<   2013年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

レゴちゃんが洗礼を受けられます!

暑い暑いと言っていたのはいつの事?
・・・という感じで、今日は昨日より低い23度~!
今日の午前中、Bible Studyをしたのですが、
みんな長袖を着てこられましたよw
でも、また明日から気温があがるようで・・・
秋になるのはもうちょっと後かな?





さて、今日はもう2月の最後の日となりました。



今日は嬉しいニュースをお届けします。




3月3日の日曜日・・・・




日本で・・・・








レゴちゃんが洗礼を受けられまーす!!

おめでとうございます001.gif







思い返せば今までいろいろありましたね。
拓木くんのいるアデレードに遊びに来た時、
初めてJCFAに参加し、教会というものを体験したレゴちゃん。
確かその頃はまだすみっこ君がアデレードにいた頃だよね。
何年前だ?(笑)


その後何度かアデレードに遊びに来たり、
私が日本に帰国した時、レゴちゃんのいる多治見で会ったり・・・


そんなレゴちゃんは去年の暮れ、お父様を病気で亡くされ、
そのなくなる前日にお父さんに晴れ姿を見せることが出来ました。



その後、1月に拓木くんと入籍しました。


レゴちゃんが帰ってきたら、二人の生活が始まります。
きっとどきどきわくわくなことでしょう。


レゴちゃんいわく、
「クリスチャンとして拓木と結婚することができることも、
とても嬉しく思います。」

とのことでした。



同席することはかないませんが、
アデレードの地から祝福します。


おめでとうございます、レゴちゃん053.gif





今日の聖書のみことば
「もしひとりなら、打ち負かされても、ふたりなら立ち向かえる。
三つ撚りの糸は簡単には切れない。」伝道者の書4:9
Two are better than one, because they have a good return for their work.
Ecclesiastes4:9
結婚の時よく引用される聖書の箇所。
二人+神様という3つ撚りの糸になって下さいね♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-02-28 15:43 | Comments(0)

一緒に喜ぶことって・・・

昨日は33度と暑かったアデレード。
今日は25度とすずし~い♡
アデレードという名前は、19世紀のイギリス国王ウィリアム4世の王妃アデレードに
ちなんでつけられました。
だから女性の名前なんですねー。
「名は体を表す」とはその通りで、アデレードの天気は女性の気持ちのように
コロコロと天気が変わります(笑)



オーストラリアは世界で6番目に面積の大きい国だそうで、
それなのに人口がとても少なく、
平均すると、一平方キロメートルに3人住んでいることになるそうです。
たった3人だけー?!



え、じゃあ日本はー???
と思ってウィキってみると・・・
一平方キロメートルに・・・337人!!!


さすがにひしめきあっておりました(笑)







さぁてと。今日は何を書こうかな・・・


あ、Sちゃんの事書こうかな060.gif
今しばらくの間、離れた農場にStayしていますが、
2月第3日曜日(2/7)はちょうどSちゃんの誕生日でした。


それを知ったDちゃんがサプライズを計画し、
Highschoolの子たちと一緒にバースデーケーキを作りました。



びっくりしたSちゃん。
その様子をみて喜ぶ私達。
お約束のろーそく消し。
f0234165_1443249.jpg




実はこのローソク、すっごい不思議でした。
ふーって消したのに・・・また火がつくの~!!!
これでもかーって吹いても、2秒後に「ぱち」とか音がしてまたつくの~!
嘘みたいなローソクでした。
オーストラリア人のDちゃんがどっか特別なところでゲットしたものかと思いきや、
「その辺で買いましたよー」って言うしw
でもそのおかげで、誕生日じゃない子供たちまでみんなローソクふーが出来て、
とっても喜んでいました006.gif



いいですねー。誕生日は067.gif





みんな当たり前に命が続いている・・・と思いがちですが、
一年間を無事に過ごすことが出来るって、よく考えれば当たり前じゃなく、
本当に感謝なことなんですよねー。



そして、それを周りにいる大切な人たちと共に祝うっていう事は、
その場にいる全員の喜びとなるんですね~。
今回またそれを感じることが出来ました。




天の神様もきっと喜んでおられたことでしょう・・・。

Sちゃん。早く元気にアデレードに帰ってきてね♡


そうそう。
帰って来たといえば・・・


K君やKちゃんも帰ってきたようでーす!!(イニシャル一緒だし(笑)
会うの楽しみ♡






今日の聖書のみことば
「それゆえ、私の心は喜び、私のたましいは楽しんでいる。
私の身もまた安らかに住まおう。」詩篇16:9
Therefore my heart is glad and my tongue rejoices;
my body also will rest secure,
Psalms16:9

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-02-27 15:04 | Comments(0)

産みの苦しみのお話?!

私の出身地名古屋は今日も寒いようですが、
アデレードは暑いですよー。33度!!
今日はCityに行って、かき氷食べてきましたー。
場所はDessert storyで♪
でっかいペンギンの形をしたかき氷の機械があって・・・
「あれ、ほしいなぁ。」と思ってしまいました。祈っちゃおっかな?!(笑)



さてさて。

今日は教会学校のお話を書こうと思います。
いつも産みの苦しみを味わいながら書いている教会学校のお話。
こうしてBlogに残しておくのも一つの手ですね。



ではさっそく・・・・



テーマ:ペテロの信仰告白
聖書箇所:マタイ16:13-20





私のフルネームを知っていますか?
(漢字で書いた名前を見せて)私は「○○」と言います。
このFamily Nameのことを日本語でなんというか知っていますか?
(誰もわかりませんでしたーー!(泣)
なので最後の手段。モナリザちゃんに聞いてみました。
そしたら!とても不安そうに「名字?」と答えてくれました。よかったー。)

そう。名字ですね。
日本では最初に名字が来て、次に名前が来ます。



じゃこれは誰の名前ですか?(英語で書いたモナリザちゃんの名前を見せる)
そう、モナリザちゃんですね。
じゃ、この場合はどっちが名字かな?そう、後ろにあるのが名字です。
日本では前にあるのが名字ですが、オーストラリアでは後ろが名字です。


じゃ、この名前知ってる?「Jesus Christ」
イエス様の名前はどっちが名字でどっちが名前でしょう。
(全員Christは名字だと思っていたようでしたw)
実はJesusは名前なのですが、Christは名字ではありません。
Christは日本語ではキリストといいます。
これをへブル語で言うと「メシヤMesaiah」と言います。
意味は何かというと「油をそそがれた人」という意味です。
油を注がれた人は3種類の人でした。
一人は「王様」その次は「祭司」そして「預言者」です。
イエス様はこの3つのすべてに当てはまるお方です。王の中の王。
祭司の中の祭司。預言者の中の預言者。
つまり、キリストは「救い主」だという意味なのです。




今日みんなが覚えた暗唱聖句をここで発表しましょう。
「あなたは生ける神の御子キリストです。」マタイ16:16
これは誰が誰にいった言葉でしたか?
そう、ペテロがイエス様に言った言葉です。
ここに「キリスト」って出てきたね。
ペテロは「イエス様は私たちの救い主です。」と自分の口でイエス様に言いました。



私も神様のことを信じたとき、同じことを神様にお祈りしました。
ずっと物語のように聞いてきたイエス様のお話が、ある日自分のことだと感じました。
イエス様は12人のお弟子さんのために死んだんじゃないんだ。
イエス様の時代に生きていた人のために死んだんじゃないんだ。
私のために死なれたんだ!私の罪がイエス様を死なせたんだ。
そこまで私のことを愛してくれていたんだ。
それを初めて心から感じたとき、心が震えました。
感動しました。
そして勝手に涙が流れてきました。そしてお祈りせずにはいられませんでした。
そしてお祈りしました。「イエス様。あなたはわたしの救い主です。」
そして洗礼をうけてクリスチャンになりました。



みんなはどうですか?
イエス様と1対1で会いましたか?
1対1で「イエス様はわたしの救い主です」と言いましたか?
イエス様はペテロが直接言ってくれたことを喜ばれました。
イエス様は私のお祈りを喜んでくれました。
今、イエス様はみんなが1対1で神様の前に出て、お祈りしてくれるのを待っておられます。




・・・というお話でした001.gif



もう一度、自分が神様の事を個人的に体験できた日の事を振り返ることが出来て
感謝します。




子供たち一人一人が神様と1対1で出会う日が来ますように・・・





今日の聖書のみことば
「まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしのことばを聞いて、
わたしを遣わした方を信じる者は、永遠のいのちを持ち、
さばきに会うことがなく、死からいのちに移っているのです。」ヨハネ5:24
"I tell you the truth, whoever hears my word and believes him
who sent me has eternal life and will not be condemned;
he has crossed over from death to life.
John5:24
condemn:〈人に〉〔…罪の〕判決を下す.〈人に〉〔…の刑を〕宣告する.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-02-26 13:28 | Sunday School(教会学校) | Comments(4)

骨折には骨折・・・?!

超ひさしぶり~・・・に、雨が降ったアデレードでした!!!



昨日の記事に「暑くてばてるわ~」みたいな事を書きましたが、
そんな私たちを気遣った神様が、
私たちが起きる前から雨を降らせて下さったのだと思いました。
朝起きたら涼しくて、雨が降ってて、もうそりゃ「ハレルヤ~」ってな感じでしたよ001.gif
雨ですがね(晴れじゃなくて・・・という意味です・・・笑)


さてさて、礼拝の事をちょっと書きましょう。
メッセージは箴言25:21-22
タイトルは「神の報い」でした。



「目には目を」ということわざがありますが、
あれって聖書から出てることわざなんですね~。
レビ記24:20に出ています。






・・・話は突然それますが、
「目には目を、歯には歯を」は知ってましたが、
聖書の同じところに「骨折には骨折を」ともあるんですよ~(笑)
骨折って~~~!!!・・・って一人で心の中で大爆笑でした・・・





で、話は戻りますが(汗)


このことわざの通り、人間はやられたらやりかえす、しかも倍にして返すのが常です。
でも聖書は、反対の事を教えています。


復讐はしてはいけない。
悪には善で返しなさい。
そうすれば、悪を行った人の上に罰が与えられ、
善で返したあなたには、神様が報いてくださるから・・・



私がもし誰かに何か嫌なことやられたらどうかな?・・・と思ってみました。
実際にやられても、倍にやりかえすことはないとは思うけれども、
でも心の中ではきっと憎しみの炎がメラメラと・・・って感じだろうなぁ025.gif
でも実際の行動に移してやりかえすのと、
行動には移さないけど、心にメラメラと怒りをためているのと、
どこが違うの?と言われれば、同じかなぁと思います。
怒りから出てくる思いや行い・・・すべて神様に預け、
自分の力で解決することがないようにしないとなと思わされました。



さて、今から晩御飯でもつくろっかな~。



お気に入りの歌でも聞きながら・・・




今日の聖書のみことば
「主があなたに報いてくださる。」箴言25:22
the LORD will reward you. Proverbs25:22
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-02-25 15:03 | Service(礼拝) | Comments(0)

暑くって・・・ついつい・・・

・・・自分では記事を投稿した気でいましたが・・・


金・土とさぼっていましたね(汗)
ちょっとアデレード、暑くってね・・・36度とか37度とか・・・042.gif
暑くて暑くて、PCに向かうのをためらった結果が、さぼりとなってしまいました。
どうも失礼しました。
夏は嫌いじゃない・・いや、むしろ冬より好きなんですけどね。



そして、今日の日曜日も36度・・・
暑い日が続いてきた後の日曜日とあってか、
「こんにちは~」と教会に来る人来る人、なんかばてて見えました(笑)
しっかり食べて、Stay coolで、元気に今週も過ごせるように願っています。



そして、今日もいつも通り教会学校、English class、礼拝、Tea time・・・と
盛りだくさんでした。
そしてパン君は最初っから頭が汗でびっしょりでしたよ003.gif


いつも礼拝の様子を写真に撮ろうと思ってカメラは持っていくのですが、
今日はすっかり忘れてしまいました。

どうしてかというと・・・

とてもくだらないんですが、
今日、うちのダイニングの壁の上の方にでっかいクモがいたんです!
f0234165_1905374.jpg

・・・毒グモ・・・かな?




私・・・こういう虫系好きなんですよ~001.gif
急いで捕獲して、軽く興奮気味に「素敵よ~」なんて言いながら
写真撮影とかしてたら・・・
すっかりカメラ持っていくのを忘れちゃったんです・・・


ま、そんなくだらない理由です。



今日も暑いので、礼拝の事や、その他いろいろなことはまた明日upしますね。

今日はつぶやきで失礼しました。




今日の聖書のみことば
シモン · ペテロが答えて言った。「あなたは、生ける神の御子キリストです。」
マタイ16:16
Simon Peter answered, "You are the Christ, the Son of the living God."
Matthew16:16
Simon:シモン
ちなみにヘソ先生の英語名はSimonですw


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-02-24 19:08 | Comments(4)

Cちゃんの今日の賛美:Mighty to save

今日JCFAに来ているCちゃんが、
朝一人海を散歩していてこの賛美を海に向かって歌ったという
ことをFBに投稿していました。



その状況を思いめぐらしてみたら、なんか疑似体験してるようで、
すごく満たされた気持ちを味わったので、
YOUTUBEにあった賛美をシェアします。
時間のある時聞いてくださいね。

日本語訳も字幕で出てきます。



英語の歌詞はこちら。
みんなで主の御名を賛美しましょうね。

"Mighty To Save"

Everyone needs compassion
A love thats neverending
Let mercy fall on me

Everyone needs forgiveness
The kindness of a savior
The hope of nations

[*chorus*]
Saviour he can move the mountains
My God is mighty to save
He is mighty to save
Forever author of salvation
He rose and conquered the grave
Jesus conquered the grave

So take me as you find me
All my fears and failures
Fill my life again

I give my life to follow
Everything i believe in
Now i surrender

[*chorus* x2]

Shine your light and let the whole world see
Were singing for the glory of the risen king JESUS [x2]

[*chorus* x2]

Shine you light and let the whole world see
Were singing for the glory of the risen king JESUS [x6]


(日本語)
誰もが傷つき 愛を求めている 変わりたくて
主よ差しのべて あなたの御手 全ての人に

祈れ 山も動く 主がただ一人あがない主
永遠(とわ)に救いの神 死を打ち破り よみがえられた

過去の過ち 弱さや怖れも 御手が包む
全て捧げます 愛なる主イエスに ひざまづけ (主の前に)

イエス すべて赦し すべてを愛し十字架担い
勝利 闇を砕き 栄光満ちる 地の果てまで

仰げ主の愛の光 歌え救い主 イエスの勝利 今






今日の聖書のみことば
「私たちは、神の栄光を望んで大いに喜んでいます。」ローマ5:2
we rejoice in the hope of the glory of God.
Romans5:2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-02-21 12:03 | Worship(賛美) | Comments(0)

オーストラリアの自然って…

f0234165_20482914.jpg

f0234165_20483233.jpg

昨日山に散歩に行った時見かけたコアラと虹色インコです。


少し足をのばせば、野生のカンガルーも見る事が出来ます。


アデレードは少し都会で、結構田舎…


こういう自然を国をあげて守っているオーストラリア。


流行を追い求める事よりも、もっとずっと素敵だと私は思います。


素晴らしい自然を体験する度に、神様の臨在をひしひしと感じます。
[PR]
by jcfa | 2013-02-20 20:44 | Comments(0)

辛い事・・・最終的にはこのため?

ずっとお祈りに覚えているクラフト大将さんの体調の事です。


入退院を繰り返しておられましたが、
先週の土曜日、無事退院されました。
固形物を食べると、腸がつまり、
おなかが痛くなってしまうので、
柔らかく消化にいいものしか食べられないようです。
それに加え、腎臓や糖尿にも良い食事を・・・となると
大変なようです。


どうぞもうこれ以上悪くならないように、お祈りください。




私たちが日本に帰って来た時、机の上にあるものを見つけました。
これはおそらくクラフト大将さんの作品だと思います!
(未確認のため、一応こういう書き方をしておきます。)
f0234165_15134392.jpg




辛いは幸いのつぼみ




「辛」という字と「幸」という字をよく見るととても似ていることがわかります。
「辛」の上に「十(十字架)」を載せると・・・「幸」になるんです。
辛い事、悲しい事、苦しいことは避けて通りたくても避けることができません。
でもそれは幸いの花を咲かせるつぼみ・・・
辛い事を通った後には、大輪の花が待っています。



クラフト大将さんの美しい書を通して、また教えられました。





今日の聖書のみことば
「貧しい者が国のうちから絶えることはないであろうから、
私はあなたに命じて言う。「国のうちにいるあなたの兄弟の悩んでいる者と
貧しい者に、必ずあなたの手を開かなければならない。」
There will always be poor people in the land. Therefore I command you to be openhanded toward your brothers and toward the poor and needy in your land. Deuteronomy 15:11
みんなが幸せな世界はないのですね。
もし自分が今幸せなら、そうでない人を助ける責任が神様から与えられているのですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-02-19 15:25 | Comments(2)

二つの袋にたくさーんの「愛のパン」

昨日AdelaideにあるBread gardenというパン屋さんから
パンのdonation(献金・・・お金じゃないので献品ですね)がありました。
ふたつの袋にたくさーん。
f0234165_180376.jpg


Bread gardenの方はクリスチャンで、
少しでも教会の力になれば・・・と思って下さり、
残って売れなかったパンを
教会に配って下さっているそうです。
本当に感謝なことです・・・



私たちJCFAにも昨日いただきました053.gif
持って行ったら大人気♪
あっという間に売り切れました。
ラッピングもリボンがついてて、
個包装でかわいくて・・・
まるで日本のパンみたい♡
見ているだけで、なんか心がほっこりしました。



本当にありがとうございました。


周りの人にいいことをしようという気持ち・・・
そして、周りの人の善意を感謝して受け取れる気持ち・・・


すべての良心は神様が下さっている気持ちだと信じます。


ありがとう。神様。




Bread garden(←Click)





今日の聖書のみことば
「神の国はことばにはなく、力にあるのです。」Ⅰコリント4:20
For the kingdom of God is not a matter of talk but of power.
1 Corinthians 4:20
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-02-18 18:15 | Foods(食べ物) | Comments(0)

今日の教会学校のお話・・・選択

みんなに質問です。
いいものと悪いもの、どっちがほしいですか?


日本昔話にはよくこういう話があります。
大きいものがいいですか?小さいものがいいですか?
どちらかをあげましょう。


みんなだったらどっちを選ぶかな?
大きいものを選ぶ子も、小さいのを選ぶ子も、中にいいものが入っているかな~と
思うほうを選んでいると思います。
人はいいものがほしいと思います。
まずいものよりはおいしいもの。
安いものよりは高いもの。
少ないものよりはたくさんのもの。
かっこ悪い人よりはかっこいい人。
ネガティブな人よりはポジティブな人。
2つあってどちらかを選ばないといけない時、私たちは良いものを選びます。



今日教会学校で12人のお弟子さんを選んだお話を聞いたね。
イエス様はたくさんいる人の中から12人だけを選んで、
その人たちといつも一緒にあちこちへ
行きました。そしていろいろなことを教えました。



私がイエス様だったらどう人を選ぶかなと考えてみました。
勉強してない人よりは、勉強して頭のいい人・・・
かっこよくない人よりはかっこいい人・・・
よわっちい人よりは力持ちの人。
怒りっぽい人よりは穏やかな人・・・



でもイエス様は私のように人間的な選び方はしませんでした。



有名なペテロは深く考えずにばーっと突っ走っちゃって間違ったことをしちゃう人でした。
ヤコブは怒りっぽい人でした。
イスカリオテのユダは裏切りものになりました。
マタイは悪いことでお金もうけをしていた人でした。
ペテロ・アンデレ・ヤコブ・ヨハネは勉強などしていなかった漁師さんでした。
トマスは疑い深い人でした。



イエス様は人間とはまったく違う選び方をしました。


聖書にこういう言葉があります。
私は正しい人を招くためではなく、罪人を招いて、悔い改めさせるためにきたのです。

イエス様はあえて正しくない人、弱い人、罪深い人を選ばれました。



もしイエス様が正しい人だけを選んで、救ってくださる方だったら、
きっと誰も天国にいける人はいないと思います。
でもイエス様が弱い人、罪びとを招いて下さる方なので、私たちは罪の許しをもらって
天国に行くことが出来るのです。




イエス様の選びに感謝しましょう。



明日も暑いと思いますが、皆さんにとっていい日になりますように・・・



今日の聖書のみことば
「働きにはいろいろの種類がありますが、
神はすべての人の中ですべての働きをなさる同じ神です。」Ⅰコリント12:6
There are different kinds of working, but the same
God works all of them in all men.
1Corinthians12:6
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-02-17 18:05 | Sunday School(教会学校) | Comments(2)