人気ブログランキング |

カテゴリ:Sunday School(教会学校)( 76 )

教会学校の教材として

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *

先週のどしゃぶりで、我が家の雨どいの水が容量を超えてあふれてしまい、
低いところにある外に面したドアから室内へ、水が入って流れてきました。
オーナーに連絡したりしたけれど、特に対策はとってもらえず。
そしたら、牧師の友人がやってきて、
雨どいの水があふれてもドアから入ってこないようにと
セメントで壁を作ってくれました。
今、暑い中作業してくれています・・・。
こういう時、なんて愛ある行動なんだろうか、って思わされます162.png
私もこのような愛ある行動を機敏にとれるといいなぁと思わされました。
後日、恩返ししないと・・・


* * * * *


さて、毎週日曜日午後2時から、子供を対象にして教会学校をしています。
一緒に賛美を歌ったり、
聖書のお話を聞いたり、
聖書の言葉を覚えたり、
遊んだり・・・。
この間の日曜日は、かるたをしました102.png

教会学校の教材として_f0234165_14403830.jpg


毎週毎週何気ないようで、確実に子供たちの中に聖書が染み渡り、
その言葉によってしっかり成長してくれているのがわかります。
そして、年齢の違う縦のつながりで育っている子供たちは、
お互いにいたわり合い、助け合うことを自然に学べているなぁと感じます。


この時間の聖書の学びには、成長という名の教案誌を用いているのですが、
今お話をしているサムエル、サウル、ダビデのところがちょうどなくて、
試行錯誤しながら子供にお話をしています。


やはり視覚に訴えるものがあったほうが印象に残るかな?と思って探していたら、
教会教育部というサイトがありました。
↑をクリックすると、サイトにジャンプします。


ちょうどダビデとサウルのお話の文章もイラストも載せられていて、
大変助かりました。
現代チックなイラストも大変良かったです。


日本はあまりキリスト教人口が多くはありませんが、
このように海外でも使える教材が日本語で用意されていることに
感謝を覚えるとともに、
これからも有効利用させていただこうと思い、
このブログでシェアさせていただきました。


↑をクリックすると、サイトにジャンプします。



感謝113.png






* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
あなたに平和がありますように。あなたの家に平和がありますように。
また、あなたのすべてのものに平和がありますように。(Ⅰサムエル25:6)
Peace be to you, and peace be to your house, and peace be to
all that you have. (1 Samuel 25:6)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、2020年2月28日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会(一人一品持ち寄りの夕食会)は、2020年2月16日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2020-02-12 10:00 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

2019☆クリスマスの劇の発表~

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


教会学校の子供たちは、最近歌や踊りを元気よくやってくれています。
だから、クリスマスの時期に何やりたいか聞いた時、
「賛美」っていうかな?って思っていたら、
なんと子供たちから「劇」という返事が出て、
大人みんなびっくり仰天しましたw


そのあと、教会学校の教師をしている大人たちで
台本となるようなクリスマスの本を探し、
配役を決め、衣装を決め、
セリフを決め、背景や音楽を決め・・・
という、決めなきゃいけないことを毎週毎週こなしていました。
あーだこーだ言いながら決めるのは、文化祭みたいで楽しかった110.png


子供たちも毎週毎週劇の練習を重ねました。



そして12/15(日)の礼拝の時、本番を迎えました。

2019☆クリスマスの劇の発表~_f0234165_11002210.jpg

2019☆クリスマスの劇の発表~_f0234165_11005664.jpg

2019☆クリスマスの劇の発表~_f0234165_11012059.jpg

みんな堂々と演技をして、とってもかわいかったです172.png
一番ベストの状態を本番にもってこれたんじゃないかな、と思っています。


タイトルは「クリスマスの贈り物」
全然ならない教会の鐘があって、素敵な捧げものをしたら鳴るという言い伝えがありました。
人々は鐘をならそうといろいろな高価な贈り物を競うように捧げますが、
全然なりません。
その時、貧しい二人の兄弟が教会に向かっていました。
たった1枚の銀貨を握りしめて。
でも教会に行く途中、倒れている人を助けるため、
お兄ちゃんは教会に行くことを断念しました。
本当はとっても楽しみにしていたのに・・・。
弟はお兄ちゃんから銀貨を受け取り、ひとり教会へ向かいました。
そして心から銀貨を捧げました。
すると! 素晴らしい鐘の音が響き渡りました。
みんなはびっくり。
人々は、貧しい身なりの男の子が自分に出せる精いっぱいの捧げものを
したことがわかりました。
贈り物は高いか安いかじゃない。
自分にできる精いっぱいをささげたいと願う心こそ大切なのだと
教えられました。

劇の後は、締めの賛美の曲を歌ってお辞儀をして終わりました。
曲はこちら169.png

劇にぴったりの曲。
みんな元気に歌うことが出来ました。


子供たちもみんなとってもかわいく、
見ている人はみんなほっこりさせられました。


感謝162.png


頑張ってくれた子供たち、ありがとう。
見に来てくださった方々にも感謝申し上げます。


* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
その日には、主おひとりだけが高められる。(イザヤ2:11)
The LORD alone will be exalted in that day. (Isaiah 2:11)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、2020年2月28日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会(一人一品持ち寄りの夕食会)は、2020年2月16日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。

クリスマス礼拝&BBQ12月25日(水)午後3時から。
Korean uniting churchにて(40 Third Ave, St. Morris)
会費:大人10ドル、小学生5ドル

元旦礼拝&一品持ち寄り新年会2020年1月1日(水)午後3時から。
Korean uniting churchにて(40 Third Ave, St. Morris)
参加費:Gold Donation(ゲーム、ドリンク代)




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-12-18 10:36 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

子供たちと目隠しゲーム♡

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


毎週日曜日の午後2時から、子供たちのクラスを持っています。
参加しているのは、幼稚園から小学生までの子供たち。


まず、賛美をみんなでします。
ダンスをしながら102.png
今はこの曲をしていて、今度の日曜日に発表予定。




そのあと、カリキュラムに沿って聖書のお話。
今は、モーセからヨシュアのお話になりました。


そのあとは、クラフトをしたり、ゲームをしたりといったお楽しみタイム。
聖書のお話を忘れないように関連付けたものをやることが多いですが、
何もアイデアがないときは・・・なんか楽しいことをやりますw


この間は、約束の地に入るぞ!というヨシュアのお話。
約束の地はどんな土地か目で見ていなくても、
信じる心を強く持って歩んだヨシュアにちなんで、
目隠しをして、教会中を歩いてみよう!というゲームをしました。
お友達が「まっすぐ、右まがって~」と言ってくれるので、
その言葉をただ信じて進む・・・というゲームです。


子供たちはこんなゲームでも、超盛り上がってくれます。
一緒に先生をしてくれているエンジェル妻さんが写真を撮ってくれたので載せてみますね。
子供たちと目隠しゲーム♡_f0234165_16584533.jpg

子供たちと目隠しゲーム♡_f0234165_16590343.jpg

子供たちと目隠しゲーム♡_f0234165_16591660.jpeg

あれ?下から覗いてる??(笑)


子供たちの心に神様のみ言葉がしっかり根差し、
心豊かに育っていってほしいなと、いつも願っています。


* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
主はご自分の道を、私たちに教えてくださる。私たちはその小道を歩もう。(イザヤ2:3)
He will teach us his ways, so that we may walk in his paths. (Isaiah 2:3)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、9月27日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会(一人一品持ち寄りの夕食会)は、10月20日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-10-15 16:38 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

子供にわかりやすい十戒の教え

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


子供たちのレベルまで下りて、
難しい聖書を教える・・・というのは、結構知恵が必要です。


今、教会学校ではモーセの歩みを教えているのですが、
日曜日はちょうど十戒でした。
子供にわかりやすい十戒の教え_f0234165_09283627.jpg

その時、お話してくれた先生がとても分かりやすくて
クリスチャンになって20年を超す私も納得してしまったので、
ここでシェアしたいと思います。


参考にしたのは、「成長」という教会学校教案誌。



みんなが幸せに暮らすために守らなければいけない大事な10の決まり。
それが十戒。


1)神様はただ一人です。本当の神様だけを礼拝しなさい。
2)木や石で神様を造って拝んではいけません。
3)神様のお名前をふざけて使ってはいけません。(お祈りの時にふざけてもいけません)
4)6日間働いて、7日目には休みなさい。それは神様を礼拝するための特別な日だからです。
5)両親を大切にしなさい。
6)殺してはいけません。(戦争もけんかもだめですよ)
7)結婚している人は、いつまでも相手を大切にしなさい。
8)盗んではいけません。
9)うそをついてはいけません。(うそをついてほかの人のせいにしてもいけませんよ)
10)なんでも、ほかの人のものを欲しがってはいけません。


この決まりは、私たちが周りの人と幸せに暮らすため。
神様は私たちの幸せをいつも最優先に願っておられるのです。


そのことをまた教えられて、感謝でした。



* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
主が私たちとともにおられるのだ。彼らを恐れてはならない。(民数記14:9)
We have the Lord. So don't be afraid of them. (Numbers 14:9)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、9月27日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会(一人一品持ち寄りの夕食会)は、10月20日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-09-25 09:14 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

お話☆ハーブくんから教えられたこと

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


今2歳の男の子が教会にいます。
ここでは、ハーブくんというニックネームにさせていただきます。


先日、ハーブ君のエピソードをハーブ君のパパから聞いて、
子供のように素直な心で神様に従うとはどういうことかを
教えられました。
そのことをほかの子供たちにもシェアしたくて、
礼拝のお話の時間に取り上げさせていただきました。



* * * * *


ハーブくんはパパとママ、妹の4人で日本に帰省中です。
でも、パパだけはお仕事をしないといけないので、一人だけ先に
アデレードに戻ることになりました。


パパはスーツケースに荷物をつめて、
空港に向かおうとしました。

すると、ハーブ君は自分の一番大事にしているお人形を2つ抱えて、
パパにこう言いました。
「僕もパパと一緒にオーストラリアにいく!」


ハーブ君は冗談でこう言ったのでもありませんし、
パパを困らせたかったわけでもありません。
ただただ純粋に「一緒に行きたい」と思ったのです。


そのエピソードを私はハーブ君のパパから聞きました。
印象的だったのは、すごくうれしそうに楽しそうにその話をしてくれたことでした。


結局、ハーブ君はパパと一緒に帰ってくることはできませんでした。
でも、ハーブ君の気持ちはパパにちゃんと通じたし、
パパもその気持ちをとっても喜んでいました。


私は「神様に従う」ってこういうことなんじゃないかと思いました。


大人になると、いろいろ難しく考えすぎてしまうけど、
ただ「私は従いたいんだ」「私はずっと一緒にいきたいんだ」って
素直な気持ちで言うことが、
「神様に従う」ことなんじゃないかなと思いました。


人間だから、やりたいと思っていても出来ないことはたくさんあります。
でも、神様に自分の気持ちを素直に伝えるとき、
神様は喜んでくださると思います。


「私たちも主の光にあゆもう!」(イザヤ2:5)
We should follow the way of the LORD!! (Isaiah 2:5)


ただ子供のように純粋な気持ちでこう言えますように。
そして、その気持ちを、その信仰を神様が喜んでくださいますように。

* * * * *



教会のInstagramはモナリザちゃんが更新してくれています。
この間、「子供のお話をまとめて書こうと思ったんだけど、
まとまらなくって」と言ってくれました。
この言葉の裏には、「お話がよかった」という感想が
感じられました。
結局投稿されませんでしたが、
そう思ってくれた気持ちだけで、私はほっこりと嬉しくなりました。

毎週子供のお話をしていますが、
今度の日曜日は9月の第3週になりますので、
お話の代わりに子供たちが特別賛美をしてくれます。
曲は「信じれば奇跡は起こる」です。
今から楽しみ。








* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
私たちも主の光に歩もう。(イザヤ2:5)
We should follow the way of the Lord. (Isaiah 2:5)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、9月27日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会(一人一品持ち寄りの夕食会)は、10月20日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-09-09 13:35 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

ゲーム☆視点を変えて、赤ちゃんの人形にするだけで

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


日曜日の教会学校。

その時、赤ちゃんモーセが川に捨てられたが、助け出された・・・という
お話を聞きました。


そのお話の時、かごに赤ちゃんの人形を入れて、
視覚教材として使いました。
赤ちゃんがいる、というだけで、子供たちが積極的に聞いてくれていました。
お人形なのに(笑)


そして、そのあと「ハンカチ落とし」と「爆弾ゲーム」(音楽に合わせてボールを隣に回して、
音楽が止まった時ボールを持っていた人が負け)
というゲームをしました。

ゲーム☆視点を変えて、赤ちゃんの人形にするだけで_f0234165_12045699.jpg

せっかく赤ちゃんの話を聞いたので、このゲームをハンカチじゃなくて赤ちゃんで、
ボールじゃなくて赤ちゃんで・・・っていう風に、
赤ちゃん人形でしたら楽しいかな?と思ってやってみました。


そしたら、ただ赤ちゃんになっただけで、子供たちが数倍楽しそうに
ゲームに参加してくれました。
しかもげらげら笑いながら!


赤ちゃんパワーおそるべし。


今週1週間、「赤ちゃん」という言葉をキーワードに、
神様がどんな小さい子も守ってくださる、ということを思い出してくれたら
いいなと願っています。



* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
私の父、私の母が、私を見捨てるときは、主が私を取り上げてくださる。(詩篇27:10)
Though my father and mother forsake me, the LORD will receive me.
(Psalm 27:10)


☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、8月28日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会(一人一品持ち寄りの夕食会)は、8月18日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-08-15 11:52 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

元気いっぱい☆感動の子供たちの賛美

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


7/29(日)、教会の子供たちが特別賛美をしてくれました。


最近子供たちが積極的に「賛美がしたい!」と言ってくれています。
私たちもとてもうれしくて、
子供と一緒に毎週踊りながら、賛美しています。


まず一曲目は、「十字架の愛」



これは前にもしたのですが、
「もう一回したい!」と子供たちが言うほど、大好きな曲です。



2曲目は「世界中のだれよりも」

これは、初めての賛美。

ゆっくりめの賛美なのに、途中でラップがあるのです!
エンジェルさんの息子くん(10)このラップをソロで担当してくれました。


すっごく良かったです~。


赤ちゃんから毎週毎週あっている教会の子供たちは、
私の子供たちと同じくらいみんなかわいい♡


涙が出そうなほど、感動させていただきました。


賛美をしてくれた子供たちと、
私たちの口に賛美を授けてくださった神様に感謝します。



* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
主に感謝せよ。主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。(詩篇136:1)
Praise the LORD! He is good. God's love never fails. (Psalm 136:1)


☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、8月28日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会(一人一品持ち寄りの夕食会)は、8月18日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-08-08 09:05 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

教会学校クラフト☆おにぎり食べ比べ

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


ただいま、教会学校ではイエス様のお話を中心に進行中です。

この間の日曜日は、「あなたがたは世界の塩、世界の光です」という教えから。


なぞなぞ「白くてさらさら。なめるとしょっぱいものなーんだ?」
「昼間にはよく見えないけど、暗くなるとよく見えるものってなーんだ?」
という質問からスタート。

そういえば、私も子供のころ、なぞなぞ好きだったなぁ~102.png
同じものを何回やっても好きだったし、
簡単なのもすぐ分かって楽しかった。
今の子供たちも同じなんだなーって思いました。


その聖書の教えを体感するべく、今回用意されたのは「おにぎり食べ比べ」。
一つは「塩なし」もう一つは「塩あり」。
コップで各自真ん丸おにぎりにしました。

教会学校クラフト☆おにぎり食べ比べ_f0234165_08383866.jpg

結果。

手元がくるって、塩が多めに入ってしまい、辛めのおにぎりもありましたが(笑)
みんな「塩が入っているほうがおいしい~!」って177.png180.png177.png


塩はいい役目をするんだね。
みんなも塩の役目をしっかり果たそうね。
いい味だそうね。イエス様の味をね109.png


私は大人ですが、子供と一緒に子供レベルの聖書のお話を聞き、体感するのが大好きです。
今回も子供たちと一緒に学べて感謝でした177.png


興味あるな~という方がおられましたら、いつでもどうぞ。
毎週日曜日、2時から3時まで。休まず行っています。



* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
神によって、私たちは力ある働きをします。(詩篇60:12)
With God's help we will do mighty things. (Psalm 60:12)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、6月28日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会は、8月18日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-07-12 08:24 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

みんなでファラオ☆

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *

今、教会学校の子供たちと旧約聖書を勉強しています。


アブラハムからイサク、ヤコブ、ヨセフまで。


今週、長い長いお話もヨセフとお兄さんの和解で終了しました。


イスラエルからエジプトに行ったヨセフ。
決して自分が行きたかった国ではなく、
お兄さんのせいで無理やりエジプトに住むことになったヨセフ。
どんなに素晴らしい信仰者でも、みんな一人の人間。
お兄さんを恨む気持ち、赦さなきゃという葛藤、
家族への恋しい思い、色々な思いが複雑に絡み合って
いたことでしょう。
そんな複雑な思いを抱えながら、
ヨセフはその全てを神様に委ねました。


そして、お兄さんたちと再会した時、
「つらいことはあったけれど、
それも今のために必要だった。全ては益となった。」と
告白して、お兄さんたちと仲直りし、
お父さんとも再会を果たしました。


子供たちにどれだけ感動が伝わっているかわかりませんが、
柔軟な心で神様の言葉を受け止め、
しっかり覚えていてくれるといいな、と願っています。

みんなでファラオ☆_f0234165_10254813.jpg

毎週、ゲームや工作、ワークシートなどで聖書のみ言葉を体感し、
より記憶に残るようにしています。

みんなでファラオ☆_f0234165_10240481.jpg

みんなでファラオになってみたり102.png


教会学校をさせていただけるのも、私たち大人の喜びだな・・・と思い、
子供たちが教会にいることに、心から感謝を覚えています。


* * * * *
blogの更新のお知らせを受け取れます。
下のバナーをクリック!
更新を通知する


☆今日の聖書のみことば☆
あなたがたが、これらのわたしの兄弟たち、しかも最も小さい者たちのひとりにしたのは、
わたしにしたのです。(マタイ25:40)
Whatever you did for one of the least of these brothers and sisters of mine,
you did for me. ( Matthew 25:40)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)
次回の月一祈祷会は、6月28日(金)7pmから牧師宅です。

次回の愛さん会は、8月18日(日)礼拝後です。
参加される方は、夕食でシェアできる食べ物をもって
教会にお越しください。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-06-28 10:00 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

教会学校の様子:お話とクラフト

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *

とってもかわいい子供たちと毎週日曜日に教会学校をもっています。
大体2時過ぎからスタートして2:50くらいまで。
熱が入って、3時の礼拝ギリギリになってしまうこともありますが105.png


いつも始まりは賛美から。
昨日は新しい曲をやりました。


ひとしきり楽しく歌った後、聖書のお話を聞きます。


この間は、イエス様が漁師のペテロを弟子に任命するお話でした。
お魚を取っていたペテロにイエス様が語り掛けます。
「わたしについてきなさい。人間をとる漁師にしてあげよう。」(マルコ1:17)

教会学校の様子:お話とクラフト_f0234165_14494295.jpg


レゴの船に乗ったペテロ。
ペテロも紙で作られています。
網の中には、魚に見立てたたくさんの魚が。
でもよーく見ると、サンタのチョコでくすっと笑えたり104.png


子供たちも楽しそうに聞いていましたよ。


そのあとは、お話をふまえて工作をしました。

教会学校の様子:お話とクラフト_f0234165_14501451.jpg

折り紙でみんなで折り紙の魚を折って・・・。
ストローにひもをつけて、魚と人間をくっつけました。
人間をつる漁師・・・という単語があるからくっつけたわけですが、
本当にこんな風に釣るわけではないということも、子供に説明し。
人間には、先ほど書いたマルコ1:17のみことばを
日本語と英語ではりつけておきました。
家に持ち帰って、1週間覚えてくるのが宿題です。

教会学校の様子:お話とクラフト_f0234165_14503677.jpg


こんな感じで教会学校を行っています。


関心のある方は是非お越しくださいね。
来る前にご一報いただけると、なお感謝です。



☆今日の聖書のみことば☆
「わたしについてきなさい。人間をとる漁師にしてあげよう。」(マルコ1:17)
Come, follow me, and I will send you out to fish for people. (Mark 1:17)


☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

/21(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。みんなで夕食をともにしましょう。

②次回の月一祈祷会は、2月22日(金)7pmから牧師宅です。





☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-02-11 14:47 | Sunday School(教会学校) | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る
更新通知を受け取る