・??ケチャップと急須???そんなにケチャップよく使うの?」
と聞かれる始末・・・
そう言えばそんなに使いませんでした(苦笑)



そんな感じだから、片付く物も片付けられず、
手伝ってくれた方が閉まってくれた物もどこにあるか探し出せず、
しゃもじどこだっけ?
はさみどこだっけ?・・・って事あるごとに捜しまわっていました。



でもこの家、とても気に入っています。
作りは古いのですが、前の家と雰囲気が似ているし、
前の家よりきれいで収納も多いし・・・


それにお湯を使う制限がないし(前は一定量使うと出なくなっていました)、
お湯に制限がないから湯船にお湯はれるし、
そして浴槽にはSpaがついていて、ぶくぶくやれるし~(笑)
f0234165_19342691.jpg

(これがそのリラックス浴槽です)



何から何まで感謝です。



昨日は家族そろって、神様に感謝のお祈りを捧げました。



この家がこれからも祝福され、
アデレードの人たちに用いられますように・・・




今日の聖書のみことば
「 私と私の家とは、主に仕える。」ヨシュア記24:15
But as for me and my household, we will serve the LORD. Joshua24:15
as for: (文頭に用いて)~に関して言うと
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-07-18 19:29 | Comments(2)

初心に戻る「回復」その②

昨日の説教は「回復②-聖書」というタイトルでした。


初心に立ち返るべき事がたくさんある・・・そのうちの一つが聖書。



私たちは「聖書は神の霊感によって書かれた神のことばである」と信じています。
しかしそう思わない人は、聖書だけが真実なのか?と疑問を投げかけます。
聖書は、実のところ1600年という年月をかけて書かれたものを
一冊の本にしたものです。
66巻を選び、聖典としたのは人間です。
でもそこには神様の関与がありました。

きょうあっても、あすは炉に投げ込まれる野の草さえ、
神はこれほどに装ってくださるのだから、
ましてあなたがたに、よくしてくださらないわけがありましょうか。信仰の薄い人たち。
マタイ6:30



その辺に咲いている雑草でさえ、神様が管理されています。
それなら、神様のことばが書かれた聖書の編集にも神様が関与されていたのは
疑いもない事実でしょう・・・



その聖書を信じる人に与えられる3つの良い事があります。
自由
・・・つらい状況にあっても希望と平安を得ることができます。放棄とはちがいます。
絶望しない
・・・なぜなら聖書のみことばは私たちの光だからです。
神の御声を聞く事が出来る
・・・神の言葉である聖書はヘブル4:12にあるように「今も生きていて力がある」からです。



今も生きて働かれる神の御言葉により頼み、
希望と平安をもって一日一日歩めますように願っています。




今日の聖書のみことば
「信仰によって、私たちは、この世界が神のことばで造られたことを悟り、
したがって、見えるものが目に見えるものからできたのではないことを悟るのです。」ヘブル11:3
By faith we understand that the universe was formed at God's command,
so that what is seen was not made out of what was visible. Hebrews11:3
universe:天地万物
command:命令、いいつけ→(神の)ことば

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-07-16 16:40 | Service(礼拝) | Comments(0)