人気ブログランキング |

カテゴリ:教会標語( 2 )

2019☆教会標語教会(後半)

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


1/6(日)に、2019年の教会標語が発表されました。

f0234165_08374346.png

One way Jesus
One heart Jesus
One vision Jesus
One church Jesus



そして、その意味を一つずつ詳しく礼拝でお話してくださっています。
前回のBlogで前半の二つの意味をかいつまんで書きました。





今日は、その続きを書きたいと思います。

第3週目(1/20)は、One vision Jesus。


私たちは、イエス様が持っておられるビジョンを持つべきです。
なぜ神様のビジョンを持つべきなのか・・・。
それは、永遠に変わらないから。
私たちが持つ夢やビジョンは、どんなに頑張っても、いつかあきらめなければならない日がやってきます。
でも、イエス様のビジョンは私たちの思いをはるかに超えてつながっていく・・・。


イエス様は自分を捨て、自分の十字架を背負い、神様のみこころに従われました。
私たちも、自分の思いや欲が出てきそうな時には、それを捨て、
イエス様が愛しなさいと言われるのならば、それが大変でもあきらめず愛そうとしていく、
そして、揺るがされることなく神様の声だけに従っていく。
そんな心をもって歩む教会でありたいと願います。


第4週目(1/27)は、One church Jesus。

教会の始まりは、イエス・キリストにあります。
今もイエス・キリストにより教会は守られ、導かれています。
「人民の、人民による、人民のための政治」という有名なことばがありますが、
それを教会バージョンにするならば、
「イエス・キリストの、イエス・キリストによる、イエス・キリストのための教会」と
いうことができると教わりました。

教会のかしらは、イエス様。
でも私たち一人一人は教会であると聖書に書かれています。(Ⅰコリント3:16)
私たちはイエス様をかしらとし、私は神の教会であるという認識を持ち、
良い行いを率先してしていく教会となれるようにとのチャレンジを与えられました。


壮大なビジョンで、できるかどうかわかりません。
でも、主のみこころなら、主がなしてくださる!
そんな信仰をもって歩みたいと願わされました。



2019年も、JCFAをよろしくお願いいたします。



☆今日の聖書のみことば☆
神は喜んで与える人を愛してくださいます。Ⅱコリント9:7
God loves a cheerful giver. 2 Corinthians 9:7



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

/21(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。みんなで夕食をともにしましょう。

②次回の月一祈祷会は、2月22日(金)7pmから牧師宅です。





☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-01-31 06:33 | 教会標語 | Comments(0)

2019☆教会標語(前半)

こんにちは。
いかがお過ごしですか?
アデレード日本人教会(JCFA)です。


* * * * *


1/6(日)に、2019年の教会標語が発表されました。

f0234165_08374346.png

One way Jesus
One heart Jesus
One vision Jesus
One church Jesus




そして、その意味を一つずつ詳しく礼拝でお話してくださっています。


第1週目(1/6)は、One way Jesus。

何を基準に考え、判断し、行動するべきか・・・
その選択肢はたくさんあるように思われるけれど、
聖書にはたくさんあるとは書かれていません。
ただ、「イエス様が道である」と書かれています。
だから、道は一つだけ。
One way Jesus。


そのイエス様を信じ、イエス様と喜怒哀楽を共にし、
イエス様のことを伝えるものとして歩もう!
それが、One way Jesus。



第2週目(1/13)は、One heart Jesus。

聖書を読んだことがある人ならわかると思いますが、
立派な人はあまり出てきません。
むしろいろんな弱さがあったり、失敗したことが書かれていたりします。

私たちも同じ。
間違いを犯さない人は誰もいないし、完璧な人もいない。
それでも、一つ心をもって、まずお互いに愛し合おう。
愛は多くの罪をおおうから・・・(1コリント13:4-8)



あと2週間かけて、残りの2つのお話を聞けると思うと、とても楽しみです110.png
今年一年間、ちょくちょく教会の標語を思い出しながら、
メモしたノートを読み返しながら、
忘れることなく歩めたら、どんなに素晴らしいかと思わされます。


ただの理想論にならないように、
できることは何か・・・考えながら歩めたらいいな102.png


皆さんの今年の標語、何ですか?



☆今日の聖書のみことば☆
わたし(イエス・キリスト)は門です。
だれでも、わたしを通って入るなら、救われます。(ヨハネ10:9)
I am the gate; whoever enters through me will be saved. (John 10:9)



☆今後の予定☆(どなたでも参加できます。お問い合わせください)

1/21(日)一品持ち寄り愛さん会を持ちます。
礼拝に来られる時、みんなとシェアできる食べ物を一品持ち寄って
教会にお越しください。みんなで夕食をともにしましょう。

②2019年1月まで月一祈祷会はありません。
次回は、2019年2月22日(金)7pmから牧師宅の予定です。

③1/29(月)Term1が始まります。
それに合わせて、Bible studyが開始されます。
男会、YouthBSはお問合せください。
木曜Bible studyは1/31(木)10:30amから始まります。
参加される方はよろしくお願いします。




☆みなさんのお越しをお待ちしています☆
住所:Life Centre: 245 Angas Street, Adelaide
(駐車場側入り口から入ってすぐの部屋で集まっています)
Tel: 0423 871 124(牧師携帯)
礼拝は毎週日曜日午後3時から。

by jcfa | 2019-01-15 07:08 | 教会標語 | Comments(0)

オーストラリアのアデレードに唯一存在する、日本語で礼拝できる日本人教会です.


by JCFA
プロフィールを見る
更新通知を受け取る