人気ブログランキング |

一緒に喜ぶことって・・・

昨日は33度と暑かったアデレード。
今日は25度とすずし~い♡
アデレードという名前は、19世紀のイギリス国王ウィリアム4世の王妃アデレードに
ちなんでつけられました。
だから女性の名前なんですねー。
「名は体を表す」とはその通りで、アデレードの天気は女性の気持ちのように
コロコロと天気が変わります(笑)



オーストラリアは世界で6番目に面積の大きい国だそうで、
それなのに人口がとても少なく、
平均すると、一平方キロメートルに3人住んでいることになるそうです。
たった3人だけー?!



え、じゃあ日本はー???
と思ってウィキってみると・・・
一平方キロメートルに・・・337人!!!


さすがにひしめきあっておりました(笑)







さぁてと。今日は何を書こうかな・・・


あ、Sちゃんの事書こうかな060.gif
今しばらくの間、離れた農場にStayしていますが、
2月第3日曜日(2/7)はちょうどSちゃんの誕生日でした。


それを知ったDちゃんがサプライズを計画し、
Highschoolの子たちと一緒にバースデーケーキを作りました。



びっくりしたSちゃん。
その様子をみて喜ぶ私達。
お約束のろーそく消し。
f0234165_1443249.jpg




実はこのローソク、すっごい不思議でした。
ふーって消したのに・・・また火がつくの~!!!
これでもかーって吹いても、2秒後に「ぱち」とか音がしてまたつくの~!
嘘みたいなローソクでした。
オーストラリア人のDちゃんがどっか特別なところでゲットしたものかと思いきや、
「その辺で買いましたよー」って言うしw
でもそのおかげで、誕生日じゃない子供たちまでみんなローソクふーが出来て、
とっても喜んでいました006.gif



いいですねー。誕生日は067.gif





みんな当たり前に命が続いている・・・と思いがちですが、
一年間を無事に過ごすことが出来るって、よく考えれば当たり前じゃなく、
本当に感謝なことなんですよねー。



そして、それを周りにいる大切な人たちと共に祝うっていう事は、
その場にいる全員の喜びとなるんですね~。
今回またそれを感じることが出来ました。




天の神様もきっと喜んでおられたことでしょう・・・。

Sちゃん。早く元気にアデレードに帰ってきてね♡


そうそう。
帰って来たといえば・・・


K君やKちゃんも帰ってきたようでーす!!(イニシャル一緒だし(笑)
会うの楽しみ♡






今日の聖書のみことば
「それゆえ、私の心は喜び、私のたましいは楽しんでいる。
私の身もまた安らかに住まおう。」詩篇16:9
Therefore my heart is glad and my tongue rejoices;
my body also will rest secure,
Psalms16:9

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


みなさんのお越しをお待ちしています。

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。




↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
by jcfa | 2013-02-27 15:04 | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る
更新通知を受け取る