2018年☆バザーの感謝と初チャレンジしたこと。

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


6/11(月/祝)に行われたバザー。
たくさんの方々がお越しくださって、
たくさんご購入下さいました。
感謝しかありません。
皆様、どうもありがとうございました101.png


雨予報が出ていたので天気を心配していたのですが、当日はまさかの晴れ174.png
品物を作ることは出来ても、天気はやはり神様に頼るしかありませんでした。
そんな私たちを思い、晴れにして下さったと信じ、感謝でいっぱいでした179.png


f0234165_18464770.jpg
毎年撮っている集合写真。
いいメンバーに恵まれています172.png


新しく売ったものとしては、
カレーうどんとポップコーン。
f0234165_18415473.jpg
ディズニー風キャラメルポップコーン。
ポスターは、やる気満々だった子どもの手書きポスター。
自発的にこんなに素敵なポスターを家で描いて持って来てくれました169.png


そして、こちらがカレーうどん。
f0234165_18512158.jpg
(がんばって作っています)

f0234165_18412700.jpg
カレーうどんに添えられたかわいい箸袋は、教会学校の子の手作り169.png
こういう小さなことにも気を配るって
とても大切だなぁと、私自身気づかされました。

でも。
この二つの新メニューは、値段があわなかったのか、
それとも認知度の問題か、課題がいくつかありました。

ポップコーンは売り切れましたが、
カレーうどんは予想を下回る売れ行きでした140.png


でも、これらは私たちの今年初挑戦メニュー。
いつも同じことをして、同じものを売るよりも、
新しい事に挑戦し、
ワクワクした思いで当日を迎える気分は、とてもいいものでした102.png


来年は、今年の問題点を生かして、
よりよいものにしていきたいと思っています。



個人的に良かったなと思うのは、緑茶。
f0234165_18521954.jpg
入れたてのお茶が飲めるのはもちろんですが、
気に入ったら、その茶葉を買えるようにしたんです。
淹れ方も英語表記で準備して。


お陰様で、予想した人数の2倍のお客様にご購入いただけました162.png


緑茶は去年の初メニュー。
去年の反省点を生かし、今年に臨み、
より良いものにすることが出来ました。


失敗は失敗じゃなく、
成功への第一歩と言われますが、まさにその通り。
失敗も何もないんです。
f0234165_19085941.jpg
(バザーの全体的な様子)

聖書にも「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、
神がすべてのことを働かせて益としてくださることを
私たちは知っています。」ローマ人への手紙8:28)
と書かれています。


どんなことがあっても、全てを益にしてくださる神様。
バザーを通して、たくさんの事を教えられたし、
たくさんの感謝が与えられました。


来年もやりたいと願っています。
来年もどうぞよろしくお願いします。


皆さん、ありがとうございました。





☆今日の聖書のみことば☆
こういうわけで、いつまでも残るものは
信仰と希望と愛です。 Ⅰコリント13:13
And now these three remain; faith, hope and love.
1 Corinthians 13:13



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①6/17(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、6/29(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

[PR]
by jcfa | 2018-06-15 19:13 | Bazaar(バザー) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る