本:日曜日部長は牧師になる

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


本日は、本のご紹介。

f0234165_14532638.jpg

日曜日 部長は牧師になる (小学館文庫)

小形 真訓/小学館

undefined




こちらの著者、小形真訓(おがたまさのり)さんは、
月曜から金曜までは企業の広報マン。
そして、週末はキリスト教伝道をされてきた方です。
1939年生まれなので、現在はリタイアされ、
牧師も迎えられ、月1でお話しを担当しておられるようです。



本に書いてある事で、心に留まったことを少し抜粋して、ご紹介します。



*教会は、「この世に遣わされた」という意識を持っている。
これは、クリスチャンも同じ。
だから、この世、この社会を離れて教会はありえないし、
個人の信仰も社会生活と切り離されない。



*信じることは、逃避ではなく、生きることへのより積極的な取り組み。


*神の導きや支えを信じることと、
精一杯努力する事とは、矛盾しないで両立する。



*「神の国はあなたがたの中にある」
遠く離れて神の国があるのではなく、
今ここ、信仰を持つ者が立っているところに、神の国がもう始まっている。



*人の目は上へ上へと向かう(出世等)。
しかし、神の視点は下へ下へと降りて来る。
人は何とかして上にのし上がろうとするが、
神は一番低い所に潜り込もうとする。




牧師はプロ。
自分はアマチュア。
そう言い切り、企業マンとして働くことと、
キリスト者として生きることをうまく両立させ、
葛藤しながらも、このようにしたらいいと思うという提案をして下さっています。



興味のある方は、牧師館の本棚にありますので、
是非読んでみて下さいね。





☆今日の聖書のみことば☆
そして、これらすべての上に愛を着けなさい。
愛は結びの帯として完全なものです。コロサイ3:14
And over all these virtues put on love,
which binds them all together in perfect unity. Colossians 3:14



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①4/15(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、3/30(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

[PR]
by jcfa | 2018-04-11 14:52 | Book(本) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る