人気ブログランキング |

エステルのように勇気とプライドをもって・・・

誰もが憧れるシンデレラストーリー・・・


聖書の中に出てくるシンデレラと言えば、
エステル」ではないかと思います。


きっと美人だったんでしょうね~016.gif


捕虜として連れて行かれたユダヤ人女性が、
王様にみそめられて、王妃になっちゃったんですから!


でもエステルは美人だけではなく、勇気もあったようです。



当時、たとえ王妃であっても、王様が呼ぶことなしに
王様の前に出ることは禁じられていました。
もし、王様のゆるしなしに王様の前に出ようものなら、
殺されても文句は言えないような感じだったそうです。


でもエステルは3日間断食して神様に祈った後、
命をかけて、王様の前に進み出ました・・・


なぜかというと、悪だくみをはたらく大臣ハマンが
ペルシャにいるユダヤ人を皆殺しにしようとしていたのを
知ったからでした。

それを食い止められるのは、王妃であるエステルだけ・・・


でも王様の御機嫌が悪い時に言ってしまうと、
どうなってしまうか、誰にもわからない・・・


そんな時、エステルは言いました。

たとい 法令にそむいても 私は 王のところへまいります。
私は, 死ななければならないのでしたら, 死にます。/エステル4:16



すごい言葉です072.gif


なぜこんな言葉を言えたのでしょうか…




ヘソ先生はこう解釈して教えてくれました。

エステルは神様を信じるプライドを持っていた。

一番重要な瞬間、自分の存在価値を神様の中で見出していた。





私たちもエステルのようになるように求められています。

どんな時でも「クリスチャン」であることにプライドを持てるように・・・

そして、神様の「とき」を感じたなら、
おじけることなく神様の言葉をのべ伝えるしもべとなる。



今週の礼拝ではすばらしいチャレンジをいただきました。




さて。


・・・JCFAにもエステルに負けるとも劣らない
かわいこちゃんがいますよー。

エステルのように勇気とプライドをもって・・・_f0234165_16365989.jpg

ほらね053.gif


もう、食べちゃいたいくらいかわいいAちゃんです。




今日の聖書のみことば
「こういうわけで、あなたがたは、食べるにも、飲むにも、何をするにも、
ただ神の栄光を現わすためにしなさい。」 Ⅰコリント10:31



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。
by jcfa | 2011-11-14 16:41 | Service(礼拝) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る
更新通知を受け取る