神と人とのパイプ役になってくれたYくん

こんにちは!アデレード日本人教会です。



今週もはじまりました016.gif
今日は曇りで涼しくいい感じです♪
この間安く買ったトウモロコシを朝ごはんにしようと茹でました。
そして冷蔵庫を見ると、マンゴーと黄桃が一個ずつ残っていたので、
それも朝ごはんに食べようと切って食卓に並べました。



すると・・・


f0234165_924147.jpg



真っ黄色011.gif
自分でもびっくりw
でも彩りは悪いけど、元気の出る色なのでよしとしました~w



さて、この間の礼拝のお話しを少し・・・


今、我が家には弟子みたいな子が一人遊びに来てくれています。
f0234165_9203746.jpg

以下、Y君と呼びますね。
(写真は、アデレードの夜景をバックにした牧師とY君です。)



そのY君とは昔名古屋で同じ教会でした。
まだ神様を受け入れていなかったY君が高校生の時、
一緒にBible studyをする事になり、その後受洗しクリスチャンになりました。



今考えると、一緒にいた時間は短かった。
大学も就職も離れたところに行ってしまいましたから・・・



でも若い時に出会い、同じ時を共有した子ってお互い何とも言えない思い入れがあって、
離れていた時間がどんなに長くても、
心ではお互いに慕い合っているから不思議です。



JCFAにも来たいから・・・と、わざわざ日曜日にかかるように
アデレード滞在を決めて来てくれました。



日曜日、短期滞在という子が数人新しく教会に来てくれたのですが、
旅行中のY君が率先して声をかけたり、
日本に帰ってからの連絡先とかを色々面倒見てくれました。
私たち教会員が率先してするべき事をY君がしてくれたのです。



昔シャイだったY君が自分から知らない子にも声をかけ、
神様の事を紹介している姿を見て、なんだかすごくうれしかったし、
私たちも頑張らないと・・・と励ましにもなりました。



「自分も今日だけ教会に来た人間だし・・・」と言ってしまう事も出来ただろうに、
そういう事を言わず、
それどころか自分が出来る事を精一杯やってくれた姿に感動しました。



明日帰ってしまいますが、
離れていても繋がっている感は確かにあります。



大阪行く人がいたら、Y君を紹介出来るな~と思ったら、
JCFAと日本をつなぐパイプがもう一本増やされたようで、
これまた嬉しかったです。



感謝056.gif





072.gif今日の聖書のみことば072.gif
私の兄弟たち。さまざまな試練に会うときは、それをこの上もない喜びと思いなさい。
信仰がためされると忍耐が生じるということを、あなたがたは知っているからです。
-ヤコブ1:2-3
Consider it pure joy, my brothers, whenever you face trials of many kinds,
because you know that the testing of your faith develops perseverance.
James1:2-3



072.gif今後の予定072.gif
①3/15(日)は礼拝後一品持ち寄り愛さん会があります。
この日教会に来られる方はおかずを一つ持ち寄ってお越しくださいね。
みんなで美味しい夕食会を持ちましょう。
②3/27(金)7pm~牧師宅で月一祈祷会があります。
③4/5(日)Daylight saving(サマータイム)が終了します。
朝起きたら、時計の針を1時間戻しましょう。
④今年のイースターは4/5(日)です。
イースターは教会へ。イエス様の復活を覚え、お祝いしましょう。













056.gifみなさんのお越しをお待ちしています056.gif

   ↓  ↓  ↓

245Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。








↓Click!してくれる?!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
[PR]
by jcfa | 2015-03-17 09:22 | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る
更新通知を受け取る