人気ブログランキング |

カテゴリ:Service(礼拝)( 245 )

韓国からの帰国後初☆礼拝で感じたこと

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *
苦手意識というのは、一度もってしまうと大変。
まるで呪縛のように身にまとわりつく・・・・
私にとって、いつの間にか「韓国」という国がそんな存在となっています。


自分の中にある重い気持ちを認め、いいことに目を向けて頑張ろう・・・
そう思いながら、2週間の韓国の旅に出かけました。

f0234165_16043656.jpg


目的は、「所属する宣教団体の宣教大会に出席するため」と、
「私たちを支援してくださっている教会をいくつか訪問するため」でした。


私にとって4年ぶりの韓国。
義母や兄弟たち、みんな元気に再会を喜ぶことができました。
感謝102.png


宣教大会は、心の奥底でつらいつらいと思っていたためか、
韓国人の中で韓国語ばかりの中で朝から夜遅くまでこなすだけで、精一杯でした。
それでも恵みはたくさんありましたし、
懐かしい方々とも再会することができ、感謝でした101.png


そんな旅を終え、JCFAに戻り、昨日アデレードのみんなと礼拝しました。
その時の心の喜びと平安といったら・・・とても言葉で表現できません162.png


母国語ってこんなに落ち着くんだ。
アデレードは日本じゃないけれど、
JCFAはアデレードの中の日本のような、私にとって母国のような存在なんだって
心の底から感じました。


そのほっとした気持ちから緊張が取れ、
疲れが出たのか、自分のベッドでよく眠ることができます。
詰まっていたおなかの調子も不思議と改善110.png
そして、まだ旅の片付けも終わっていないけれど、
自分の家にいるというだけで落ち着きます。


説教で「天の御国(天国)」についてお話を聞きました。
そのことを今日書こうと思ったのに、
自分の気持ちを長々と書いてしまったので、
次回に持ち越そうと思います。


JCFAに来た時の喜びと平安は、まさに「天の御国」の心地がしました。
それを味わえただけでも、今回の旅は有益だったと思えるほどです。


この感動を与えてくださった神様に感謝します101.png


教会で祈り、「おかえり」といって迎えてくださった教会のメンバー一人一人にも
心から感謝します101.png


* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。(へブル12:2)
We must keep our eyes on Jesus, who leads us and makes our faith complete.
(Hebrews 12:2)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、8月30日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会は、8月18日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-07-29 11:46 | Service(礼拝) | Comments(0)

2019年☆7月の聖さん式

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


日曜日、私たちは聖さん式というものを持ちました。
毎月やる教会も多いのですが、私たちは1年に4回持っています。

f0234165_08274938.jpg

聖さん式とは、イエス様の十字架上での犠牲を覚える式典です。
何をするかというと、小さなパンを食べ、小さなブドウ酒(うちはジュースです109.png)を飲み、
イエス様の犠牲に思いをはせることをします。


小さなパンは、十字架で裂かれたイエス様の体を象徴し、
小さなブドウ酒は、十字架で流されたイエス様の血を象徴しています。


2000年前の出来事にとどまることなく、
今も続く十字架の意味。
それを忘れることなく、受け継いでいくことも私たちの使命の一つです。


聖書にこう書かれています。
11:26ですから、あなたがたは、このパンを食べ、この杯を飲むたびに、
主が来られるまで、主の死を告げ知らせるのです。

聖さん式は、「イエス様を信じたクリスチャンが、もう一度十字架の意味を覚える」という
いわば「内的」な意味を自分自身の中に感じていましたが、
この聖書の個所を見ると、「主が来られるまで、主の死を告げ知らせる」ことも
聖さん式を行う目的だということがわかります。


告げ知らせる・・・・これは、まだ知らない人に伝えるという「外的」要素が含まれています。
そして、だいぶ「積極的」。


「主が来られるまで」というのも、「最後までずっと」という意味。
最後まで聖さん式を持ち、最後まで伝え続ける・・・。


聖さん式に込められた新しい積極的な意味を知ることができて、とても感動でした177.png



次の聖さん式は、10月第一日曜日です。
その時までちゃんと忘れないように、一歩一歩正しく歩めるようにと願っています。


皆様もよい歩みを~。



* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
神は喜んで与える人を愛してくださいます。Ⅱコリント9:7
God loves a cheerful giver. 2 Corinthians 9:7



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、6月28日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会は、8月18日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-07-10 08:03 | Service(礼拝) | Comments(0)

ゲストスピーカー☆韓国からソン・ボホン先生が来られました。

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


6月10日にバザーを行いましたが、
その次の日、韓国からのゲストがアデレード空港に到着されました。

ソン・ボホン先生ご夫妻です。


長い間韓国の教会で牧師として働かれた先生。
御年68歳。70くらいに引退を考えておられるようで、
その前に・・・と教会の皆さんから海外旅行のプレゼントをされたそうです。

そこで、私たちの教会の牧師と昔から知り合いだったこともあり、
目的地をオーストラリアに選んでくださいました。

f0234165_09540961.jpg
記念のコアラだっこもしていただきました102.png


観光もたくさんしていただきましたが、
礼拝と木曜日のBible studyで聖書のみ言葉も教えてくださいました。

f0234165_10293258.jpg

私の心に残っているのは、Bible studyで教えられたこと。


聖書のみ言葉を読むとき、大事なことは、
「自分を変えてください」というへりくだった思いが必要だということ。


その気持ちをもって聖書と向き合う時、
そこから神様が働いてくださり、
高慢な自分が砕かれ、
神様が成長させてくださいます。


この思いがないと、いくらみ言葉を聞いても、ただの言葉だけになってしまう。


ただの本として聖書を読むことがないように、
いつもいつも自分を変えてください・・・という祈りをもって、
聖書と向き合い、礼拝に出席しないといけないな・・・と思わされました。


いつも初心が大事です177.png


ソン・ボホン先生は、メルボルンとシドニーに行かれた後、
無事韓国に帰国されました。
ほっとしました。


あと少しの牧師としての働きが
たくさん祝福されるようにお祈りしています。






* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
人はパンだけで生きるのではない、人は主の口から出るすべてのもので生きる。
(申命記8:3)
Man does not live on bread alone but on every word that
comes from the mouth of the LORD. (Deuteronomy 8:3)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、6月28日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会は、8月18日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-06-26 09:41 | Service(礼拝) | Comments(0)

たくさんの訪問者に感謝

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


日曜日の3時からの礼拝の写真です。

f0234165_15092338.jpg

いつもよりたくさんの方々が集まってくださいました。
数えてみると、子供大人全員あわせて48名!!!


賛美チームの一員の娘曰く、
「たくさん人がいたからか、賛美の一体感ハンパなかった~」と喜んでいました。
人数の少ない時も多い時も、いつも変わらず賛美リードしてくれてるチームに
改めて感謝です。


どんな人たちが来てくださったかというと。


以前学生さんとして留学していた男の子と、その全家族が来てくださいました169.png
お父さん、お母さん、弟、妹。
「またアデレードに来たい」と思ってくれたその気持ちがうれしいし、
教会にも顔出せるようにスケジュールを組んでくれたのもうれしい。
そして家族は先に日本に帰るので、その男の子だけ1週間うちに泊まってくれます。
それもまたうれしくて、昨日は当時いたユースのメンバー(今は日本)と
ビデオ通話しました。楽しかった~。
どこにいてもつながっていることを体感できました。


そして、これまた以前ナースの勉強をしていた女の子が、
また日本から帰ってきてくれました169.png
そして、オーストラリア人の彼氏も連れてきて、みんなびっくり106.png
ビザをとって、オーストラリアにずっといたいという気持ちのようで、
うれしく感じました。


そしてラストに、去年のクリスマスイブに生まれた男の子とママが
出産後初めて教会に復帰してくれました169.png
お姉ちゃんとなったOちゃんもなんだか大きく見えましたよ。
申請時のMくんは小さくて、かわいくて・・・
去年生まれたJCFAメンバーの赤ちゃんが3人すべて教会に揃いました。
かわいかった~162.png



昨日はこんな感じで、ちょっとスペシャル感あふれた感じとなりました。
こんな風に人が集まってくれるのも、教会を続けてきたからこそ。
くじけそうな時も神様から力をいただき、礼拝を毎週毎週ささげてきました。
人が集まらない時も祈りました。
そうやって続けてこれたからこそ、また来てくださる方々の帰る場所になれていると
思うことができて、本当に感謝でした。


一時訪問なので、またすぐ帰ってしまうのですが、
このような出会いに感謝します。


来てくださり、ありがとうございました。



☆今日の聖書のみことば☆
神は喜んで与える人を愛してくださいます。Ⅱコリント9:7
God loves a cheerful giver. 2 Corinthians 9:7



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

/21(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。みんなで夕食をともにしましょう。

②次回の月一祈祷会は、2月22日(金)7pmから牧師宅です。





☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-02-12 14:52 | Service(礼拝) | Comments(0)

クリスマス礼拝の感謝

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *

とうとうクリスマスイブ。
昨日の礼拝は、クリスマス礼拝でした。
礼拝なので、いつもと大きく違うことはありませんが、
賛美チームの特別賛美がとても素晴らしかったです177.png

曲目は、なんと、6曲のメドレー賛美!

1. A Thousand Candles
2. O Little Town of Bethlehem
3. The First Noel
4. It Came Upon the Midnight Clear
5. Silent Night
6. O Come, All Ye Faithful

その編曲は、メイプルさんがなさったそうです。
なんて素晴らしい賜物!


賛美してくれた賛美チームの方々、ありがとうございました。
すてきな歌声に、クリスマスの素晴らしさが心から感じられました。


そして、もう一つ違ったことは礼拝後のTea time。
フルーツ2種とお菓子がたくさん並びました。




f0234165_12512670.jpg


どれもこれも本当に感謝。
用意してくださった一人一人に感謝します。


* * * * *



さて、今週の天気予報を見てびっくり。

24(月)34度
25(火)35度
26(水)35度
27(木)41度
28(金)35度
29(土)35度
30(日)41度

暑い暑いクリスマスの一週間になりそうです。
水分などしっかりとって、熱中症にならないようにお気をつけください。






☆今日の聖書のみことば☆
神のなさることは、すべて時にかなって美しい。(伝道者の書3:11)
God certainly does everything at just the right time. (Ecclesiastes 3:11)




☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

12/16(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。みんなで夕食をともにしましょう。
※この日、礼拝と愛さん会の場所が変更になりました。
Korean uniting church(40 Third Ave, St Morris SA 5068)
お間違えのないように、お気を付けください。

②2019年1月まで月一祈祷会はありません。
次回は、2019年2月22日(金)7pmから牧師宅の予定です。

③JCFAクリスマスのお知らせです。
◎12/2(日)Advent1
◎12/9(日)Advent2
◎12/16(日)Advent3;教会学校の子供による特別賛美、愛さん会
◎12/23(日)Advent4;賛美チームによる特別賛美、Tea time

④元旦礼拝とお楽しみ会を持ちます。
どなたでも参加できます。新年を新たな気持ちでみんなで迎えませんか。
1/1(火)3Pm~元旦礼拝、お楽しみ会(すいかわり等)、元旦シェアディナー
場所:Korean uniting church(40 Third Ave, St Morris SA 5068)
参加される方は、食事等の一品持ち寄りをお願いします。
それをシェアして、夕食とします。
よろしくお願いします。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2018-12-24 12:49 | Service(礼拝) | Comments(0)

アドベントの意味

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


昨日は12月最初の日曜日。
アドベントの第一週目の礼拝を持つことができました。
アドベントというのは、日本語でいうと待降節。
クリスマスからさかのぼって4週目の日曜日からスタートします。
なので、今年のアドベントはこうなります。

12/2(日)アドベント1週目スタート
12/9(日)アドベント2週目スタート
12/16(日)アドベント3週目スタート
12/23(日)アドベント4週目スタート

クリスマスである12/25が、アドベントの第4週目に来ることになります。


これは、聖書に書かれている規定ではなく、
どうしたらクリスマスをもっと有益に待ち望むことができるかと考えた
昔のクリスチャンが、アドベントという待降節を持つようになったというのが
起源だそうです。(昨日の礼拝で教えていただきました。)


最近出ているアドベントキャンドルやアドベントカレンダーなどは、
子供も楽しみに待てるようにという工夫だと思います。

f0234165_11445179.jpg
アドベントキャンドルは、4本のろうそくの立ったリースに
アドベントが来る日曜日ごとにともしていくというもの。
真ん中の大きなキャンドルは、クリスマス当日にともします。

f0234165_11455002.jpg
そしてアドベントカレンダーというのは、
12月1日から25日まであるカレンダーで、
そこをめくると、毎日違った絵が出てきて楽しめるもの。
最近は、お菓子やおもちゃが入っているものが出ていて、
毎日それを楽しむことで、クリスマスを待ち望むことができます。


待つ・・・待ち望む・・・


それだけ素晴らしいものだから、4週間もの間、毎日毎日待つのです。
でも、本来の意味もよくわからず、
ただ楽しいからするイベントととらえてしまうと、
とても残念だと思います。


本来、何を待つかというと、クリスマス・・・つまり、イエス様のお誕生日を待つものです。
それは、私たちすべての救いの源。
この方を救い主として信じる人には永遠のいのちが与えられるという希望と喜び。



意味をきちんと理解したうえで、
しっかりとクリスマスを迎えられたら、すてきだなと思っています。


皆さんもどうぞ意味あるクリスマスをお迎えください。



☆今日の聖書のみことば☆
やみが消え去り、まことの光がすでに輝いている。(1ヨハネ2:8)
The darkness is passing and the true light is already shining. (1 John 2:8)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

12/16(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。みんなで夕食をともにしましょう。
※この日、礼拝と愛さん会の場所が変更になりました。
Korean uniting church(40 Third Ave, St Morris SA 5068)
お間違えのないように、お気を付けください。

②2019年1月まで月一祈祷会はありません。
次回は、2019年2月22日(金)7pmから牧師宅の予定です。

③JCFAクリスマスのお知らせです。
◎12/2(日)Advent1
◎12/9(日)Advent2
◎12/16(日)Advent3;教会学校の子供による特別賛美、愛さん会
◎12/23(日)Advent4;賛美チームによる特別賛美、Tea time

④元旦礼拝とお楽しみ会を持ちます。
どなたでも参加できます。新年を新たな気持ちでみんなで迎えませんか。
1/1(火)3Pm~元旦礼拝、お楽しみ会(すいかわり等)、元旦シェアディナー
場所:Korean uniting church(40 Third Ave, St Morris SA 5068)
参加される方は、食事等の一品持ち寄りをお願いします。
それをシェアして、夕食とします。
よろしくお願いします。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2018-12-03 11:49 | Service(礼拝) | Comments(0)

昨日はたくさんのお越しを感謝いたします。

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


ジャカランダの季節です。
道は紫にそまり、とてもきれいですよ。

f0234165_17390556.jpg

日本名では「紫雲木」と言われるようで、
紫雲が空にたなびいているように見えることから命名されたそう。
こんなきれいな木をアデレードで初めてみました。
毎年感動です177.png


* * * * *


昨日は礼拝に来てくださりありがとうございました。
いつものメンバーに加え、
初めて来てくれた方々がとても多くて感謝いっぱいでした110.png
数えたら総勢50人。

f0234165_17395031.jpg

この写真をとった後も、ぞくぞく来られました!



自分で来てくださった方もおられれば、
ホームステイの方が連れてきてくださった方もおられました。
日本人をただホームステイさせるというだけではなく、
教会にも連れてきてくれる優しい心と信仰に、
ただただ感謝いっぱいです。
そういう方々に支えられていることを忘れないでいたいと思います。


ぜひまた教会に来てくださいね。


お待ちしています162.png



☆今日の聖書のみことば☆
私の助けは、天地を造られた主から来る。(紙片121:12)
My help comes from the Lord, who made heaven and earth.
(Psalm 121:12)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

11/18(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにしましょう。

クリスマスパレード(Norwood Christmas pageant)に参加します。ともに歩きましょう。
11/24(土)10amスタート Norwood


③次回の月一祈祷会は、11/30(金)7pm~牧師宅で行います。



☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2018-11-19 17:38 | Service(礼拝) | Comments(0)

足りない所ではなく、与えられていることに目をとめよう。

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


1週間我が家に滞在されたユ先生は、
日曜日JCFAでお話ししてくださり、月曜日に帰国の途に着かれました。
とても良かった、また来たい、と言って下さいました102.png


ユ先生がお話しして下さった内容を少し書きたいと思います。

創世記29-30章には、
レアとラハブという女性が、それぞれ子どもを産むお話しが書かれています。
ただ産んで、名前をつけて、また産む・・・
そのお話しから、私たちが適応できることはなんだろう。


それは、
「得られない物ではなく、与えられた物に感謝しよう」
という事でした。


レアとラケルは、同じ男性の妻で、血のつながった姉と妹です。
その姉妹同士が同じ男性に嫁ぎ、嫉妬に苦しみます。

姉のレアは、夫からの愛を得る事ができませんでした。
子どもを産むたびに、「今度こそ夫は私を愛するだろう」と期待しましたが、
その願いはかないませんでした。


妹のラケルは、夫から一番愛されていましたが、
なかなか子供が授かりませんでした。
その事で姉を嫉妬します。


レアは、子どもがたくさん与えられる祝福を受けていて、
ラケルは、夫の愛を一身に受ける祝福を与えられていました。


でも、その事には目をとめず、
レアは、夫の愛をどうしても得たいと躍起になり、
ラケルも、どうしても子供を産んで母になりたいと躍起になりました。


人って、足りない物に目が行きがちです。
「これがあれば、もっと幸せになれるのに」と思います。


でも、少し視点を変えてみましょう。


もうすでに、たくさんの物が与えられています179.png
そして、その足りない物を得たからと言って、幸せになれるとは限りません。
いや、むしろ一時的な喜びに過ぎず、
次には、また足りない物を求め始めてしまうのではないでしょうか。


物が私たちの幸せを決めるのではありません。
神様がどんなに愛してくれているか、
そしてどんなにたくさんの祝福を下さっているか。
そこに目を向ける時、私たちは幸せと感謝を感じることができるようになります。


毎日毎日、足りない物ではなく、
与えられた恵みを数えて生きる大切さを教えられました106.png


* * * * *


高麗人参茶をいただきました162.png

f0234165_11314252.jpg
顆粒で、少し甘く、お茶にして飲むことが出来ますよ。
Tea セクションに加えておきました。
牧師宅に来た時には、どうぞ召しあがってみてくださいね110.png




☆今日の聖書のみことば☆
永遠の愛をもって、わたしはあなたを愛した。 エレミヤ31:3
I have loved you with an everlasting love. Jeremiah 31:3



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①4/15(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、3/30(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2018-04-10 11:39 | Service(礼拝) | Comments(0)

20周年記念礼拝&愛さん会のご報告

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


お知らせしたとおり、感謝のうちに20周年を記念することが出来ました102.png

f0234165_05133662.jpg
来てくださったたくさんの方々に感謝します。
また、気持ちはあっても、諸事情により来られなかった方にも
心から感謝の意を表したいと思います。


礼拝の中でも、20周年の思いが込められたお話しを聞く事が出来ました。
その詳しい内容はまた今度書くとして、
「初心」を忘れないように、というお言葉に、
身が引き締められる思いでした。


礼拝後、すぐ第2部へ。
プログラムは、以前ブログでもお知らせしたとおりです。


まずは、歌姫さんが写真と共に、
どのようにJCFAが始まり、
どのように人が集められ、
どのように今の場所が与えられたかをお話しくださいました。

f0234165_05162775.jpg

それを聞いて、感動177.png
一つ一つ、ばらばらに見える小さな出会いが、
まるでネックレスのように、キラキラとつながっていくようでした。
私たちの目には偶然に見えるかもしれない。
でも、偶然なんて一つもない。
全部、神様の絶妙なアレンジ。
それを感じる事が出来ました162.png


そして、愛さん会181.png

f0234165_05083094.jpg

みんながたくさん持って来てくれたので、
ジャンルも豊富、量も豊富でした~。


その後、ケーキ181.png

f0234165_04501790.jpg

かずまきくんも作ってきてくれたのですが、
写真がぼけてしまい・・・残念ですが載せられませんでしたorz
恒例の3月生まれさんも、ろーそくふ~しましたよ。

f0234165_05125709.jpg


そして、ビデオレター鑑賞

f0234165_05003828.jpg
私の知らない方からのもあって、
それを拝見しながら、
心の中でそっと「ありがとうございます」とつぶやきました。


ほとんどの方が自分で操作して、撮って、
編集して、送ってくださいました。
ありがとうございました169.png


こんな感じで進められた記念式。
今までの歩みを振り返り、
困難な時も神様がともにいて、祝福してくださっていたことを
再確認することが出来ました101.png



これからの歩みも神様に委ねて行こう、
今まで導いて下さったのだから、
これからも絶対ともにいて、祝福してくださる・・・
そう、確信することが出来、感謝でいっぱいでした。

f0234165_05245217.jpg

最後に。
最近、涙もろくてすぐウルウルしてしまうふがいない私が、
ウルウルしながら司会進行しました。
申し訳なかったです。
年だと思って、理解してくれるとありがたいですw
そんな弱い私を笑って受け入れ、心配してくれる
教会のメンバーに感謝です。
みんなありがとう。






☆今日の聖書のみことば☆
こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。
Ⅰコリント13:13
And now these three remain; faith, hope and love.
1 Corinthians 13:13


☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

①3/18(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。


②月一祈祷会は、3/30(金)7pm~牧師宅で行います。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2018-03-20 05:10 | Service(礼拝) | Comments(0)

今週の礼拝と、来週の予告

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


10月の第2週の日曜日。
牧師の風邪が良くなったと思ったら、
最後の最後に私がひきました・・・orzチーン
他にも風邪や咽頭炎になっている人が数名おられました。
暖かくなってきましたが、
まだまだ注意が必要です。







ホリデーの第2週目。
JCFAのメンバーの中には日本に帰省している方もおられます。
その反対に、日本から来たという方もおられました。


数えてみたら、新来者9名という異例の多さ。
その中には、「Blogを見てきました」という方もおられました。
こうやって見て来てくれる人がいるという感謝とともに、
さぼらず、定期的に更新しないとなぁと感じさせられました。

f0234165_17513992.jpg
皆さん、来て下さってありがとうございました♡


* * * * *


来週は、第三週なので礼拝の後、愛さん会があります。
来週、礼拝に来て下さる方は、
食べ物を一品持って来て下さいね。
もちろん、初参加も大歓迎です。






また、礼拝の形式ですが、
来週は特別に、賛美礼拝という形で捧げることになりました。
いつもより、シンプル&スリム化した感じになると思います。
そして賛美もたっぷり。

お楽しみに♡




☆今日の聖書のみことば☆
私は主を愛する、主は私の声。
私の願いを聞いてくださるから。詩篇116:1
I love the LORD, for he heard my voice;
he heard my cry for mercy. Psalm 116:1



☆今後の予定☆
①10/15(日)礼拝後、一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。
みんなで夕食をともにします。
どなたでも参加できます。


②10/24(金)7pmから牧師宅で祈祷会があります。

③ホリデー中のBible study等諸集会はお休みになります。



☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:245 Angas Street, Adelaide
Tel: 0423 871 124礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2017-10-09 18:02 | Service(礼拝) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る
更新通知を受け取る