ご案内/Information

私たちJCFAは、次の6つの価値観を持つ、イエス・キリストを中心とした共同体です。
*Love(愛)
私たち一人一人が神様に愛されている事を知り、その愛を楽しみ、喜び、分かち合う。
(Ⅰヨハネ4:7~8)

*Faith(信仰)
イエス・キリストのメッセージを、すべての人にわかりやすく伝え、イエス・キリストを唯一の道、真理、いのちとして信じる信仰に導き、共にその信仰に立って生きる。
(ローマ10:17)

*Worship(礼拝)
イエス・キリストの信仰を持って集まり、喜びをもって賛美し、神様のみこころを共に学ぶ。
(ヨハネ4:23~24)

*Pray(祈り)
「神様との会話」である祈りを通じて、神様との関係を深めるとともに、互いに祈り合い、
支え合う人間関係を構築する。
(マタイ6:9~16)

*Grow(成長)
聖書のみことばに立って、神様が自分に何を求めているかを知り、自分の人生を神様にゆだね、
仕える事を学ぶ。すなわち、イエス・キリストをモデルにして生きる。
(Ⅰコリント11:1)

*Evangelise(伝道)
世界に出て、イエス・キリストの良い知らせ(福音)、すなわち愛、希望、
救いを世の人々に伝える。
(使徒1:8)




教会でのプログラムは以下の通りです。
どなたでも参加できますので、是非お越しください。
All the people are welcome!!!



☆教会で行なわれるプログラム/At church
*礼拝/Sunday service
毎週日曜日午後3時から/start 3:00pm every Sunday

*教会学校/Sunday school for kids
毎週日曜日午後2時から/start 2pm every Sunday

*ハイスクールクラス/High school class for high school students
毎週日曜日午後2時から2時半まで/start 2pm to 2:30pm every Sunday


☆牧師宅(Burnside)で行われるプログラム/At pastor's home
*男会(朝ごはん付)/Man’s morning bible study
毎週月曜日午前7時から/start 7:00am every Monday(except school holiday)
*バイブルスタディ/Bible study
毎週木曜日午前10時半から/start 10:30am every Thursday(except school holiday)
*ユースバイブルスタディ/Bible study for Youth
毎週火曜日午後6時から/start 6pm every Thursday(except school holiday)



☆教会住所/Church Address
Life christian centre
245 Angas street, Adelaide

(牧師宅住所はお問い合わせください。)


☆連絡先 / Contact us
jcfa@excite.co.jp
0423871124(Pastor's mobile)
Facebook:アデレード日本人教会(JCFA)(←Clickするとジャンプします)
離れブログ:Sunday School Lessons~教会学校のためのアイデアいろいろ~
(↑Clickするとジャンプします)

[PR]
# by jcfa | 2018-12-31 07:44 | Notice(お知らせ)

Jacob先生のお話し-義とされるとは。

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *

牧師不在、2回目の日曜日。
先週に引き続き、Jacob先生が礼拝でお話ししてくださいました。




聖書箇所は、創世記15:1~21.
タイトルは、「約束を守られる神(God who keeps His promises.)」でした。


ここに出て来る人は、アブラハムという人。
「信仰の父」と称される方。
では、アブラハムは完璧な人間だったのか?
答えはNOです。
間違ったこともたくさんしたし、
神様の事を疑った時もありました。


しかし、そんなアブラハムが神様に「義」とされました。
辞書には、「義とは、人間の行動・志操・道徳で、「よい」「ただしい」とされる概念」とあります。
この意味だと、人間の基準の概念ですが、
聖書で言われる義はそうではありません。


聖書の「義」とは、人間基準ではなく、神様基準。
神様が一方的にアブラハムを「義」とされた、という事です。
アブラハムが正しい人だったからではありません。
流されたり、罪を犯すことがあったとしても、
神様を信じたから、その信仰によって「義」とされたのです。



これは、すごいこと146.png


神様は今も同じです。
たとえ、私たちの信仰がからしだね程の小さなものであったとしても、
その信仰によって、私たちを「義」としてくださいます。


では、義なる者とされたことで、私たち側にはどんな変化があるべきでしょうか。


1.Priority(優先順位)
私たちが一番大切にしたいものが変えられていきます。

2.Relationship(交わり)
神様との交わりを大切にしたいという思いに変えられていきます。

3.Finance(財産)
お金の使い道やとらえ方が変えられていきます。

4.Recreation(娯楽)
何を楽しむか、どう楽しむかが変えられていきます。

5.Purpose(目的)
何のために生きているのか、
自分の存在意義や人生の意味が変えられていきます。



先週のお話もとても良かったですが、
今週もとても良くて、感謝いっぱいでした177.png
もっと英語を勉強して、
100%わかるようになりたいな、とも思わされました。


* * * * *


礼拝後、Jacob先生の所に感謝を伝えに行きました。

f0234165_17470007.jpg
↑こちらがJacob先生。

そしたら、「Pastor Simon(主人の事)がいないと寂しい?」と聞かれ、
返事に困り、無言でいたら、大爆笑されてしまいました105.png



いや~、焦った焦った。


「寂しいか」と聞かれれば、正直「半々」・・・かな⁈
でも、金曜日に帰ってきたら、笑顔で「おかえりなさい」と言ってあげようと思います。






☆今日の聖書のみことば☆
彼は主を信じた。主はそれを彼の義と認められた。創世記15:6
Abram believed the LORD, and he credited it to him as righteousness.
Genesis 15:6



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①5/20(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、5/25(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

[PR]
# by jcfa | 2018-05-23 17:54 | Message(説教) | Comments(0)

2018年☆母の日

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *

5/13。

うっかりと忘れてしまいそうになった母の日
教会でも日頃の感謝を表しました~179.png


今年はこちらのプレゼントをご用意179.png

f0234165_14040964.jpg
折り紙でカーネーション171.png
これ、作ってくれた娘が、自分で持って自分で撮った写真なのですが、
思いもかけず素敵に撮れて、
「超インスタっぽい~113.png113.png113.png」と嬉しそうに連呼していました(笑)
そんな風に喜びをもって用意してくれる気持ちが嬉しかったです。



教会の母たちは大体10人ほどなので、それくらい作ってくれました。
f0234165_14060068.jpg
素敵なカーネーションの花かご179.png





そして、当日、教会学校の子どもたちが飴でネックレスを作ってくれました。

f0234165_14100712.jpg
こちらも可愛くて、とても美味しそうに出来上がりましたよ~。
ありがとうね。子供たち!!!



そして、これらのプレゼントを礼拝後に贈呈。
母たちが前に並び、
子どもたちが渡してくれました169.png


f0234165_14103463.jpg
そして拓木くんが代表で祝福をお祈りしてくれました。


この日、体調不良等で来られなかった方々もおられましたが、
持って帰ってもらったり、
後日お渡しすることが出来ました。



母とされたこと、
教会に神の家族がたくさんいること、
お互いの存在をそのまま喜び合えること、
いろいろなことすべてに感謝することが出来ました。



ありがとう。









☆今日の聖書のみことば☆
父がかわいがる子をしかるように、
主は愛する者をしかる。箴言3:12
The LORD disciplines those he loves,
as a father the son he delights in. Proverbs 3:12



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①5/20(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、5/25(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

[PR]
# by jcfa | 2018-05-21 14:21 | Mother's day(母の日) | Comments(0)

Jacob先生のお話し-いちじくの葉と皮衣

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *

昨日は牧師不在のため、
韓国長老教会からJacob先生をお招きして
英語でメッセージをしていただきました102.png


今回先生からいただいたメッセージの要約が質問形式だったので、
娘にお願いして、答えを英語で書いておいてもらいました。
その事を今日upしておこうと思います。


聖書箇所は、創世記3:21.
タイトルは、「私たちの辱めを覆われる神(God who covers our shame)」でした。



アダムとイブは、なぜ善悪を知る知識の実を取って

食べたと思いますか。

Why do you think the man and woman ate

from the tree of knowledge of good and evil?


二人は裸であることを知り、神の声を聞いたとき、

二人はどうしましたか。

Do you notice what the man and woman do

when they realize they are naked and hear the Lord?

They C overed and they H ided


私たちに意味、アイデンティティ、価値を与えるのは、どんな覆いでしょうか。

Do you notice what the man and woman do when they realize they are naked and hear the Lord?


皮の服といちじくの葉とは、何が違うでしょうか。

What kind of coverings give us meaning,

identity and a sense of worth?

A ction (自分の行いによって自分を覆う)

A ppearance (自分の見た目を飾ることで自分を覆う)

A cheivement (学歴や身分を得ることで自分を覆う)

A ccumulation (持ち物により自分を覆う)


このことを通して、何をイエス様のうちに

見ることが出来るでしょうか。

How does the garments of skin differ to

the fig leaves? Can you see howthis

points to Jesus?

S ufficient (覆うのに充分足りる)

P ermanent (葉よりも長い耐久性がある)

C ostly (生きものの命により、代価が支払われた)




神様が私たちの弱さや恥ずかしさを覆ってくださる。

だから自分で頑張らなくても大丈夫。

イエスさまは十字架の上で、私たちの覆いを完成された。


罪を取り除き、

聖い者とし、

神の子としての立場を回復してくださった。



創世記に出て来る最初の人、アダムとイブのところも

イエス様とつながってるんだなぁと再発見177.png



やはり、聖書は一貫してイエス様の物語なんだなぁと思わされました。

その物語は今もなお続き、

そしてこれからも続いて行く・・・



すごいことです177.png177.png177.png


その偉大さを教えていただき、とても感謝でした162.png




* * * * *



韓国にいる、ヘソ先生は日曜日、50歳のお誕生日を迎えました。

f0234165_09180292.jpeg

これも皆さんのサポートのおかげ。

感謝します181.png

これからもよろしくお願いします。




☆今日の聖書のみことば☆
神は喜んで与える人を愛してくださいます。Ⅱコリント9:7
God loves a cheerful giver. 2 Corinthians 9:7



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①5/20(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、5/25(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

[PR]
# by jcfa | 2018-05-14 09:21 | Message(説教) | Comments(0)

知っていることと信じることの違い

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


日曜日、「知っている事」「信じること」の違いを教えていただきました。


聖書箇所は、マルコ6:1-6.


イエスさまはあちこちで力あるわざや奇跡をおこなわれましたが、
唯一、自分の地元ではそれを行なう事が出来ませんでした。
なぜかというと、地元の人はイエス様を「知っていた」からでした。

「あの人は大工じゃないか。あの人はマリヤの子じゃないか。
ヤコブの兄弟じゃないか」

そう言ってイエスにつまずいた・・・と書かれています。


そんな彼らを見て、イエス様はその不信仰に驚かれました131.png


今回のメッセージを聞きながら、
「知っている」って、いい事のように思えるけれど、
危険性も含まれているんだな~と思わされました。


私にも、思い当たるエピソードがあります。

ある日のデボーションで、ルカ2章を読む日がありました。
「ルカ2章」
それは、とても有名で、よく読まれる箇所です。
子どもの頃から教会に通っている私は、
「ルカ2章」と聞いただけで、すぐストーリーが目に浮かびます。

私は聖書を読む前から、こう思っていました。

「あぁ、この箇所か。知ってるストーリーだなぁ。
教えられることなんて、まだあるのかなぁ」


なんという高慢な思いでしょう。
でも、神様は「ルカ2章」から感動を与えてくださいました177.png
心が揺さぶられ、神様の恵みを実感しました177.png
それと同時に、自分の高慢さも示されました。
超反省。


「知っている」という思いは、
力あるわざ、恵みや祝福をそこでストップさせる危険性を持っています。
私は、自分が今後こういった間違いをしないようにと、
いつも書き留めるノートに、その日の思いを記しました。

もう何年も前のことですが、
未だに忘れる事ができない体験です。


私たちは、「信じる」のです。
神の人は、知識にとどまらず、その信仰によって生きる人なのです。


「知っている」ことで過ちを犯さないように、
「知っている」とつぶやくことで、主の力あるわざをストップさせないようにしよう・・・


そう教えられました。


* * * * *


昨日、我が家に1週間遊びに来ていた妹同然の子がシドニーへ帰っていきました。

f0234165_17382629.jpg
アデレードは2回目でしたが、今回はゆっくり
あちこち行って、遊ぶことが出来ました。
3月までシドニーにいるので、もう一回来るようなことを言って
かえって行きましたよ102.png


そして、その子が帰る1日前にヘソ牧師は韓国へ旅立ちました。
私は、しばらく留守を守るので、ちょっと緊張・・・。
行った方も残った方も守られるようにお祈りください。






☆今日の聖書のみことば☆
すべて、主の聖徒たちよ。主を愛しまつれ。詩篇31:23
Love the LORD, all his saints! Psalm 31:23



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①5/20(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、5/25(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

[PR]
# by jcfa | 2018-05-09 18:04 | Message(説教) | Comments(0)

2週間のホリデーもあけ、通常モードに入ります。

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


4/14-29までホリデーだったアデレード。
今の季節は秋なので、秋休みの2週間。
その間は、教会の平日の集会は全てお休みでした。


私事ですが・・・
ホリデーに入ってすぐ痛くなった腰の痛みも、何とか落ち着きました102.png
そんな辛い時を振り返り、感謝を捜してみました。

①痛かったのがホリデー中で、
BSや子供の送り迎えやお弁当作りがなかった期間だったことに感謝162.png

②痛みのピークが日曜日にかかることなく、
礼拝もきちんと守れたことに感謝162.png

③痛みの中にも探せば感謝があるってほんとだなぁと実感できて、
これまた感謝162.png

日々感謝なんだなぁと思わされました。




そんなこんなで、めでたくホリデーもあけたので、
今週から平日の教会の集会が通常モードに戻ります。

まずは、月曜日7amからの男会。
本日、3名の出席者と牧師とで、早速集まっていました。
朝に教会の方の顔を見るのは、少し照れ臭くって、
でも嬉しくって110.png


そして、火曜日6pmからのユースのBible studyと、
木曜日10:30amからのBible studyも順次スタート予定です169.png

参加される方は、よろしくお願いします。
また、興味ある方がおられましたら、
メール等でお問い合わせくださればお答えいたします。
誰でも参加OKです。
お気軽にどうぞ。


* * * * *


主人が、蟹、取ってきました166.png
神様がくださった海の幸。

f0234165_21394844.jpg

茹でただけでも超おいしい177.png
冷凍して、以前いただいた蟹も追加して、
木曜日のBSはお鍋にしようと思います。






☆今日の聖書のみことば☆
神は喜んで与える人を愛してくださいます。Ⅱコリント9:7
God loves a cheerful giver. 2 Corinthians 9:7



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①5/20(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、5/25(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

[PR]
# by jcfa | 2018-04-30 21:42 | Notice(お知らせ) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る