<   2013年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

砕かれた悔いた心の大切さ

ここ最近、春のような陽気でとても暖かいアデレードです。
家の中の方が寒い・・・というのはどこのお家も同じみたいで、
みな口をそろえて「家が寒い」と言っていますw
代わりに、夏は「家が涼しい」んですけどね~。



今日は小雨と霧の朝でしたが、風もなく気温も高め。
とても気持ちよく礼拝が守れて感謝でした。



礼拝が終わった後、一人の方と少し分かち合いをしました。
その方は言っていました。

「今日のメッセージは自分の事を言われているようで、
顔をあげて先生の顔を見ることができなかったよ~。」



この言葉を家に帰ってからもずっと考えていました。


聖書のお話を聞いて、それを自分の事として受け止める・・・
そして、自分の心や生活態度を見つめなおす・・・
悔い改めるときには悔い改め、そして再出発する・・・




少しでも高慢な思いがあったり、
少しでも集中力にかけていたりすると、
聖書のみ言葉も心に響くことはありません。


一方、少しでも自分のことを変えたいと思っていたり、
少しでも自分の罪を認識していたり、
少しでもみことばへの飢え渇きがある人にとっては、
神様のことばがバンバン心に響きます。



その点、「顔があげれなかった」と言った彼女の心は
神様からの称賛に値するものだと思うし、
何よりも神様が喜ばれる「砕かれた悔いた心(詩篇51:17)」だと思いました。



そのメッセージの内容はまたゆっくり書こうと思います。


もう明日から7月ですね。
そしてアデレードは今週がTerm2(2学期)最後です。
来週から「冬休み」~!!!


期末試験などがある人が結構おられますが、
最善を尽くすのはもちろん尽くされるでしょうが、
主に祈ってから試験に臨んでくださいね~。
いい結果を期待しています。



それでは今週も主の恵みがありますように・・・。




今日の聖書のみことば
「神へのいけにえは、砕かれたたましい。砕かれた、悔いた心。
神よ。あなたは、それをさげすまれません。」詩篇51:17
The sacrifices of God are a broken spirit; a broken and contrite heart,
O God, you will not despise. Psalms51:17
contrite:罪を深く悔いている

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-30 20:18 | Comments(2)

新しい首相と抹茶ケーキ。

昨日の記事で書いた与党・労働党の選挙・・・


前から言われていた通り、ケビン・ラッド(Kevin Rudd)が党首に返り咲きました。
f0234165_1330580.png



ニュースを見ると、そればっかりで、
「Kevin Rudd Returns!(ケビンラッド リターンズ)」
とか言われていましたw
心の中で「バットマンか?!」と一人つっこみしながら見ていましたが(笑)
(バットマンリターンズとかあるでしょ?!w)




そして、今朝ケビンさんがオーストラリアの首相になりました。
ジュリア・ギラード(Julia Gilard)はオーストラリアで初の女性首相でしたが、
3年2日で首相の座をおりました。
ケビンさんがどんな政治を進めていくのかよくは知りませんでしたが、
どうやら同性婚賛成側の人だということを今日のBible studyで知りました。
ニュージーランドも同性婚に踏み切ったため、
オーストラリアもその波にのまれていきそうな悪い予感がします。
自然も人も美しいオーストラリアでいれるよう、ますます祈らないといけなくなりました。




さて、今日はBible studyでした。
そして何よりも、今週はJCFAのメンバーのお誕生日ラッシュ。
昨日はメープルさん、今日はクラフト大将さんの奥さん、そして明日はシフォンちゃん


パセリさんが抹茶と小豆クリームのおいしいケーキを作ってきてくれました。
f0234165_1321726.jpg

いくらお金を積んでも、抹茶のケーキなんて買えませんからね~。
うまうまでしたよ。



そして、誕生日の方たちの代表として「ろーそくふ~」をしてくれたのが・・・
f0234165_13252830.jpg

f0234165_13254440.jpg

前回同様、Yちゃんでした~www
なかなか消えず一生懸命に何度も何度もふーしていたのが、
これまたキュートでした016.gif




お誕生日の皆さん、おめでとうございました。





今日の聖書のみことば
「まして、わたしは、この大きな町ニネベを惜しまないでいられようか。
そこには、右も左もわきまえない十二万以上の人間と、数多くの家畜とがいるではないか。」
ヨナ書4:11
But Nineveh has more than a hundred and twenty thousand people who
cannot tell their right hand from their left, and many cattle as well.
Should I not be concerned about that great city?"
Jonah4:11
この大きな町アデレードも同様にあわれんでくださっている神様を思います。
私たちにできることは、とりなしの祈りをし、
神様を伝えることです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-27 13:35 | Bible Study(聖書の学び) | Comments(4)

エレミヤのように涙をもって、熱く。

今からオーストラリアでは、労働党(Labor party)のリーダーを決める選挙(Ballot)が行われます。



どうやら9月にある総選挙で労働党が大敗するんじゃないかと予測する
一連の世論調査があるようで、
それを受けて、ジュリア・ギラード首相(Julia Gillard)
党首の座を追われ、選挙となったようです。
今TVでやっている速報を見ていると、
前首相ケビン・ラッド(Kevin Rudd)が返り咲きそうな勢いです。


今日の7pmから選挙だそうですが、果たしてどうなるでしょうか・・・



さて、今日は日曜日のメッセージの事を書こうと思います。


先週Bible studyで「エレミヤ書」について学びました。
そのことを受けて、日曜日もエレミヤの事をお話してくださいました。


エレミヤはイスラエルが国を失うという時に働いた預言者です。
イスラエルの民に「神に立ち返れ。罪を悔い改めよ。」と語り、
「国は亡びる。しかし、希望はある」という事を語ります。



どの国民が自分の国が滅びるという話を聞きたがるでしょうか。
イスラエル人は誰もエレミヤの話を受け入れませんでした。
でもエレミヤは神様から預言を与えられたから語らないといけない、
でもそれは辛いメッセージである・・・
そんなことから「涙の預言者」という異名もついたのでしょう。


その時のイスラエルは神様の事を忘れ、罪の中にいました。
しかし、現代社会を見ると、当時のイスラエルよりもひどい罪の中にいます。


私たちクリスチャンはエレミヤのように涙をもって語るべき言葉がある・・・
とのチャレンジを与えられました。


罪を悔い改めよ。

神に立ち返れ。

神に従うとき、希望がある。



エレミヤのように燃えるような熱い心をもって、
機会あるごとに語る必要性を教えられました。











今日の聖書のみことば
「私は「主のことばを宣べ伝えまい。もう主の名で語るまい」と思いましたが、
主のみことばは私の心のうちで、骨の中に閉じ込められて燃えさかる火のようになり、
私はうちにしまっておくのに疲れて耐えられません。」エレミヤ20:9
But if I say, "I will not mention him or speak any more in his name,"
his word is in my heart like a fire, a fire shut up in my bones.
I am weary of holding it in; indeed, I cannot.
Jeremiah20:9

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-26 18:32 | Service(礼拝) | Comments(0)

冬が春?!・・・今週は祈祷会。

今日は暖かい日ですね~。
17度・晴れというお天気でした。
そしてモクレンがきれいに咲いているのを見つけました。
f0234165_1442714.jpg

f0234165_1453676.jpg





モクレン:magnolia



このモクレン、日本では春に咲きますよね~。
今アデレードは6月で、一応「冬」なんですけど、
このモクレンが咲いているということは、日本の春くらいのお天気なのでしょうね、きっと。
寒い寒いという事が多くなってきましたが、
「これは日本の春なんだ~」と思って過ごせば、
ちょっとは暖かく感じるでしょうか?!w



さてさて。


今週はJCFA祈祷会がもたれます。
6/28(金)、牧師宅で7pmからで~す016.gif

聖書にこんな箇所があります。


「ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、
わたしもその中にいるからです。」マタイ18:20
For where two or three come together in my name, there am I with them.
Matthew18:20




みんなで集まり、心合わせて祈ってみましょう。
その場所には、神様がおられますから・・・






今日の聖書のみことば
「ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、
わたしもその中にいるからです。」マタイ18:20
For where two or three come together in my name, there am I with them.
Matthew18:20

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-25 14:42 | Comments(2)

Supermoon

昨日のスーパームーン(Supermoon)はみましたか?



昨日は礼拝を終えたあと、久しぶりに家族で外食しました。
そして車で家に帰る途中、空に大きなスーパームーンが昇っているのが見えました!
大きさは普段の14パーセント、光は30パーセントもupしたというスーパームーン。
とっても明るかったです。


写真で撮ろうにも、うちのカメラじゃうまく撮れないので、
こちらをお借りしました。
とっても素敵です☆
f0234165_1250957.jpg

(FacebookページのAustraliaより。ウルル(Uluru。Ayers Rockとも言われます)のラクダツアーだそうです。)


ウルル・・・日本では「世界の中心で、愛を叫ぶ」で有名になった場所です。
オーストラリアにいるからには、一度は行ってみたいなぁ・・・♪


自然の素晴らしさを感じる事は、
同時に神様の素晴らしさと偉大さを感じることだと思っています。

だから私は自然や天体を見るのが好きなんです。


天地創造の時の第4日目に作られた月・・・



一定の距離をもっていつも輝いていてくれる月・・・



まるで、神様が一定の距離で私の歩みを見守っていてくれるかのようでした。






今日の聖書のみことば
「それで神は二つの大きな光る物を造られた。大きいほうの光る物には昼をつかさどらせ、
小さいほうの光る物には夜をつかさどらせた。また星を造られた。
神はそれらを天の大空に置き、地上を照らさせ、また昼と夜とをつかさどり、
光とやみとを区別するようにされた。神は見て、それをよしとされた。
こうして夕があり、朝があった。第四日。」創世記1:16-19
God made two great lights--the greater light to govern the day and
the lesser light to govern the night. He also made the stars.
God set them in the expanse of the sky to give light on the earth,
to govern the day and the night, and to separate light from darkness.
And God saw that it was good.
And there was evening, and there was morning--the fourth day.
Genesis1:16-19

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-24 13:08 | Comments(2)

「JIN」を見て。

何日か前、日本ドラマ「JIN」を見終えました。
とてもいいドラマで、何度か涙しながら見ていました。
その主人公である仁先生がことあるごとにいうセリフがありました。

それは、
「神は、乗り越えられる試練しか与えない。」
というものでした。



この言葉・・・実は、聖書の言葉です。
第一コリント10:13に書かれています。




神は真実な方ですから、あなたがたを耐えることのできないような試練に
会わせるようなことはなさいません。むしろ、耐えることのできるように、
試練とともに、脫出の道も備えてくださいます。




このみ言葉は、私が子どもの時教会学校で暗唱したもので、
その時には知らずに覚えたみ言葉がいつのまにか私の心に刻まれていて、
大人になった今、辛い時には必ず心にのぼってくるみ言葉です。



ドラマ「JIN」を見ながら、神様のことばを繰り返し繰り返し聞かされたように感じました。



さて、明日は日曜日、教会で神様の前に出る日です。
そして明日は満月だそうで、
しかも地球と月がもっとも近づく時の満月だそうです。
これを「スーパームーン」といい、
見逃すと、来年にしか見られないそうです。
普通の月より一回り大きな満月が見られるそうです。



地球と月がもっとも近づく・・・



私は天体好きなのですが、だからといって詳しいわけでもなく・・・
日本とオーストラリア、
北半球でも南半球でもどちらでもスーパームーンは見られるのでしょうか?!
日本のニュースで知ったから、もしや北半球だけ・・・とか?!


明日、確かめられるといいなと思います。
いいお天気になりますように・・・





今日の聖書のみことば
「神は真実な方ですから、あなたがたを耐えることのできないような試練に
会わせるようなことはなさいません。むしろ、耐えることのできるように、
試練とともに、脫出の道も備えてくださいます。」Ⅰコリント10:13
God is faithful; he will not let you be tempted beyond what you can bear.
But when you are tempted, he will also provide a way out so that
you can stand up under it.
1 Corinthians 10:13

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-22 11:31 | Comments(2)

冷たくもなく、熱くもない

今日は雨が降る日となりました。
今はあがっていますが、日中の一番ざぁざぁぶりの時に買い物に出かけ、
ワイパーかけながらドライブしてきました060.gif057.gif
雨は嫌いじゃないので、なんか楽しかったです。


この間の日曜日のメッセージは黙示録3:14-22
タイトルは「冷たくもなく、熱くもない」というものでした。


この箇所は黙示録の中でも有名な箇所です。
これは、イエス様の弟子だったヨハネがラオデキア教会に告げた警告です。
f0234165_15355724.jpg

(Wikiより。ラオデキアの廃墟だそうです。装飾がとてもきれいです。)



当時のラオデキアは経済的に豊かな金融の中心地、
そして目薬が有名で、目薬を作る医科大学を運営していたそうです。
何もかもが豊かにそろったラオデキア地方でしたが、
一つ不足しているものがありました。
それは水でした。


その水不足を解消すべく、経済力を駆使して、
10km離れた温泉地から水を引っ張っていました。
しかし、熱いお湯が到着するころにはそれはぬるくなっており、
また温泉のにおいもきつくなっていたそうです。


ヨハネはラオデキアの人々にとってとても身近な「ぬるい水」をたとえに出しながら、
ラオデキア教会の人々の信仰が世俗化し、
ぬるま湯のようになっている事を警告しました。



わたしはあなたの行いを知っている。あなたは、冷たくもなく、熱くもない。
わたしはむしろ、あなたが 冷たいか、熱いかであってほしい。
このように、あなたはなまぬるく、熱くも冷たくもないので、
わたしの口からあなたを吐き出そう。
(ヨハネの黙示録3:15-16)





これは、私たちにも同じように与えられている警告です。



アデレードは世界でもベスト10に入るほどの住みやすい都市として有名です。
そんな場所で信仰を守れていることは、とても感謝な事です。
でもふと気づくとそんな豊かさに甘んじてしまっている時があります。


なまぬるい状況から脱し、
もっと熱い信仰を持つ・・・
そんなチャレンジと悔い改めを与えられました。



何事にも熱心に・・・





今日の聖書のみことば
「わたしは、愛する者をしかったり、懲らしめたりする。
だから、熱心になって、悔い改めなさい。」ヨハネの黙示録3:19
Those whom I love I rebuke and discipline. So be earnest, and repent.
Revelation 3:19
rebuke;〈人を〉〔…のことで〕譴責(けんせき)する,非難する
earnest;まじめな、真剣な、熱心な
repent;後悔する

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-21 15:39 | Service(礼拝) | Comments(4)

バザーの反省点と改善点の記録。

今日はバザーの反省点・改善点を残しておきたいと思います。
書いた紙をなくし、たとえPCが壊れようとも、
1年後には見返すことができるように・・・(*'ω'*)



●今年はたこ焼き用にコンロ4台使用→来年は5台にしたい。
●コンロ周りに風よけがあるといい。
●今年はたこ焼き150人分作った。来年はもっと多めに。
●たこ焼き150人分に対し、キャベツ大3/4玉、ねぎ5ワ、いか6-7ハイ。
●たこ焼きの皿は少々深めの皿が転がらなくてよい。
●八つ橋は今年、8回分作った(160個弱、80人分)。一回当たり15-18個の八つ橋が出来た。
来年は2倍量にしたい(緑の白玉粉2袋分)





以上です。


もし他にも思い当たることがありましたら教えてください。



今日の聖書のみことば
「旅人をもてなすことを忘れてはいけません。
こうして、ある人々は御使いたちを、それとは知らずにもてなしました。」ヘブル13:2
Do not forget to entertain strangers, for by so doing some people
have entertained angels without knowing it. Hebrews13:2


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-19 16:03 | Comments(2)

玄米君たちのお祝い会

一昨日の礼拝後、玄米君Cちゃん(←いまだブログネーム決まらず!!受付中です)
結婚のお祝いをしました053.gif



彼らが結婚したのは5/11・・・
かれこれもう1か月も過ぎてしまいました・・・



遅くなりましたが、ケーキも作り、ケーキカットもし、
みんなでGod bless youを歌い、JCFAのみんなで
二人の門出を祝福することが出来ました。


f0234165_16185983.jpg


f0234165_16231060.jpg

このケーキはシフォンちゃんが頑張ってデコレーションしてくれたもの・・・
新妻Cちゃんも大感動してくれました。



「結婚のパーティーもしていないし、JCFAのみんなにお祝いしてもらえて
とても嬉しい。アデレードの記念すべき思い出がまた一つできた事に感謝です」
・・・と言ってくれました。


私たちの方こそ感謝です。


結婚式の時、「嬉しい時も、悲しい時も・・・」というお勧めの言葉がありますが、
これは教会のメンバー間でも言える言葉じゃないかなと思います。


嬉しい時はともに喜ぶ。
悲しい時にはともに祈り合う。


これは、クリスチャンという神の家族にされている私たちが味わう事のできる
特権です。
その特権をまたみんなで味わうことが出来ました。


二人の一歩一歩の歩みに神様がともにいてくださいますように。
どんな時も相手を思いやり、相手を信頼し、愛し合っていけますように。



二人が神様のもとから離れず、しっかり歩めるように願っています・・・








今日の聖書のみことば
「もしひとりなら、打ち負かされても、ふたりなら立ち向かえる。
三つ撚りの糸は簡単には切れない。」伝道者の書4:12
Though one may be overpowered, two can defend themselves.
A cord of three strands is not quickly broken.Ecclesiastes 4:12
このたび結婚されたお二人+神様という「三つよりの糸」・・・
そんなしっかりした絆でどんなことも乗り越えていってください!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-18 16:37 | Service(礼拝) | Comments(2)

ぎゅうぎゅうの礼拝。

新しい一週間が始まりました。



今週はいいお天気が続きそうなアデレードです。
皆さんの一日一日が神様からの祝福で満ち溢れますように・・・



昨日はいつもの場所が使えず、急きょ牧師宅で礼拝をささげました。
決して狭くない家なんですが、
さすがに大人30+子供10=40人が一堂に会すると
やはりちょっと手狭な感じがしました。



特に、夕食も持ち寄りで一緒にとったのですが・・・
もうぎゅうぎゅう詰めで身動きとれないほどでしたねw



それもこれも、全部感謝な事なのですが・・・



そして・・・あまりのぎゅうぎゅうさに写真も撮れずw



でもみんなで撮った集合写真をお楽しみください。
f0234165_11592895.jpg

しかし・・・
こんだけの人数の目にモザイクをかけると・・・
なんか・・・怖いです(^-^;





今日の聖書のみことば
「そして每日、心を一つにして宮に集まり、家でパンを裂き、
喜びと真心をもって食事をともにし、神を贊美し、すべての民に好意を持たれた。
主も每日救われる人々を仲間に加えてくださった。」使徒2:46-47
Every day they continued to meet together in the temple courts.
They broke bread in their homes and ate together with glad and
sincere hearts, praising God and enjoying the favor of all the people.
And the Lord added to their number daily those who were being saved.
Acts2:46-47
この聖書の箇所のような集まりに、私たちの教会がなっていけますように・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2013-06-17 12:00 | Service(礼拝) | Comments(2)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る