説教:「御国の市民権」ピリピ3:17-21

やっと今日メッセージの要約を書くことが出来ました。
覚えてるかな~?!
私の記憶を振り絞り、印象に残った事を書いてみようと思います。



聖書の箇所はピリピ3:17-21、タイトルは「御国の市民権」でした。



私たちはこの世に生きています。
生きていくうえで、その国の法に従うことはとても大切です。



キリスト者の国籍はどこでしょうか。


聖書を見ると、国籍は「天」にあると書かれています。
なので、私たちは自分の国の法に従うように、
天の法にも従う義務があることがわかります。



以下の4つは、自分が天の国籍を持つ者かどうかがわかるチェックリストです。
自分自身に問いかけ、チェックしてみましょう。



1.イエスさまを信じていますか?
その信仰は、知識によるものではなく、
心での霊的出会いによるものですか?


2.あなたの人生において大切なことは何ですか?
お金を稼ぎ、何を食べ、どこに行き、何を着るか・・・ということですか?
それとも、神様が日々の糧を与えてくださると信じ感謝することですか?


3.この世の法則にのっとり、偽りの言葉や行いによって人を欺いてはいませんか?
神と人との前に正直に生きていますか?


4.イエスさまから来る喜びが、一番の喜びでしょうか?
この世の文化や快楽、アニメ、スポーツの喜びの方が上でしょうか?




どんな人が見ても「あの人は素晴らしいクリスチャンだ」と思ってもらえたら
良いなと思います。



理想はありますが、まだほど遠い。

でも一歩一歩希望を持って上を見て歩んでいきたいと思います。

みんなで励まし合いながら。





今日の聖書のみことば
「私たちの国籍は天にあります。そこから主イエス・キリストが救い主として
おいでになるのを、私たちは待ち望んでいます。」ピリピ3:20
Our citizenship is in heaven. And we eagerly await a Savior from there,
the Lord Jesus Christ, Philipians3:20



072.gif今後の予定072.gif
①5/12(月)~30(金)牧師は韓国に一時帰省します。
5/18,25(日)の礼拝には韓国人の牧師先生をゲストにお招きする予定です。
日本語通訳つきます。
②5/30(金)7pm~牧師宅で祈祷会があります。
③6/9(月・祝)バザーがあります。詳しくは後日・・・










056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2014-05-28 19:57 | Service(礼拝) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る