<   2012年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

一つの事を一緒に。

大変おおざっぱですが・・・・・



オーストラリアでは今日が
「春最終日~The last day of Spring」
です。



9-11月は春・・・
12-2月は夏・・・



たいへんおおざっぱな分け方で、びっくりしたものです。

昨日はなんと最高気温40度まで行ったアデレード。
今日はそこまでではありませんが、昨日から今日にかけ雨が降り、
ちょっと湿気があり、蒸し暑くなっています。



この間、子供たちに「一つの事を一緒にする喜び」というタイトルでお話しました。



私も2児の母なので、子供たちと一緒に何かをする機会がたくさんあります。
そのたびにこう考える事もあります。
「子供が手伝うと、よけいな仕事が増えて大変だから嫌だ。」
「自分一人でやった方が早いから、他の人に手を出してもらいたくない。」

でも私はこうも思います。
「一緒にやったほうが楽しい。」




神様も同じです。
神様はオールマイティだから、神様ひとりで全部やっちゃった方がきっと早いと思います。
でも神様はそういうふうには思われませんでした。
いろんな事を人間であり、子供である私たちと一緒にしたいなぁ、
一緒にして一緒に楽しい思いをしたいし、思い出を一緒に造りたいなぁと思っておられます。



こんな聖書の箇所があります。
「主は、あなたを選んでご自分の宝の民とされた。」
申命記14:2
The Lord has chosen you to be his treasured possession. Deuteronomy14:2





神様は私たちを宝物のように大切に思ってくれている・・・。
そしてそんな私たちと一緒にいろんなことをしたいなぁと願っておられる・・・。



たぶん神様は私が思うように「めんどくさい」とか「一人でやっちゃった方が
はやい」
とかは思われないんだろうな(笑)



自分の姿を見直して反省するとともに、
神様が私と一緒にしたいと願っておられる事をする子供になれるといいな・・・



新しくやってくる「夏」に向けて・・・





今日の聖書のみことば
「主は、あなたを選んでご自分の宝の民とされた。」
申命記14:2
The Lord has chosen you to be his treasured possession.
Deuteronomy14:2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-11-30 17:22 | Sunday School(教会学校) | Comments(2)

Christmas Pageantの写真

先週の土曜日にあったChristmas Pageant(クリスマスパレード)の様子の
写真をupしようと思います。


f0234165_17181768.jpg

まずイエス様のお誕生の写真から。
お父さんお母さん役のヨセフとマリヤ。
そして本物の赤ちゃんのイエス様。
彼らは本物の家族で出演していました~w



f0234165_17193780.jpg

これはイエス様の誕生を祝おうとはるかかなたから駆け付けた
東方の博士たち。
プレゼントは黄金、乳香、没薬でした。





f0234165_17213100.jpg

そしてこんなトラックも・・・
「イエス様は喜び」ですね。





f0234165_17215329.jpg

その他にもいろいろな人たちがいましたが、
そんなたくさんの人たちと町中を練り歩きました。
私たち日本人代表はこうして浴衣を着て
「Merry Christmas☆」と言いながら手を振って歩きました。



f0234165_19105038.jpg

これが日本人代表~!




このパレードはキリスト教の団体が主催となってやっているもので、
アデレードで行なわれるパレードの中でも
キリスト教メッセージが出ているパレードだと思います。




沿道に見に来ている人達に配られていた風船にも
その柄には一枚の紙が巻きつけられていて、
そこには聖書の救いのメッセージが書かれていました。



世界中の人たちがクリスマスの本当の意味を知ることができますように願っています。




クリスマス・・・・



それは神が私たち人間に救いの手を差しのべられた日・・・



神が私たちに愛を示してくださった日・・・








今日の聖書のみことば
「柔和な者は幸いです。その人は地を相続するからです。」マタイ5:5
Blessed are the meek, for they will inherit the earth. Matthew5:5
meek:おとなしい、柔和な
inherit:授かる、相続する


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-11-27 17:30 | Photo(写真) | Comments(2)

今日は感動できて感謝です。

今日の礼拝はとっても恵まれました001.gif


20人ほどの人と同じ礼拝を持っていますが、
きっと何事もなく終わってしまったという人もいるだろうし、
とても感動した・・・という人もいると思います。


私も、ぼーっとしたまま礼拝をささげてしまう時もあれば、
今日みたいに感動してしまう時もありますから・・・



たぶんその時の心の動きや先週一週間の生活態度、
はたまた体調なども関係してくるのだと思います。



礼拝の最初のWorship(賛美)の時も、
子供のためにお話している時も(自分がむしろ感動してしまった・・・)
礼拝メッセージも(分かりやすかったし、自分の心を再点検できた・・・)
とにかく何もかもが私にとってよかったです016.gif


神様ありがとう♡


先週一週間を個人的に振り返ってみても、
神様が喜ばれるような行ないは全然できませんでした・・・
いや、行ないというよりもむしろ、
神様と相反する考えばかりしていた事に反省するばかりで・・・
たぶんそういう事があったから、余計に感動したのかも・・・



今日から始まる一週間、正しい思いで、
人にも神様にも恥ずかしくない思いで過ごせますように
神様、どうかどうか力を下さい・・・。





今日の聖書のみことば
「良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いてそれを悟る人のことで、
その人はほんとうに実を結び、あるものは百倍、あるものは六十倍、
あるものは三十倍の実を結びます。」
マタイ13:23
The one who received the seed that fell on good soil is the man
who hears the word and understands it.
He produces a crop, yielding a hundred, sixty or thirty times
what was sown. Matthew13:23

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-11-25 18:13 | Comments(2)

Christmas Pageant無事終了。

昨日はなんだか忙しくてBlog更新できませんでした。
「Christmas Pageant(クリスマスパレード)あるよー!」

って載せるべきだったんですけどね~。



いつもパレードは10amから始まり、40分くらいで行進は終わるのですが、
去年はちょうどその時間だけスコールのような雨が降りました(笑)

去年のクリスマスパレード(←Click)



でも今年は35度の晴れ。
そしてパレードの時は雲が出たり・・・
ちょうどいい感じの気候でした。



今年は4人のちっちゃい子たちが甚平を着て参加してくれ、
路上で見ている人を楽しませていました。
そして一緒に歩いた私たちもとっても楽しかったです。
だって、去年は生後何カ月かでベビーカーにいた子が、
今年は甚平来て歩いているんですもん。
1年たったんだなぁ、すごい成長だなぁって思いましたよw




写真はまたおいおい載せることにしますね。



明日は日曜日です。


みなさん、教会に行きましょうね~。
お待ちしています。





今日の聖書のみことば
「心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。」マタイ22:37
Love the Lord your God with all your heart and with all your soul and
with all your mind. Matthew22:37

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-11-24 13:15 | Comments(0)

ヘソ先生の手術の感謝。

先週に「ヘソ先生の手術のためにお祈り下さい」と書きましたが、
その報告が遅れました。


結果は無事終了。


前回の手術の時に体の中に残されていた管も取り除かれ、
今は違和感もなく、すっきりした顔をしています。


先週の土曜日に退院しましたが、
翌日のメッセージも滞りなく行なうことが出来ました。
f0234165_1911995.jpg

(写真は手術前の写真ですが・・・あまり変わりないので載せておきます笑)


たぶん結石はこれで終わりだと思いますが、
確認のためCTをとり、石がなければ
あとは腫瘍の定期検診を3カ月に一回行けばいいだけになります。



皆さんのお祈りに感謝いたします。







明日はバイブルスタディです。



どんな一日になるのか、神様に期待でいっぱいです012.gif





今日の聖書のみことば
「たとい山々が移り、丘が動いても、わたしの変わらぬ愛はあなたから移らず、
わたしの平和の契約は動かない。」イザヤ54:10
Though the mountains be shaken and the hills be removed,
yet my unfailing love for you will not be shaken nor my covenant of peace be removed, Isaiah54:10
英語だと「山々が揺れ動き、丘が取り除かれても」となってるんですね。
それでも「愛は揺れ動かず、平和の契約は取り除かれない。」
何も確かな事がない中、神様の愛だけは変わらない・・・すっごく嬉しい言葉です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-11-21 19:08 | Comments(0)

リース作り

もうすぐクリスマスですね。


個人的な話ですが、昨日はお菓子の家を子供たちと作りました。

お菓子の家=Gingerbread house




えみきちちゃんがアデレードにいた時にやって以来ハマり(?!)
今年で確か3回目。


クッキー生地から作るのは大変なので、
IKEAで売られているキットを買いました。
余談ですがIKEAを「アイケア」と発音するのに最初びっくりしたなぁw
なんか「目のケア」かなんかみたいで・・・^^;


f0234165_1545515.jpg

こちらが出来上がった物。上手にできました~♡パチパチ~。

これはクリスマスまで飾り、クリスマス会の時、教会のみんなと食べよっかなー?!
食べるかなー?どうかなー?



さて、教会学校のクラフトタイムにここ3週間作り続けて来たリースがやっと出来上がりました。
f0234165_15395197.jpg


みんなかわいく出来たねー。



赤と緑の毛糸でボンボンを作り、それをまるく切った厚紙にくくりつけ
まるいリースにします。



「お部屋のドアに飾ってねー。」
と言っておいたのですが・・・どうかな?
飾ったかな?
あんなに頑張って作ったのに、その辺の床にぽーんって置いてあるような
悪い予感がしますが・・・(汗)



これを見た子供たちのママさんたち・・・。
よかったら飾るように子供たちを促してくれると嬉しいです^^





今日の聖書のみことば
「柔和な者は幸いです。その人は地を相続するからです。」マタイ5:5
Blessed are the meek, for they will inherit the earth.
Matthew5:5
meek:おとなしい、柔和な
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-11-19 15:43 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

驚きのつながり

昨日はバイスタの事を書きましたが、
この日スペシャルな方が来られました。
それはKくん(あだ名募集中)のお母さんです。


シンガポール在住のKくんママはこの日の朝にアデレードに到着され、
そのままタクシーに乗り、牧師宅まで来られBible studyに参加されました。
その気持ちに感謝〜。



そしてそのKくんママはシンガポールでリンリンちゃんと会った時の事を話してくれました。


シンガポールで研修中のリンリンちゃん
シンガポールの日本人教会に行き、
そこでたまたまKくんママと話し、
広いオーストラリアだし知らないよね⁈と思ったけど、Kくんの事を話したら、
リンリンちゃんが「知ってますよ〜」と言ってびっくりされたとか…


世界は狭いのか、
はたまた神様の絶妙な配剤なのか、
こういう事を聞くたびに鳥肌がたつ思いがします。
やっぱり神様の配剤なんだと信じたい‼‼
そう思う事にします001.gif


世界のどこへ行ってもクリスチャンというだけでつながりを持てる。
素晴らしい一体感を味わいます。
そして初めて会ってもすぐ馴染めるところが驚きです。







さて。
明日はひと月に一度の持ち寄り夕食会の日です。


教会の皆さん。一人一品、美味しい物持って集まって下さいね〜060.gif
[PR]
by jcfa | 2012-11-17 14:51 | Comments(0)

ロトと蟹のバイスタ

昨日はBible studyでした。
Bible studyというとなんか長いので、
よく私は「バイスタ」と言います…
でもKさんに聞かれましたよ。
「バイスタってなぁに?」って001.gif
私だけですかね~⁈そういうのって。
ま、これ業界用語ということで(^_−)−☆



学びは「アブラハムと甥のロト」の話。
創世記18〜19章でした。
ロトが最初からかなり世的な思いで生きていた事を知りました。

住む場所を選ぶ時も見た目で良さそうなとこにするとか、
「ソドムが滅ぼされる」と婿達に告げた時、信じてもらえず、冗談として受け取られたこととか、
ソドムを離れた後、ロトによって子供を得ようと知恵を働かせる娘たちの言動とか…
そんなとこから分かります。


結局10人の正しい人がいなかったので
ソドムは滅ぼされました。


ロトの家族、娘婿の家族をあわせると10人くらいはいると思われます。
でもその家族すら正しい人ではありえなかったのでしょう。



でも創世記19:29をみると
「神様はアブラハムを覚えておられた。それで、神様はロトを破壊の中から逃れさせた」と書かれています。


アブラハムがいたからロトが救われた…


ここで「とりなしの祈り」つまり「相手のためにお祈りすること」って
すごい力を持っていて、
それは神様をも動かすものなんだなぁ、という事を学びました。
すごいな、祈りの力って…




そして学びの後のランチタイム~♪
この時間を楽しみにしてくれてる人がいるのでいつもがんばってますよ~。


この日は韓国式煮麺を準備していたのですが、
なんとなんと「蟹」がでてきたんですよー‼
f0234165_12412512.jpg

すごい!



これは、自宅にボートを持っているMさんが水曜日に釣りに行って取ってきたもので、
「みんなで食べよう♪」といって、一鍋持って来てくれたんです。


蟹を剥くのが面倒で、自分で買ってまでは食べない蟹ですが、
この日は食べやすいようにとMさんが全部切ったり割ったりしてくれて、
すっごく美味しく、簡単に食べることができました。


ほんとにありがとーー016.gif



食べ過ぎた私はその後おなか下しましたが、何か?
後悔は無しです‼



満足いっぱいのバイスタでした。


アデレードに在住のみなさん。
木曜日の10:30〜いつもやってますので、興味のある方はメール下さいね。
どなたでも大歓迎です。
[PR]
by jcfa | 2012-11-16 12:18 | Comments(2)

ヘソ先生4回目の手術です・・・お祈り下さい。

今年は図らずも手術yearとなったヘソ先生


明後日の金曜日、4回目の手術が行なわれます。



前回、腎臓結石を砕く手術が行なわれましたが、
完全に砕けたわけではなく、もう一回する必要があるとの事でした。


また全身麻酔&入院です。
病院は前回と同じAshford Hospitalです・・・・



みなさん。お祈り下さると感謝です。




PS.手術のたんびに同じような書類を何枚も何枚も書かされ、
(過去の病歴とか、保険の内容とか色々・・・)
それがすべて英語なので(当たり前の事ですが・・・)
ちょっとうんざりしているみたいです・・・
「書いてくれる?」と言われましたが
「自分の事は自分でやりなさい。英語の勉強にもなるし。」と言って突き放しておきました・・・
鬼嫁だなー、私^^;






今日の聖書のみことば
「あなたがたの神、主にあって、楽しみ喜べ。主は、あなたがたを義とするために、
初めの雨を賜わり、大雨を降らせ、前のように、初めの雨と後の雨とを降らせてくださるからだ。」
ヨエル2:23
rejoice in the LORD your God, for he has given you the autumn rains in righteousness. He sends you abundant showers, both autumn and spring rains, as before. Joel2:23
Joelくんって「ヨエルくん」なんですね~。
同じ名前の子が今JCFAに集っていますw

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-11-14 15:11 | Comments(0)

Cityで行われたクリスマスパレード

この間の土曜日、アデレードで一番大きなクリスマスパレードがありました!!!



Christmas Pageant(クリスマスパレード)



Cityの中心地が朝から閉鎖され、たくさんの人たちが椅子やブランケット、
スナックなどを持って、場所取りしていました。
そして子供たちは、自分でチョークを持ってきていて、
道路に落書きをしまくっていましたよw
これが始まる前の様子です。
まだ、なんだかはちゃめちゃですねー。祭りの後みたい(笑)
f0234165_16193632.jpg




みんなとってもワクワクしていました。
たくさんの人が楽しみにしているのがクリスマスなんだなぁって
改めて感じました。




パレードで見た、聖書に関する物と言えば・・・
f0234165_16214051.jpg

3人の賢者・・・



彼らは占星術を勉強していた博士たちで、
東の国から星の動きを頼りに、イエス様のもとまでやってきた人たちです。


やっとの思いでその場所を捜しあて、
イエス様に出会い、
そして心から礼拝を捧げました。


そしてイエス様に誕生日プレゼントを贈りました。
それは・・・

黄金

乳香

没薬



聖書には「3人」だったとは書かれていませんが、
贈り物が「3つ」だったので、なぜか3人だと思われています。
教会でよく行なわれる降誕劇なんかでも、
博士役は3人ですしね~w




もう11月も半ば・・・



この調子じゃ、あっという間にクリスマスが来てしまいそうです。




今日の聖書のみことば
「神を待ち望む者のために、このようにしてくださる神は、あなた以外にとこしえから
聞いたこともなく、耳にしたこともなく、目で見たこともありません。」イザヤ64:4
Since ancient times no one has heard, no ear has perceived,
no eye has seen any God besides you, who acts on behalf of those
who wait for him. Isaiah64:4

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2012-11-13 19:10 | Adelaide(アデレード) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る