初心に立ち返ること。

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *

教会20周年の際には、たくさんのコメントをお寄せくださり、
感謝します。
一つ一つ紹介したい気持ちでいっぱいです162.png



日曜日、「初心」というタイトルでお話を聞きました。
聖書の箇所は、詩篇27:4.


私はひとつのことを主に願った。私はそれを求めている。
私のいのちの日の限り、主の家に住むことを。
主の麗しさを仰ぎ見、その宮で、思いにふける、そのために。
One thing I ask from the LORD, this only do I seek;
that I may dwell in the house of the LORD all the days of my life,
to gaze on the beauty of the LORD and to seek him in his temple.



20周年を迎えて、もう一度考えて見ましょう・・・というふうに言われた3つのことを
ここに書いておきます。

1.JCFAの始まりは、何のためであったのか。

2.JCFAの今までの歩みは、その初めの目的に沿っていたか。

3.JCFAが、今後どのような思いで歩むべきか。



最初に書いた詩篇27:4.
これは、尊敬する舟喜信先生が、その晩年に願っていた聖句でした。
だから、この箇所を読むと、舟喜先生のニコニコした顔が思い出されます。


ずっと牧会と育成に従事された人生。
その晩年、一線から退かれ、奥様を先に天に送り、
娘のもとに引っ越された先生。
だんだんと体が不自由になり、
覚えも悪くなってきた先生。


人間、いつか必ず死にますが、
その最後の最後、何もできなくなったと思えるような最後の時、
そんなときまで求める事が出来るのは、「主の家に住むこと」
「主の麗しさを仰ぎ見」て、「思いにふける」こと


私たちJCFAは弱くても、主のもとにいつも住まい、
主の麗しさをいつも仰ぎ見、そのみこころを慕い求めていきたいと願います。


そして、この地上で、
このアデレードで、
天の御国の前味を味わうことの出来る教会として存在していきたいと願います。


楽しく、喜びに満ちた20周年でしたが、
同時に、初心に帰らされる、意義ある20周年でもありました。


神様の導きと教えに感謝します179.png


* * * * *


f0234165_10295621.jpg
植物園(Botanic Garden)へ行ってきました。
1時間あまりお散歩。
南半球の今日は、秋分。
秋の始まりの日。
だんだんと紅葉が始まっていました。
季節を彩られる神様を感じる事が出来る秋は、大好きです110.png





☆今日の聖書のみことば☆
主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、
あなたがたすべてとともにありますように。 Ⅱコリント13:13
May the grace of the Lord Jesus Christ, and the love of God,
and the fellowship of the Holy Spirit be with you all.
2 Corinthians 13:13



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①3/18(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、3/30(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

[PR]
by jcfa | 2018-03-21 10:36 | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る