人気ブログランキング |

こどものお話:ギデオン

今日は礼拝時の子供のBible messageをご紹介しまーす。
テーマは「ギデオン」でした。





f0234165_15594456.jpg

これは何か知っていますか?
これは、ギデオン協会(Gideon)というところがタダであげたり、
ホテルや刑務所にもおかれている聖書です。



ギデオン協会は神様のために働こうと思ったアメリカのクリスチャンが
グループを作ってはじまりました。(今は世界の180の国と、25万人の会員がいます。)
日本でも60年前から始められました。



ギデオン協会のマークは壺と火です。
何で壺と火のマークか分かりますか?



今ちょうど教会学校では、ギデオンの話を学んでいます。



ギデオンはミデヤン人と戦う時、壺とたいまつの火だけを持って行きなさいと
神様に言われました。



普通、戦いにいく時に手に持つのは銃やナイフです。
つぼと火のついた棒だけもって戦いに行くなんて、殺されにいくようなものです。
でもギデオンは自分の考え方よりも、神様の声を信じて、
壺とたいまつだけ持って夜戦いに出かけました。
そして、不思議にも敵が誤解をして同士うちをしだしたり、
逃げたりして、ギデオン率いるイスラエル人が勝利しました。



人間には人間が考えるやり方があるように、神様には神様の方法があります。
人間の力とか考え方には限りがあり、とても小さいですが、
神様の力や考え方はとても大きく、深く、不思議です。
人間の頭では到底理解できないほどです。



だから、神様がこうしなさい、と言われているように思ったら、
自分ではよくわからなかったり、違う道に行きたいなと思っても、
神様の声と方法に従いましょう。




子供たちが神様を第一とした人生を歩めますように・・・



今日の聖書のみことば
「心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。」箴言3:5
Trust in the LORD with all your heart and
lean not on your own understanding; Proverbs 3:5
Lean on:~に頼る



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
by jcfa | 2012-08-03 16:08 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る
更新通知を受け取る