人気ブログランキング |

教会学校の教材として

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *

先週のどしゃぶりで、我が家の雨どいの水が容量を超えてあふれてしまい、
低いところにある外に面したドアから室内へ、水が入って流れてきました。
オーナーに連絡したりしたけれど、特に対策はとってもらえず。
そしたら、牧師の友人がやってきて、
雨どいの水があふれてもドアから入ってこないようにと
セメントで壁を作ってくれました。
今、暑い中作業してくれています・・・。
こういう時、なんて愛ある行動なんだろうか、って思わされます162.png
私もこのような愛ある行動を機敏にとれるといいなぁと思わされました。
後日、恩返ししないと・・・


* * * * *


さて、毎週日曜日午後2時から、子供を対象にして教会学校をしています。
一緒に賛美を歌ったり、
聖書のお話を聞いたり、
聖書の言葉を覚えたり、
遊んだり・・・。
この間の日曜日は、かるたをしました102.png

教会学校の教材として_f0234165_14403830.jpg


毎週毎週何気ないようで、確実に子供たちの中に聖書が染み渡り、
その言葉によってしっかり成長してくれているのがわかります。
そして、年齢の違う縦のつながりで育っている子供たちは、
お互いにいたわり合い、助け合うことを自然に学べているなぁと感じます。


この時間の聖書の学びには、成長という名の教案誌を用いているのですが、
今お話をしているサムエル、サウル、ダビデのところがちょうどなくて、
試行錯誤しながら子供にお話をしています。


やはり視覚に訴えるものがあったほうが印象に残るかな?と思って探していたら、
教会教育部というサイトがありました。
↑をクリックすると、サイトにジャンプします。


ちょうどダビデとサウルのお話の文章もイラストも載せられていて、
大変助かりました。
現代チックなイラストも大変良かったです。


日本はあまりキリスト教人口が多くはありませんが、
このように海外でも使える教材が日本語で用意されていることに
感謝を覚えるとともに、
これからも有効利用させていただこうと思い、
このブログでシェアさせていただきました。


↑をクリックすると、サイトにジャンプします。



感謝113.png






* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
あなたに平和がありますように。あなたの家に平和がありますように。
また、あなたのすべてのものに平和がありますように。(Ⅰサムエル25:6)
Peace be to you, and peace be to your house, and peace be to
all that you have. (1 Samuel 25:6)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、2020年2月28日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会(一人一品持ち寄りの夕食会)は、2020年2月16日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2020-02-12 10:00 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る
更新通知を受け取る