人気ブログランキング |

説教:Come. See 来て、見てください。ヨハネ4:23-30

この間の礼拝、子どもも合わせて60名を超える方々とともに礼拝することが出来ました。
f0234165_1171893.jpg

とても感謝なひと時でした。



そして明日は25日。
クリスマス礼拝&BBQの日ですよ~。
礼拝も遊びも食事も全部全部おもいっきり楽しみたいと思います043.gif



さて、今日はメッセージの内容をかこうと思います。
箇所は、Come. See 来て、見てください。ヨハネ4:23-30でした。
聖書では有名な「サマリヤの女とイエスさまが出会うシーン」です。



サマリヤという地域は、昔々アッシリアという国に北イスラエルが滅ぼされた時、
アッシリアが取った結婚政策により、
イスラエル人とアッシリア人との混血の人たちが住んでいた地域でした。



だから、純粋なイスラエル人たちは混血の彼らを「けがれている」とし、
一切交流を持ちませんでした。



差別を受けていたサマリヤ人でしたが、
そのサマリヤ人の中でも差別がありました。
それが、サマリヤの女と呼ばれる人です。
(名前が出てきませんので、一般的にこう呼ばれています)



なぜ差別されていたかというと、
女としての幸せを求め、離婚と結婚を繰り返し、
今6人目の男の人と暮らしている・・・という人だったからでした。


この人の心はいつも何かに渇き、求めていたのだと思います。
それを埋めるすべを知らなかったから、
男の人に求めただけだと思います。



そんな女性の所にイエス様はわざわざ出向かれ、
声をかけ、
その渇いた心に永遠の救いを与えられました。



「救われた」という思いで満たされた彼女は、
交流を避けていた町の人たちの元に走って行き、
イエス様に出会ったことを叫んで知らせました。



私たちもこのサマリヤの女と同じ渇きを持っていないでしょうか。



認めてもらいたい。

愛されたい。

自分の未来に不安がある。

漠然とした恐れを持っている。




その解決を自分で探そうとしても、それは難しい事です。



そんな心の深い所にある「求め」に根本からの解決策を与えられる方は、
救い主であるイエス・キリストにしかありません。



そのために、イエス様は生まれてくださったのです。


そこに、クリスマスの意味があるのです。



あなたも、イエス様のところに来て、
イエス様を見て、
心の求めを委ねてみませんか?






072.gif今日の聖書のみことば072.gif
すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。
わたしがあなたがたを休ませてあげます。マタイ11:28
Come to me, all you who are weary and burdened, and I will give you rest.
Matthew11:28




072.gif今後の予定072.gif
①12/7(日)の礼拝は、会堂が使えないため牧師宅で行います。
いつもの場所ではないので、間違えないようにご注意ください。
時間はいつもどおり3pmスタートです。
なお、英語クラスと教会学校、ハイスクールクラスはお休みとします。
②12/21(日)は日曜クリスマス特別礼拝です。
子どもの賛美も大人の賛美もたくさんありますよ。
礼拝後はTea partyも持つ予定です。誰でも参加可能です。
③12/25(木)3pm~8pmクリスマス礼拝&BBQがあります。
場所は荒井さんのお宅です。
参加費大人$10、子供$7、Year1以下無料です。
予約が必要なので参加したい方はご連絡ください。
④2015年1月1日(木)には元旦礼拝&持ち寄りパーティーを開催します。
場所は牧師宅で、3pm~8pmです。
おかずやデザートなどを持ち寄って、
みんなで少しでも日本っぽい元旦を演出して楽しみましょう。












056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
by jcfa | 2014-12-24 11:09 | Service(礼拝) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る
更新通知を受け取る